【例文あり】市役所の志望動機の書き方の3つの秘訣

imasia_10270581_S

市役所の志望動機が思いつかず、困っていませんか?市町村の面接では、ほぼ確実に志望動機を問われます。面接官が納得する志望動機を言えなければ、なかなか内定は難しいでしょう。

でも、大丈夫。わずかなコツを理解するだけで、説得力のある市役所職員への志望動機が書けるようになります。市役所志望の新卒学生のために、わかりやすい例文をもとに、市役所の志望動機の書き方を徹底的に解説いたします!

参考になる!市役所の志望動機の例文

まずは、細かい解説に入る前に例文を読んでみましょう。例文を先に読んだ方が完成形のイメージがつかめると思います。

生まれ育った●●市をより住み良い場所にするためには、市職員として働くのが一番だと思うからです。

私は学生時代から、人の役に立つ仕事がしたいと思い、地域の介護ボランティアや、児童への読み聞かせのボランティアに積極的に参加してきました。

そこで、●●市の職員様と一緒にお仕事をする機会があり、地域のことを誠実に考えて働くお姿に感銘を受け、自分も地域のために市職員として働きたいという思いが強くなりました。

●●市は、私の生まれ育った愛着のある地元です。自分の頑張りが地域の活性につながることほど、やりがいのあることはないと思い、●市を志望致しました。

大学時代に政治学部にて学んだ地方自治・行政学の知識を活かし、市民の方が住みやすい●●市にするべく、貢献していきたいです。

1.なぜその市町村なのか?がわかるように

志望動機の中で、必ず「なぜその市町村でなければならないのか?」を示してください。

公務員志望の学生には「人の役に立ちたい」「地域のために働きたい」という想いは伝わっても、「なぜその地域なのか?」の部分が弱い学生が多いです。

地方公務員である市役所職員は、地域への奉仕者です。地域への想いが伝わらなければ、「それなら他の地区でもいいじゃないか」と思われ、熱意を疑われてしまいます。

だから、志望動機では、必ず「なぜその市町村でなければならないのか?」を明示するようにしてください。

「なぜその市町村なのか?」を示すやり方として使えるのは以下の3つです。

  • 生まれ育った地域を住み良くするために働きたいから(故郷を理由にする)
  • ●●市の●●政策という取り組みに魅力を感じるから(地域の特色ある政策を理由にする)
  • ●●市は、●●という観光資源に加え、●●線の開通により、さらに発展する余地があり、その発展を支えたい(地域の特色・経済環境を理由にする)

これらの3つのロジックは比較的、応用が効きやすいやり方です。これらの手法を使って「なぜその地域で働きたいのか?」が採用担当に伝わるようにしてください。

2.「地域のため・市民のため」の気持ちを前面に出す

公務員は「全体の奉仕者」です。ある意味では、自分を顧みず、国民へ奉仕するために働く姿勢が求められます。だから、志望動機でも「地域のため・市民のために働きたい」という想いが伝わるように書きましょう。

たとえば、最初の例文では、

私は学生時代から、人の役に立つ仕事がしたいと思い、地域の介護ボランティアや、児童への読み聞かせのボランティアに積極的に参加してきました。そこで、●●市の職員様と一緒にお仕事をする機会があり、地域のことを誠実に考えて働くお姿に感銘を受け、自分も地域のために市職員として働きたいという思いが強くなりました。

この文章から、この学生が「人のために役立つ仕事をするため、積極的に行動できる人物」であることが伝わりますよね。このような「人のために行動したい」という姿勢が文章から伝わるように書きましょう。

志望動機の骨格となる部分は「地域のため・人々のために働きたい」という想いであるべきです。「安定した働き方がしたい」などの理由は思っていても、書いてはNG。やる気を疑われてしまいます。

3.どのようにその地域に貢献したいのか?志を示そう

ただ、「地域のために働きたい」という想いだけでは採用されません。市役所も人件費を払って、あなたを採用するわけですから「この人を採用したら、地域の行政の役に立つだろうか?」という視点であなたを見ています。

だから、志望動機でも、単に「〜に魅力を感じます。憧れます」だけではなく、「自分の〜という能力を活かしたい」という前向きな志を示しましょう。たとえば、例文では、

大学時代に政治学部にて学んだ地方自治・行政学の知識を活かし、市民の方が住みやすい●●市にするべく、貢献していきたいです。

このように「こういう能力を活かしたい」という前向きな志を語っています。仕事への熱意が伝えると同時に、自分のスキルもアピールできています。

単に「〜に携わりたいです」とあこがれを伝えるだけでなく、「こんな風に●●市の役に立ちたい」という志を示してください。

地方公務員の志望動機がスラスラ書ける!公務員大研究Book(無料)
志望動機_LPheader

地方公務員の志望動機が上手く書けずに悩んでいませんか?

そんな時に便利なのが、就活サイト「キャリアパーク」から無料ダウンロードできる『国家・地方公務員大研究Book』です。

国家・地方公務員大研究Bookには、地方公務員の志望動機の例文集や、希望部署を伝えるときのポイントなど、地方公務員を目指す上で大事なポイントを網羅しています。

これを読んで、人事に響く地方公務員の志望動機をつくりましょう。

今すぐ無料でダウンロード

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
6月でも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。