ブライダル業界の志望動機の書き方で大事な3つのポイント【例文あり】

imasia_10831554_S

ブライダル業界・ウェディングプランナーの志望動機が書けずに困っていませんか?ブライダル業界は、志望する女性が非常に多いため、難関です。適当な内容では、書類選考を突破できないでしょう。志望動機の質も求められます。

でも、大丈夫。少しのポイントを押さえるだけで、誰でも説得力のある志望動機が書けるようになあります。ブライダル業界の志望動機の書き方を徹底的に解説致します!


ブライダル業界(ウェディングプランナー)の志望動機(例文)

例文

ワタベウェディングの志望動機

貴社で働くことで、お客様の「人生最高の1日」を創り出すお手伝いが出来ると感じるからです。

学生時代に、結婚式海上でサービススタッフのアルバイトをしていました。そこで、幸せそうに微笑むお客様の姿や、感動で涙を流す親族の方の姿を見て、心にこみ上げるものを感じました。この経験から、仕事を通じて、「人の幸せな1日を創りあげていく」ことができるブライダル事業に携わりたいと思うようになりました。

ブライダル業界の中でも、貴社は海外・国内挙式からハネムーン、ドレス、映像事業など、ブライダルに関するあらゆるサービスを多角的に展開しておられます。「トータルブライダルソリューション」を提供できる貴社でなら、ブライダルに対する多様なお客様のご要望に的確に答え、「人生最高の1日」を過ごしていただくお手伝いが出来ると感じ、貴社を志望しております。

質問に答えるだけで志望動機を完成させよう

志望動機を作成する際、文章を考えるのが苦手な就活生も多いと思われます。

「伝えたいことはたくさんあるけど、考えをまとめてわかりやすく伝えるのが難しい」という就活生は、「志望動機ジェネレーター」を活用しましょう。

志望動機ジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで理想的な流れの志望動機が完成します。面接での志望動機に関する質問にも対策が可能です。無料でダウンロードできるので、効率的に志望動機を完成させましょう。

なぜ志望するのか?まず結論を書こう

例文
貴社で働くことで、お客様の「人生最高の1日」を創り出すお手伝いが出来ると感じるからです。

「文章は結論から書きましょう」ビジネスの常識ですが、意外と出来ていない就活生が多いものです。

たとえば、ブライダル業界志望者の一部には「学生時代から接客業に携わり、『お客様の笑顔をつくる』ことにやりがいを感じてきました」と、志望するきっかけになったエピソードから説明する人がいます。


しかし、文章は結論から始めないと、要点がわかりづらくなり、一番伝えたい「なぜ志望するのか?」が伝わらなくなってしまうでしょう。

だから、まずは「私が貴社を志望するのは〜」という結論から文章を書き始めてください。基本的なことですが、意識するだけで文章がぐっと読みやすくなります。

imasia_15025085_S-1

なぜブライダル・ウェディングに携わりたいのか?

例文
学生時代に、結婚式海上でサービススタッフのアルバイトをしていました。そこで、幸せそうに微笑むお客様の姿や、感動で涙を流す親族の方の姿を見て、心にこみ上げるものを感じました。この経験から、仕事を通じて、「人の幸せな1日を創りあげていく」ことができるブライダル事業に携わりたいと思うようになりました。

ブライダル・ウェディング業界の仕事は、他の業界とはまた違う特別な業界です。単なる接客サービス・イベントサービスではなく、「結婚式」という人生の重要なイベントをプランニングする仕事だからです。

だから、いきなり「御社の〜に魅力を感じます」と会社に魅力を感じる理由を詳細に説明する前に「そもそも、なぜ自分はブライダル業界に携わりたいのか?ウェディングプランナーになりたいのか?」という想いを説明しましょう。

なぜブライダルなのか?ブライダルにかけるあなたの想いを詳しく説明できれば、志望動機が血が通ったものになり、他の学生の志望動機よりも説得力がますでしょう。

過去の体験をもとに「なぜウェディングか?」を語ると、本気度が伝わる

なぜブライダルか?を語るには、例文のように「ブライダルとの接点」から説明しても良いでしょう。

あるいは、「接客サービスの経験から、人の笑顔をつくりだせる仕事に携わりたいと想い〜」」と、接客業の経験をもとに語るのも有りですし、「学園祭に携わり、「人の素敵な想い出」をつくる仕事に携わりたいとかんがえるようになった」と『イベント』という視点から、ブライダルに携わりたいという想いを書いても良いでしょう。

なぜその会社でなければならいのか?

数ある会社の中でも、なぜその会社なのかを説明する方法

志望動機ですから、「数あるウェディング業界の会社の中でも、なぜ御社なのか」が採用担当に伝わるものでなければなりません。だから、最後に「数あるウェディング業界の会社の中でも、なぜ御社なのか」を書きましょう。「なぜブライダル業界の中でも、御社なのか?」を説明するには

  • 志望企業の強みを取り上げる
  • 志望企業の強みに魅力を感じる理由を説明する

と、文章を書きましょう。志望動機の中に、「志望企業が持つ事業上の強み」を取り上げれば、「その会社でなければならない理由」が採用担当に伝わります。

会社の特徴を上手く取り上げている回答例

例文
ブライダル業界の中でも、貴社は海外・国内挙式からハネムーン、ドレス、映像事業など、ブライダルに関するあらゆるサービスを多角的に展開しておられます。「トータルブライダルソリューション」を提供できる貴社でなら、ブライダルに対する多様なお客様のご要望に的確に答え、「人生最高の1日」を過ごしていただくお手伝いが出来ると感じ、貴社を志望しております。

たとえば、この例文の場合、ワタベウェディングの「結婚式だけでなく、旅行・ドレス・映像も手がける総合ウェディング会社である」という強みを取り上げ、「トータルブライダルソリューションを提供できる貴社でなら、お客様の要望に応えられる」と、その特徴に魅力を感じる理由を伝えています。

このように、志望企業の強み・長所を志望動機に織り交ぜることで、「その会社でなければならない理由」を説明できるでしょう。

後悔しない就活、してますか?

jobspring

JobSpring新卒エージェントには、楽天からサマンサタバサに至るまで、事業会社出身のエージェントが在籍しています。

JobSpringの運営会社である株式会社rootsは、設立して間もない精鋭を連ねるベンチャーです。
そのため、大手エージェントのように機械的に学生に接するのはなく、1人1人、誠実に向き合ってくれます。
むやみやたらに求人を紹介されるのではなく、適性に応じた会社を3~5社のみ提案してくれるので信頼できます。

JobSpringのおすすめポイント3つ

  1. AIがあなたに合う企業をマッチングしてくれる
  2. 面談を受けた学生の95%が大満足
  3. 内定後の早期退職は驚異の0.1%

Rootsのジョブスプリングなら、 3年後のキャリア形成まで見据えた、後悔のない内定を実現できます。

\ まずは就活のプロに相談してみませんか? /

就活のプロに相談する(無料)

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
最終選考からスタート!一発内定を狙える

ES,面接をスキップし、最終選考からスタート!最短即日内定の可能性もあります。ぐるなびやエイベックスなどの一流企業が続々参加!【Meetscompany】

imasia_12756285_S2
最短4時間当日内定を狙える

ソニー、博報堂、ソフトバンクなどの大手グループ企業が参加するイベント!ESや面接不要で当日の内定の可能性もあります!【ジョブコミット】

imasia_14141661_S-2 3
いまからでも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。