ありきたりすぎる自己PRにオリジナリティを加える方法

ありきたりすぎる自己PRにオリジナリティをくわえる方法

 企業は多くの学生を面接しています。その中で、採用されるには、何らかの「お!」というひっかかりが必要です。したがって、1000人は同じことを言いそうな自己PRをしていると、他の学生の中に埋没してしまいます。

では、避けるべきありきたりな自己PRとは具体的にはどういうものでしょうか?

ありきたりな自己PRの例

ありきたりな自己PRとは、たとえば以下のようなものです。同じ業務をしていた人なら、ほぼ同じ内容になるような経験を話すことです。

例文

私が打ち込んだのは、個別指導の塾のアルバイトです。ただ指導内容を押し付けるやり方ではなく、生徒ひとりひとりの状況をしっかりとヒアリングし、彼らにあわせた指導をするように心がけました。また、彼らとの人間関係を築く努力も怠りませんでした。結果、生徒の成績があがりました。

これを聞くと面接官は「そもそも個別指導塾の業務内容は、生徒ひとりひとりに合わせた指導をして成績をあげることだよね?当たり前じゃない?」と感じます。しかし、このような「その仕事をしていたら、当たり前だろ」アピールをする学生は後を立ちません。

他にも、バイトリーダーのアピールで

例文

バイトリーダーとして円滑なバイト運営を心がけました。たとえば、バイトのシフトをただ押し付けるのではなく、彼らの希望をできるだけ反映させ、不満の少ないシフトを組みました。また、後輩の指導に力を入れ、マニュアルを充実させていきました。

これも「そうだよね。だってそういう仕事だもの」としか評価されないでしょう。このように、その仕事をしていれば誰でも必ずやるような工夫・努力・経験を話すだけだと、確実に埋もれてしまいます。

穴埋めで自己PRを完成させよう

自己PRには盛り込むべき要素がたくさんありますが、文章を考えるのが苦手という就活生は多いのではないでしょうか。的確にポイントを押さえることも大切ですが、面接官に伝わる文章力が試されるのも自己PRの特徴です。

言いたいことはまとまったけれど、実際に文章にするのが苦手という就活生は、ぜひ「自己PRジェネレーター」を活用しましょう。

自己PRジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで自然な流れの自己PRが完成します。無料でダウンロードできるので、文章の繋ぎ方や言葉遣いに自信がないという就活生にもおすすめです。

ありきたりな自己PRを自分独自のものにする方法

 とはいっても、「カンボジアに小学校を3つ建設しました。しかも、そのお金は全額自分たちで集めました」というような、凄い経験をしている学生は少ないでしょう。ほとんどの学生は、普通にサークル・ゼミに入り、普通のバイトをしています。目立つような経験はないと思えるでしょう。

では、ありきたりに見える経験を、「お!」と思わせるような、あなただけの経験として話すにはどうすればよいでしょうか?簡単です。工夫を具体化すればいいのです。

GD_LPheader

「工夫」を具体化する

最も効果的なのは、あなたが打ち込んだ活動の中で行った工夫を具体化することです。たとえば、「ゼミの合宿の企画を全員で話しあった」は当たり前です。

しかし、では、どうするか?自分なりの工夫を詳しく伝えることです。

自分のやった工夫を詳しく伝えよう

たとえば、上の「ゼミ合宿」の例文なら、

例文
ただ議論をするだけだと積極的な声の大きい人の意見が通るだけになる。内向的なメンバーの声もとりいれるために、内向的なメンバーにはひとりひとり全体ミーティングの前にヒアリングをした

このように「自分がやった工夫を具体的に話す」のです。このように書けば、自己PRがあなただけのアピールになるでしょう。「組織の力学に注目して、気配りができるのだ」という印象を与えられるはずです。

 

「独自の工夫」にこそ価値がある

このように、ありきたりな経験でも、その経験の中であなたが行った独自の「工夫」を具体的に伝えることえ、ありきたりでない、あなただけのアピールになります。

「親身に生徒によりそって、成績をあげた」「バイトの身になって指導した」のような、抽象的な「役割の内容いっとるだけやん!」アピールでは、誰の心にも残りません。あなたの人柄や考え方がわかる独自の工夫・ノウハウを自己PRに反映させてください。

自己PRを作るなら、キャリアチケットで添削してもらおう

キャリアチケット

自己PRは自分自身を企業の面接官や人事に分かってもらうためのキモとなる部分。

嘘をつくわけではありませんが、印象のよい自己PRが作れるといいですよね。

行き詰ったら自分一人で悩むのではなく、第三者に客観的にフィードバックしてもらうのもいいですよ。

エージェントなら、就活の一環として無料で自己PRのフィードバックをお願いすることができます。おすすめは豊富な実績が特徴の就職エージェントneoです。

キャリアチケット|5つの特徴

  1. 自己PRのフィードバックなど、あなたの就活を完全サポート
  2. 個人個人に合わせてオリジナルの就活支援サービスを提供
  3. 最短1週間でスピード内定
  4. 多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数
  5. あなたに合った企業をエントリーすることなく自動的に紹介
サクッと1分で登録する!

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
最終選考からスタート!一発内定を狙える

ES,面接をスキップし、最終選考からスタート!最短即日内定の可能性もあります。ぐるなびやエイベックスなどの一流企業が続々参加!【Meetscompany】

imasia_12756285_S2
最短4時間当日内定を狙える

ソニー、博報堂、ソフトバンクなどの大手グループ企業が参加するイベント!ESや面接不要で当日の内定の可能性もあります!【ジョブコミット】

imasia_14141661_S-2 3
いまからでも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。