これで万全!会社説明会に用意するべき持ち物リスト15

imasia_12991268_S

就活で必ず参加することになる会社説明会。でも、何を持っていけばいいか、意外に多くの学生が知らないもの。

「とりあえず、筆記用具とメモ帳持っていけばいいんでしょ」程度の考えでいると、当日、困ってしまうことがあります。そこで、会社説明会に行くにあたって準備しておくべき持ち物をご紹介します。

必須!会社説明会に持っていくべき持ち物リスト10

1.筆記用具

筆記用具は必ず持参してください。メモに書き込むための鉛筆・シャープペンシル。会社が配るアンケートやエントリーシートに書き込むためのペンは必須です。修正液もあると便利でしょう。

2.メモ帳

企業の説明をメモしておくためのメモ帳を用意しておきましょう。サイズは好みですが、A4サイズのものが書きやすいです。

3.スケジュール帳

選考スケジュールが説明会で説明される場合があります。その場で自分の就活スケジュールを確認するために、スケジュール帳を忘れずに持参しましょう。

4.クリアファイル

会社説明会で渡される書類を綺麗に保存するために、必要です。会社説明会では、エントリーシートのような重要書類が配られることもあります。綺麗に保存するために、必ずクリアファイルを用意しておきましょう。

5.会社への地図orスマートフォン

行ったことがない場所に行くのは、意外と迷うものです。会社説明会に遅刻しては困りますから、迷わないように会社説明会の会場地図をプリントアウトし、持参しましょう。

スマートフォンがある方は、スマートフォンの地図機能でも良いですが、もしもの時のために、紙の地図も用意しておくと安心です。

6.鞄(カバン)

A4の書類が入るサイズのビジネス鞄(カバン)を用意しましょう。色は、黒・紺などの落ち着いた色のものを。

床に置いた時に自立する、底の広いものを選んでください。説明会では、鞄を床に置くことになるので、自立するタイプでないと汚れてしまいます。

7.会社案内

すでに会社案内が配布されている場合は、暇な時間に会社案内を読んで、予習をしておけば、より説明会を活かせますし、人事への鋭い質問も浮かぶはずです。

8.記入済の履歴書(求められたら)

説明会後に履歴書の提出を求められることがあります。手書きの履歴書が面倒なら、履歴書をPCで作成し、量産できるようにしておくと、とても便利です。

自分で履歴書を作成出来ない人は、下記URLのテンプレートをダウンロードして、記入しましょう。→http://www.rirekisyodo.com/01downloadr_dl.html

9.印鑑・学生証

会社が往復分の交通費を支給してくれる場合があります。印鑑と学生証があれば、交通費請求の手続きがスムースに行えるでしょう。

10.ハンカチ・ティッシュ

エチケットとして、持っておきましょう。汗だくでいると、余裕がない、だらしがない印象を与えます。

あると便利!会社説明会に用意していると便利な持ち物リスト5

1.折り畳み傘

急に天候がかわり、雨が降ることも。雨のたび、毎回傘をコンビニで買うのも馬鹿らしいですよね。折り畳み傘をカバンに入れておきましょう。

雨に濡れるとスーツはすぐに駄目になってしまいます。スーツを綺麗にしておくために、折りたたみ傘はかかせません。

2.名刺

名刺を作成しているなら、名刺を持参するとよいでしょう。説明会後、人事に話かけ、いくつかの質問をした後に、名刺を渡せば、人事の印象に残りやすくなります。

現在、持っていない方は、無理して作成する必要はありません。

3.携帯電話と携帯の充電器

就活ピークになると、いつ企業から電話がかかってくるかわかりません。携帯電話はいつも持っておきたいもの。

携帯の電源が切れると、企業からの電話も受けられません。また、単純に電車の中で暇になります。充電器を持っておきましょう。

4.ストッキング(女性の場合)

複数の会社説明会を1日ではしごしていると、ストッキングが伝染してしまうことがあります。ストッキングの伝染に備えて、予備のストッキングを用意しておいてください。

5.ICレコーダー

カバンの中にICレコーダーを忍ばせておき、企業の説明を録音しておけば、あとで気になった箇所を復習できます。スマートフォンがある人は、スマートフォンの録音機能でも良いでしょう。

imasia_15025085_S-1

その他、会社説明会前にやっておくべき準備

会社説明会では、学生に質問の機会が与えられます。良い質問をすれば人事の印象に残りますし、志望動機をつくる際に参考になる情報も得られるでしょう。

とはいっても、いきなり良い質問は思いつかないもの。事前にしっかり質問を練っておかなければなりません。そこで、会社説明会で使える質問のリストをご用意しました。以下を参考に鋭い質問をしましょう。

就活スタート!まずはエージェントに相談

キャリアチケット

わからないまま就活をすすめるよりも、最初にプロに相談して就活のコツを身に着けたほうがより効率的に内定に近付くことができます。

プロに相談するなら、無料で相談にのってくれるエージェントの利用をおすすめします。

中でもキャリアチケットは最短1週間でスピード内定がもらえるから、就活初期にまず1社目の内定が欲しい、という方にピッタリです。

就活の有利な進め方をきいて、まずは1社内定をもらおう!

キャリアチケット|5つの特徴

  1. 最短1週間でスピード内定
  2. 多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数
  3. 個人個人に合わせてオリジナルの就活支援サービスを提供
  4. あなたに合った企業をエントリーすることなく自動的に紹介
  5. 専任のサポーターがマンツーマンであなたの就活を全力でサポート

サクッと1分で登録する!

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
特別内定ルートで内定へ一歩近づく

面接対策や選考途中のフィードバック、企業へのプッシュなど第三者のキャリアアドバイザーが内定・入社まで併走してくれるから、安心して就活を進められます。【JOBRASS新卒】

imasia_12756285_S2
早期内定なら今がチャンス!最短一週間で内定

就活対策を自分一人で進めている方はおおいのではないでしょうか。もしかしたら、内定への道を狭めてしまう要因になっているかも。就活の進め方は就活のプロに相談してみると道が開けてきますよ。【キャリアチケット】

imasia_14141661_S-2 3
いまからでも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。