面接で「最近気になるニュース」を聞かれた時の的確な答え方【例文あり】

面接で時事問題について聞かれた時の対応法

就活の面接で「最近、気になるニュースを教えて下さい」「(あるニュースをとりあげて)このニュースについてどう考えますか?」と質問されることがありますよね。

「これが正解」といったものがない質問なので、どう答えればいいかわからず、上手く答えられない学生も多いかもしれません。

そこで、面接で「最近気になるニュース」「〜についてどう思いますか?」と聞かれた時の答え方を例文つきで解説致します!

面接で「最近気になっているニュース」を聞く意図

imasia_14777212_S

自分の意見を言えるかどうかを見たい

一般的な面接の質問は、ほとんど学生に対策されてしまっています。だから、対策しにくい最近のニュースへの感想をきくことで、その学生の自分で考える力を知りたいのです。会社に入ると「君はどう考える?」と自分の考えを求められます。この質問は学生の自分で考える力を試そうとしているのです。

きちんとアンテナを貼っているかどうかを知りたい

会社で働く人間として、常識の範疇で、ある程度最新のニュースについては知っておく必要があるでしょう。その最低限のアンテナがはれているかどうかを確認しようとしています。

業界への関心があるかを知りたい

志望企業に興味があるなら、志望企業・業界に関するニュースをチェックしているはずです。この質問を通して「この学生は、業界のニュースに気を払っているか?」つまり、本当にしっかり会社を志望しているかを見ようとしています。


取り上げる「最近気になるニュース」の選び方

imasia_14213985_S-2

では、「どんなニュースを取り上げるべきか?」という問題を考えていきましょう。「最近気になるニュース」としてどんなニュースを答えればよいのでしょうか?

志望業界に関するニュースを選ぼう

一番オススメなのが「志望企業・業界に関連するニュース」です。業界への関心度の高さや、企業研究の熱心さをアピールできるからです。たとえば、金融志望者なら「大手メガバンクのビットコイン対応」「Fintech」などのニュースを取り上げるという具合です。

志望企業・業界に関する最新ニュースを取り上げ、自分なりの意見を語れば「しっかり情報収集をし、自分の意見を持っている学生」として面接官にプラスに評価されます。

話題の経済ニュースも無難

志望企業・業界に関する目新しいニュースがなければ、話題の経済ニュースを取り上げても良いでしょう。たとえば、「マイナス金利」「VRの台頭」などなど、経済誌を賑わせているトピックを取り上げて回答しましょう。

ただし、話題の経済ニュースは誰でもそれなりに意見を持っているものです。ありきたりな事を話しては「あまり物事を考えていないな」と評価されてしまうでしょう。経済雑誌(日経ビジネス、ウォール・ストリート・ジャーナルなど)を読み込んだ上で回答をつくっておくことです。

NGなニュースの話題3つ

また、「面接の場」ということを考えれば避けるべきニュースもあります。以下では、避けるべき話題をご紹介します

政治

政治の話題は避けましょう。相手がどんな立場なのかわからないからです。たとえば、「民主党は駄目ですね」と批判したら、面接官が民主党支持をしていた…などではどうしても心象が悪くなってしまいます。リスキーなので、政治の話題はさけましょう。

宗教

同じく宗教の話題も避けて下さい。相手の立場によって受け取り方が全く変わるからです。非常にリスキーな上に、言及するメリットもあまりありません。

芸能・スポーツ

「芸能・スポーツ」の話題も避けましょう。「最近のニュース」を聞くのは、「好奇心の高さ・アンテナをはっているか」を確認したい意味もあります。芸能・スポーツの話題では「あまりアンテナをはっていない、意識の低い人なのか」と思われるリスクがあります。

情報収集はどこから集めればいい?

「最近気になるニュース」を聞かれた時にスムーズに答えるには、日頃から情報収集に務めなければなりません。そこで、つかえる情報源をご紹介します。

おすすめ1…Newspick

一番オススメなのが「Newwpick」。Newspickは著名な経営者や学者、社長など有名ビジネスマンが数多く利用するニュースサイトです。多くのビジネスマンがコメントしたニュースがサイトトップで紹介されるシステムになっています。

有名ビジネスパーソンが注目するホットな経済トピックを見つけるには最適のサイトでしょう。

おすすめ2…日本経済新聞(電子版)

日経新聞の電子版も、王道ですが使えます。電子版は紙版と違って、検索ができるからです。志望企業名で検索しておけば、すぐに業界の関連ニュースがさらえるのです。有料ではありますが、社会人になったら読むものですから、就活生のうちに入っても損はないでしょう。

おすすめ3…東洋ビジネス

ニュースサイトや新聞はあくまで概要しかわかりません。面接官をうならせるほどの深い洞察を手に入れるのは厳しいでしょう。

そんな時は経済誌が役に立ちます。「沈む地銀」「テレビの崩壊、ストリーム動画サイトの攻勢」など様々なトピックで特集を企画しているので、業界に関連する特集を読んでおけば、志望業界に関する深い洞察が手に入るでしょう。

「最近気になるニュース」を聞かれた時の答え方

imasia_12354201_S-2

回答の型を押さえる

論理的にわかりやすく回答するために、答える時は以下の構成を守って下さい。

  • 最近気になっているニュースは、Aです。(結論から回答)
  • なぜ気になるかといえば、〜だからです。(理由)
  • このニュースを踏まえると、今後は〜になってくるのではないか?と思います(このニュースが社会に与える影響を予想)

「最近気になるニュースを」を聞かれた時の回答例文

次に回答例文を見て、「どう答えるのか?」のイメージをつかみましょう。例文は金融機関志望者を想定しています。

最も気になっているニュースは、リクルートが中小企業向け金融融資を新たに取り扱うと発表したことです。リクルートは、「ホットペーパービューティー」「ホットペーパーグルメ」などで蓄積した膨大な取引先のデータがあるため、融資時の審査を迅速に行い、スムーズに貸出を実行できるという狙いがあるとのことでした。
Point 気になっているニュースを結論から回答。業界に関連するニュースが良い

このニュースに注目している理由は、「今後は金融機関の競合は、IT事業者になってくるのでは?」と感じるからです。Amazon、楽天、リクルートなどの企業は取引先の詳細な取引記録を持っています。そのデータを融資の与信に使えば、迅速に与信業務ができ、銀行よりも素早く、低金利で貸せるようになるでしょう。
Point なぜ気になっているのか?自分なりの理由を話す

これらの企業の台頭に対して無策では、中小企業向けの融資市場を食い荒らされる恐れもあります。昨今、「日本の銀行は担保しか見ておらず、ビジネスを審査する能力がない」と批判されています。今後はバンカーも融資先の実態を見極め、リスクをとって融資をしていかなければならないのでは?と感じています。
Point このニュースが今後に与える影響を自分なりに考えて話す

例文の解説

金融志望者を想定した文章なので、昨今話題の「Fintech」に関連したニュースを選択しています。自分の志望業界でホットな話題を選択するようにしてください。

「なぜそのニュースに注目しているのか?」「このニュースはどういう影響を与えそうか?」にしっかり答えることで、「業界への関心度」「アンテナの高さ」をアピールできます。両方あわせて答えるようにしましょう。
リクナビだけでは駄目!大手企業から選考のオファーが届く神ツール

リクナビだけの登録で満足していませんか?実は、リクナビよりも効率的に大手企業の内定に近づける就活ツールがあるのです。

プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」優良企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
リクナビだけでは駄目!大手企業から選考のオファーが届く神ツール

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。