就活生必見!説得力がある自己PRをつくる7つの極意

はじめに

ziko

就活に必須の自己PR。自己PRの出来次第で、就活の成否が決まるといっても過言ではありません。しかし、採用担当に響く自己PRができている就活生は、意外と少ないもの。多くの就活生が、ひとりよがりの自己PRをしてしまっています。

そこで、「企業は自己PRに何を求めているのか?」「内定する自己PRはどう書けばいいのか?」「どんな長所をアピールすればいいのか?」など、説得力のある自己PRをつくるために必要な情報を全て解説しました!

これを読めば、自己PRの心配は無くなります。

STEP0.就活生が自己PRで犯している勘違いとは?

自己PRで「サークルの実績」「アルバイトの実績」「部活の実績」をアピールしていませんか?これらをメインでアピールしている場合、人事に響かない自己PRを作成している可能性があります。

リクルートの調査「就職白書」で明らかになった「新卒採用で、企業が本当に重視していること」を理解し、企業に響く自己PRのポイントを理解しましょう。

穴埋めで自己PRを完成させよう

自己PRには盛り込むべき要素がたくさんありますが、文章を考えるのが苦手という就活生は多いのではないでしょうか。的確にポイントを押さえることも大切ですが、面接官に伝わる文章力が試されるのも自己PRの特徴です。

言いたいことはまとまったけれど、実際に文章にするのが苦手という就活生は、ぜひ「自己PRジェネレーター」を活用しましょう。自己PRジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで自然な流れの自己PRが完成します。無料でダウンロードできるので、文章の繋ぎ方や言葉遣いに自信がないという就活生にもおすすめです。

STEP1.説得力が段違い!内定する自己PRの書き方

自己PRの書き方がわからず、困っていませんか?魅力的な自己PRが書けなければ、書類選考の突破は難しいでしょう。

でも、大丈夫。難関企業内定者の自己PR例をもとに、「説得力がある自己PR」の書き方を徹底的に解説します。この記事を読めば、内定する自己PRの文章構成が完璧にマスターできます。

STEP2.要注意!人事をげんなりさせる自己PRのパターン

気がつかない内に、「採用担当に全く響かない」自己PRの落とし穴にハマっていませんか?

一見、良い自己PRに見えても、企業に評価されない自己PRというものがあります。評価されない自己PRのパターンをしっかり理解し、失敗を避けましょう。

自己PR_LPheader

STEP3.自己PRでアピールする長所の選び方

自己分析で自分の長所を見つけよう

自分の本当の長所が理解できていますか?自分の長所を理解しないまま、適当に自己PRをしても、良い結果は望めません。

そこで、自己分析で自分の本当の長所を見つける方法をご紹介します。

企業の「求める人材像」を意識しよう

自己PRをする時は、「企業がどんな人材を求めているか」を理解しておく必要があります。「企業の求める人材像」を意識しないまま自己PRをしても、いまいち相手に響かない自己PRになってしまいます。

企業の求める人材像を理解し、相手に響く自己PRをしましょう。

自分を表現するキャッチフレーズを見つけよう

魅力的なキャッチフレーズがあると、自己PRのインパクトが倍増します。とはいっても、良いキャッチフレーズはなかなか思いつきませんよね。

キャッチフレーズの回答例つきで、魅力的なキャッチフレーズの作り方をご紹介します。

STEP4.自己PRで使うエピソードの選び方・伝え方

自己PRで使うエピソードの選び方

自己PRの説得力は、「長所を発揮したエピソード」の説得力にかかっていると言っても、過言ではありません。

「どのエピソードを伝えるか?」が内定の鍵になります。失敗しない自己PRエピソードの伝え方を解説しました!

自己PRに使うエピソードの上手な伝え方

「自己PRのエピソードをいかに魅力的に伝えるか?」が内定の鍵になります。そこで、失敗しない自己PRエピソードの伝え方を、例文つきで解説しました。

STEP5.魅力的な自己PRをつくるための5つのポイント

自己PRにオリジナリティを加える方法

就活生の自己PRは、どれも似たり寄ったり。「サークルの合宿運営を頑張った」「塾講師を頑張った」…正直、人事は聞き飽きています。

でも、少し工夫をするだけで、あなただけのオリジナリティのある自己PRをつくれるようになります。その秘訣を解説しました!

自己PRは「プロセス」に焦点をおこう

「こんな凄いことをやりました」と自己PRしても、企業には受けません。企業に受ける自己PRをするには「物事に取り組むプロセス」を詳しく伝え、そのプロセスから「自分がどんな人間なのか?」を伝える必要があります。

ダメな自己PRの例と改善例を比較しながら、採用担当に響く自己PRを書く方法を解説します。

自己PRは具体性が鍵だ

魅力的な自己PRをつくるには「具体性」が鍵になります。文章からでも、あなたの頑張る姿が浮かび上がるくらい、自己PRは具体的に書かなければなりません。

ダメな自己PR例と、改善例を比較しながら、人事に響く「具体的な」自己PRを書く方法を解説します。

自己PRは「仕事への活かし方」に触れよう

自己PRは「私はあなたの会社に役に立ちます」とアピールするための文章です。だから、長所をアピールするだけでなく、「その長所は御社でこんな風に活かせます」までアピールしなければなりません。

効果的な「長所を会社でどう活かすか?」の伝え方を解説しました。

誇張はせず、正直に伝えよう

就活生からよく「自己PRで誇張をしてもOKですか?どのくらいの嘘ならバレますか?」と質問を受けます。

そこで、「面接の自己PRでつく嘘は本当にバレるのか?」「誇張をした方が得なのか?」について詳しく解説しました!

STEP6.自己PRが書けない時の対処法

「自己PRが書けない…自己PRに書くような凄い経験をしていないし、自信がない」と悩んでいませんか?

でも、大丈夫。凄い経験をしていなくても、難関企業の選考を突破する自己PRをつくることは可能です。自己PRが書けない人が、ゼロから魅力的な自己PRをつくる方法を解説します。

STEP7.すぐ使える!自己PRのサンプル例文集

「自己PRの書き方を解説されても、結局、どう書けばいいのかわからない…」と悩んでいませんか?

そこで、就活生がよくアピールする長所(協調性、行動力、継続力、向上心…)ごとに、自己PRのサンプル例文を用意しました!ほぼ全ての長所を網羅しているので、参考になる自己PR例文が必ず見つかります。

自己PRを作るなら、キャリアチケットで添削してもらおう

キャリアチケット

自己PRは自分自身を企業の面接官や人事に分かってもらうためのキモとなる部分。

嘘をつくわけではありませんが、印象のよい自己PRが作れるといいですよね。

行き詰ったら自分一人で悩むのではなく、第三者に客観的にフィードバックしてもらうのもいいですよ。

エージェントなら、就活の一環として無料で自己PRのフィードバックをお願いすることができます。おすすめは豊富な実績が特徴の就職エージェントneoです。

キャリアチケット|5つの特徴

  1. 自己PRのフィードバックなど、あなたの就活を完全サポート
  2. 個人個人に合わせてオリジナルの就活支援サービスを提供
  3. 最短1週間でスピード内定
  4. 多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数
  5. あなたに合った企業をエントリーすることなく自動的に紹介
サクッと1分で登録する!

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
最終選考からスタート!一発内定を狙える

ES,面接をスキップし、最終選考からスタート!最短即日内定の可能性もあります。ぐるなびやエイベックスなどの一流企業が続々参加!【Meetscompany】

imasia_12756285_S2
就活の悩み、プロに相談してみませんか?

【最速内定!】安心して・早く・確かに内定が狙えるサービス『doda新卒エージェント』

imasia_14141661_S-2 3
いまからでも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。