熱意を伝える!志望動機は「やりたいこと」を軸に語ろう

happy successful business man

志望動機は自己PRとならび、就活の内定が出るかを分かつ、大事な質問です。リクルートの調査によれば、採用において「企業への熱意」を重視するのは78.3%(全項目中2位)。所属クラブ・サークルが11.8%しか重視されていないことを鑑みれば、いかに重要かわかると思います。

けれど、就活生の多くは「熱意が伝わらない」志望動機を書いてしまっています。どんな志望動機なのか?どうやればその志望動機を避けられるのか?をご紹介します。

評価されない志望動機のパターン

評価されないのは、以下のような志望動機です。

「好きだ」というだけの志望動機

以下は、就活生がよく書きがちな「いかに私は御社が好きか」を語る志望動機です。

例文

志望動機 みずほフィナンシャルグループ

私が貴行を志望する理由は2つあります。まず、第一に、Oneみずほとして、グループを横断した総合的なサービスができる点に惹かれます。貴行は、証券・信託・銀行などの統合を推進し、グループが一体となった総合的な金融サービスに強みがあります。貴行でなら、お客様のニーズにそった金融サービスを柔軟に提供できると考え、魅力を感じております。

また、貴社の人材の優秀さも大きな理由です。OB訪問で貴行で働く方10名にお話を伺いましたが、みなプロ意識に溢れた優秀な方ばかりでした。優秀な人材と切磋琢磨することで、自己を磨けると考え、貴行での業務に惹かれております。

一見、よく書けているように見えるかもしれません。実際、このくらいの志望動機でも、運が良ければ内定する可能性はあります。しかし、あまり良い志望動機とはいえません。なぜか?

なぜ「好きだ」型志望動機は評価されないのか?

それは「好き」という想いは伝わるけれど、「何がしたいか?」企業が手がけているビジネス・事業への熱意が伝わらないからです。

企業が欲しいのは、「企業のファン」ではなく、「企業を一緒に動かしてくれるメンバー」です。だから、銀行の志望動機なら、「いかにその銀行が好きか」ではなく「いかにその銀行のビジネスに携わりたいか?熱意を持っているか?」を語る必要があるのです。


本気の熱意を伝えるには「やりたいこと」ベースで伝えよう

では、本気の熱意を伝えるにはどうすればいいか?それは「私は貴社でこんなことに取り組みたい!」という事業への熱意・ビジョンを語ることです。その企業のビジネスを通して、やりたいこと・成し遂げたいことを志望動機の核にしましょう。そうすれば、積極的な姿勢が伝わり、評価される志望動機になります。

やりたいことベースの志望動機

では、「やりたいこと」「ビジョン」ベースの志望動機の作成例を見てみましょう。

例文

志望動機…三菱東京UFJ銀行 コース別採用(金融システム)

【企業で取り組みたいこと・ビジョンを書く】貴行の金融システム開発に携わり、日本経済に血液を回す「心臓」を支えたいと考えております。

【なぜその目標にこだわるのか?切っ掛け・理由を書く】大学時代に、中小企業で社内エンジニアのインターンをし、簡単な業務システムを開発しておりました。少しの労力でも、業務を大きく効率化できるシステムの力を実感し、ITシステムの開発を仕事にしたいと考えるようになりました。

より多くの人の生活に影響を与え、支えられるシステムは何か?と考えた時に、金融機関のシステムが最も重要なのではないかと思いました。お金という血液が回らなければ経済は動かず、経済の根本を支えるのが金融機関のシステムだからです。

【なぜその会社でなければならないのか?】貴行は、世界規模でも類を見ない勘定系システム統合を早くから終え、安定したシステム運用においては、都市銀行の中でもトップであると存じます。貴行でなら、経済の基盤となるシステムを開発・運用し、人の生活を支えることができると考え、貴行を第一志望としております。

【入社後の展望】仮に入行できた際には、国際業務系のシステムに携わりたいと考えております。グロバール化が進む中で海外との連携強化はますます重要になる点、大学時代の留学で培った英語力を活かせる点に魅力を感じております。


なぜ「やりたいこと」「ビジョン」ベースの志望動機の方が良いのか?

上記のように、「私はあなたの会社でこんなことに取り組みたい!こんなことを成し遂げたい」と語りましょう。企業のビジネスへの熱意・興味が伝わります。ただ、「〜に惹かれる」「〜に魅力を感じる」と書くだけだと「ただその会社が好きなだけの人」になります。

「何をしたいか」を伝えれば、「自分は企業を動かすメンバーになりたい」という想いが伝わります。

会社が求めるのは「ファン」ではなく「事業を動かすチームメンバー」です。チームメンバーにふさわしい人間であると示すために、「その仕事を通じてどんなことを成し遂げたいのか?」ビジョンを伝えましょう。



企業での「やりたいこと」の構築法

さて、第一志望の企業ならば、「これがやりたい」という明確なビジョンが見つかるはずです。しかし、第三志望、第五志望では難しいですよね。そこで、「企業でのやりたいこと」を見つける方法をご紹介します。

STEP1…先輩社員の仕事インタビューを熟読

採用ホームページや、リクナビに掲載されている社員インタビューを読めば「企業にどんな仕事があるのか?実際に、どう働いているのか?」がわかります。

その仕事を見ながら、「やるとしたらどんな仕事をしたいのか?」を具体的に想像してみましょう。

STEP2…その仕事は主流の仕事か?

ただ、一点注意があります。それは「傍流の仕事を志望しないこと」です。会社には、利益を主に生み出すコア部門と、そうでない部門があります。

たとえば、証券会社に利益を運ぶのは、基本的にはリテールです。ですから、リテールの採用数が圧倒的に多い。打算的な言い方になりますが、リテールへの熱意を語った方が採用されやすいのです。

「法務をやりたい!」「経理を…」とかたっても、そもそも採用人数が少ない(あるいはほぼ中途採用)ので、採用されません。

「やりたいこと」が企業の主要部門・事業かどうかをチェックしましょう。

STEP3…やりたいことが「企業の方針」にそっているかをチェック

企業には伸ばしたい部門、縮小したい部門があります。縮小したい部門への熱意を語っても、人事は「うーん、ありがたいし、熱意はわかったけど、その部門、もう縮小してくだけなんだよね…新卒とかいらないし…」と思うだけで、採用されません。

たとえば、mixiは、今、ほとんどの利益が「モンスターストライク」等のアプリによるものです。SNSの「mixi」や求人情報の「Find job」は縮小傾向にあります。そこで

「mixiに携わりたいです!」

といっても、あまり上手くはいかないんですね。縮小部門ですから。自分のやりたいことが企業が「これからやりたいこと」に一致するかを検証してください。

穴埋めするだけで志望動機が完成!内定する志望動機の作成マニュアル
志望動機_LPheader

志望動機がなかなか上手くつくれずに悩んでいませんか?「超入りたい」第一志望は別として、そうでない企業の場合、志望動機を作るのって苦労しますよね。

でも、大丈夫。実は、志望動機は「型」を意識して、その型にあてはめてつくるだけで、説得力のある志望動機ができるようになります。

就活サイトのキャリアパークでは、「型」に必要な情報を穴埋めするだけで、内定レベルの志望動機が作成できる「志望動機の作成マニュアル」が今だけ無料でダウンロードできます。

「型」にそって、必要な情報を書き入れていくだけなので、表現力はいりません。

「学生時代の興味・関心からつなげる志望動機の型」「企業との接点から入る志望動機の型」など、便利な型がいくつもあるので、誰でもスラスラ志望動機が作れるようになるでしょう。

コツさえ押さえれば志望動機は簡単です。これを読んで、コツを押さえて説得力のある志望動機をつくり、選考を突破しましょう。

今すぐ無料でダウンロード

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
6月でも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。