面接で「苦手な人のタイプ」を聞かれたら?的確に答える秘訣3つ|例文あり

imasia_13850709_S

面接で稀に「苦手な人はどんな人ですか?」「どんなタイプの人が苦手ですか?」と質問されることがあります。正直、「どんな意図で聞いているの?」と意図がわからず、答え方に悩んでしまいますよね。

この質問には、どう答えるのが正解なのでしょうか?面接官の意図や、回答のコツを、わかりやすい例文をもとに、徹底的に解説いたします!

面接で「苦手な人のタイプ」を質問された時の回答例

例文

私はいい加減な人が苦手です。約束したことをやらなかったり、時間の期限を守らない人を少し苦手に感じています。

Point 「苦手な人はいない、皆いいところがあるから」だと嘘くさいので、印象が悪くならない程度に苦手なタイプについて回答する

学生団体のリーダーをしていた時、作業を振ると「はい、すぐに終わらせます」と色良い返事をするのに、期限前になっても全く作業が終わっていない…というタイプの学生に苦労をしました。

Point なぜ苦手と思うのか説明しよう

ただ、腹を立てていても仕方がないと思い、最近では「最悪の場合、どのくらい作業にかかりそう?」と聞き、正確な作業見積もりを把握するよう勤めています。

Point 苦手なタイプへのあなたなりの対処法を説明しよう

仕事において、苦手な人と接するのは当たり前なので、そういう人と上手く折り合いをつけられるようにしたいと考えています。

Point 最後にどんな人とでも折り合いをつけられる努力をする姿勢を見せる

あなたの面接力はどのくらい?

面接では、自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?

それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

【質問の意図】なぜ面接官は「苦手な人」を質問するのか?

1.苦手な人にも上手に対処できる人間かを確認したい

仕事をする上では、苦手な人と仕事をすることもあります。「苦手だから、一緒にやりたくありません」は通用しません。

だから、人事は「苦手な人はどんな人なのか」を聞き、就活生がどんな人を苦手と感じ、その人にどう対処するのか?を確認することで、就活生が「苦手な人とも一緒に仕事をやっていける人間か」どうかを確かめようとしています。

2.学生の人柄を知りたい

「どんな人が苦手か」には、学生の人柄・性格が現れます。たとえば、「ルーズな人が嫌い」なら、「几帳面なタイプなのかな」と考えられますよね。

「苦手なタイプ」からは、学生の人柄・性格が見えてきます。しかも、「自己PR」「自己紹介」のような定番の質問ではないので、学生の素の反応が引き出せます。だから、企業は「苦手な人」を聞いて、その回答の裏側にある「学生の人柄
・性格」を知りたいと考えています。

imasia_15025085_S-1

面接で「苦手な人のタイプ」を質問された時の的確な答え方

1.なぜ苦手なのか?納得できる理由を伝えよう

企業は単に「あなたの苦手なタイプ」を知りたいわけではありません。苦手なタイプを知ることで、あなたの性格・人柄を把握しようとしています。

だから、単に「苦手な人はxxな人です」と答えるだけでなく、「なぜ苦手なのか?」理由もあわせて説明するようにしましょう。

過去の経験からそう感じるようになったのか、自分の性格とは正反対だから苦手なのか…面接官が納得できる「苦手な理由」を説明できるようにしてください。

OK例
私は自分の行動に責任を持てない人が苦手です。なぜなら、引き受けた仕事をしないことは無責任だと思うからです。

2.苦手な人はいません!はうそ臭い

就活生の中には「苦手な人はいません。どんな人にもその人なりの良さがあると思っています」と答える人もいます。しかし、それはうそ臭く、あまり良い回答ではありません。

どんな人でも苦手なタイプはいるはず。面接官は、あなたがその苦手なタイプへどう対処するかを知りたいのです。だから、「苦手な人はいません」は意図を無視したng回答になります。

NG例
私は苦手なタイプの人はいません。どんなタイプの人ともうまくやっていける自信があります。

3.あなたの短所も同時に探られている。回答法に注意せよ

苦手なタイプには、あなたの「苦手なこと」「短所」が現れてしまう時があります。たとえば、

何でも仕切ってくる人が苦手です

というと、「自分から決められないタイプなのかな…」「リーダーシップがないタイプなのかな…」「引っ込み思案なのか」という印象を与えてしまう可能性があります。

「苦手な人のタイプ」への回答には、あなたの短所が現れてしまうことがあります。短所を露呈しないように、回答を考えておきましょう。

NG例
融通が利かないタイプの人が苦手です。
→自分は柔軟性があるのか?すぐに予定変更をするのでは?

4.苦手な人への自分なりの対応法を語る

仕事において「あの人は苦手だから、一緒に仕事をしたくありません」は、当然、許されません。どんな人とでも、チームを成立させ、成果をあげなければなりません。

だから、単に「こういう人が苦手です」と答えるだけでなく「そういうタイプにはこんな風に対応するようにしている」と、あなたなりの対応法を語りましょう。

苦手な人への対応法を語れば、面接官は「この就活生は、苦手な人とも折り合いをつけて仕事を進められそうだ」とプラスに評価します。

例文のように、あなたなりの「苦手な人への対応法」を答えられるようにしておきましょう。

OK例
苦手なタイプの人がいた場合は、問題点を探し、まず自分の行動を改めるようにしています。

「苦手な人のタイプ」について質問された時の回答例


例文
私が苦手なタイプは「わかっているから大丈夫です」と言って、知らないことを言わない人です。

最初から「わかりません」と正直に言ってくれれば、こちらとしても別の人を探したり、教えたりの対処のしようがあるのですが、「大丈夫」と言われて任せてみたら、実は全くわかっていなかったために、とんでもない状況になっていたり、全く手つかずだった場合、期限に間に合わないと周囲にも迷惑がかかります。

学生時代に何度かそういうタイプの人とトラブルがありましたが、自分にもそういった人に対する対処で悪い点があったと反省しました。

以降は、人に任せっぱなしにしないで一緒に準備をしたり、進捗状況をこまめに聞いたりするようにして、直前に慌てて対処する必要がないよう、期限に余裕を持って行動するように心がけています。

ここがgood!
相手だけが悪いのだけではなく、自分が違う行動をとることによって、トラブルを避けられたということがしっかり伝わってきます。

仕事上で同じような状況になっても、納期に遅れることなく、きちんと対処できそうだ、と好印象が与えられます。


例文
私は、自分ばかり話す人が苦手です。自分の話ばかりして、相手が話をふってくれなかったり、やっと私が話し始めても、すぐに自分の話をかぶせてくる人がいると、何も言えなくてなってしまいます。

私自身があまり自分から積極的に話せるほうではないので、話を振られてから、初めて自分の意見を言えるタイプなのも問題なのかもしれません。

社会人になるにあたって、いつまでも受け身に相手が話を振ってくれるのを待つのではなく、自分からもできるだけ会話ができるようにしたり、上手に間を見計らって、自分の意見を言えるようになれば、苦手意識もなくなるのではないかと考えています。

ここがgood!

苦手なタイプを分析し、社会人になることを期に、その問題がなくなるよう自分の行動を変えるとアピールできています。

問題が起きても、他人のせいにせず、責任をもって任務を遂行できそうという好印象を持ってもらえるでしょう。


「苦手な人のタイプ」について質問された時のNG回答例


例文
私はルーズな人が苦手です。時間を守らなかったり、期限を守れない人は一緒に仕事をしたいと思えません。

社会人になって、もしもそんな人と一緒に仕事をしなければならなくなったら、上手に対処していけるか自信がありません。

ここがNG!
確かに社会人としてはいただけないタイプですが、もしも仕事上、そういった人と関わらずを得ない状況になった場合、自信の有無にかかわらず対処する必要があります。

自分から進捗を確認したり、フォローを入れるなど、積極的にそういった状況を変える努力できるところをアピールしましょう。


例文
私が苦手なタイプは、ネガティブ思考の人です。一緒にいても、人の悪口や愚痴ばかり聞かせられると、こちらまで気分が滅入ってしまいます。

いくら別の話題を振っても、いつもネガティブな話題になってしまうと、そういう人とは付き合いたいと思えなくなり、ついつい距離を取るようになってしまいます。

ここがNG!
学生時代までは、苦手なタイプの人と関わらずに生活することも可能でしたが、社会人ではそうはいきません。

避けたり距離を置いたりする以外の方法で、どんなふうに対処できるのか、自分なりの考えが言えるようにしましょう。


例文
私は、挨拶ができない人や、お礼をきちんと言えない人が苦手です。なぜなら、そういった礼儀の基本ができない人は人間性の問題があると思うからです。

ここがNG!
「人間性の問題」などという、差別的ともとられる表現は避けましょう。それこそ「人間性に問題がある」と取られてしまいかねません。

気持ちよいコミュニケーションのため、「自分から挨拶をする、お礼も自分はしっかりするように心がけている」など、関係性の改善について日頃心がけている点を挙げましょう。

【21卒におすすめ】すでに70,000人が活用!
SPI_LPheader

キミスカは、【5択の質問】に答えるだけで、 高精度な自己分析ができて、採用担当者からオファーが届くサービスです!

性格・意欲・思考力など、仕事に関する適性を測定するために開発された高精度自己分析ツールなので、150問の質問に5択で答えるだけで、あなたの強み・職務適性が客観的に分かります。

さらに人気企業からスカウトが来るチャンスもあるのです!

キミスカのおすすめポイント3つ

  1. 5択の質問に答えるだけであなたの強みがわかる
  2. 強みがわかるから、自己PRも簡単につくれる!
  3. 有名・人気企業からスカウトが届くチャンス!

キミスカなら、逆オファー型のサービスだから 手間いらずで人気企業からスカウトが届く!

\ まずは無料診断してみませんか? /

今すぐ診断する(無料)

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
最終選考からスタート!一発内定を狙える

ES,面接をスキップし、最終選考からスタート!最短即日内定の可能性もあります。ぐるなびやエイベックスなどの一流企業が続々参加!【Meetscompany】

imasia_12756285_S2
就活の悩み、プロに相談してみませんか?

【最速内定!】安心して・早く・確かに内定が狙えるサービス『doda新卒エージェント』

imasia_14141661_S-2 3
いまからでも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。