面接の結果が顔で決まる顔採用は本当にあるのか

顔採用は本当にあるのか

学生の中で「イケメン/美人は有利」だとか「あの企業は顔採用だから、美形じゃないと採用されない」というような噂が囁かれています。

もしも、容姿の美醜が採用に影響するのならば、美男美女ではない私達一般人にとっては、嫌な情報ですよね。さて、顔が良いと就職活動で有利になるのでしょうか?

人事は公平に判断しているつもりで、差別をしてしまう

結論から言えば、顔だけで決まるわけではありませんが、第一印象は合否に大きく影響します。ただし、人事は「この子は顔がいいから採用」と考えて、顔採用をしているわけではありません。むしろ、人事は「熟慮の上、正当に判断している」と思っています。しかし、結局は容姿に大きな影響を受けてしまうのです。

なぜかというと、最初に良い印象を持つと、人間はその印象を再確認しようとコミュニケーションをしていくからです。つまり、最初に容姿などで良い印象を与えられると、人間はその良い印象を再確認しようと会話をしてくので、その人の良い点を見つけようとするのです。

あなたの面接力はどのくらい?

面接では、自己分析や業界・企業理解がどの程度できているかも、高評価を受けるために大切な要素です。今の時点で、あなたの面接力はどのくらいでしょうか?

それを知るために活用したいのが「面接力診断」です。
質問に答えることで、どのスキルが足りていないのかが一目でわかります。結果を参考にすることで、時間のない就活生も効率的に対策を進められます。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

人は第一印象を再認識しようとする

たとえば、有名な心理学の実験にこんなものがあります。この実験では、男性に女生と電話で会話してもらいます。電話する時、男性に「電話している相手は写真の女性です」と伝えます。この際、美人の女性と美人でない女性の写真を見せます。電話している女性の容姿と、男性に渡される女性の写真は別人です。

電話中の会話を録音し、別の実験協力者に会話のテープをきかせます。すると、「電話の相手は美人の女性である」と教えた場合の音声の女性の方が、「電話の相手はブスである」と教えた場合に比べて、女性が性格が明るく、外交的で、ユーモアに富み、理知的であると評価されたのです。

実際に、女性の容姿と写真の容姿は関係がないのになぜこんなことが起こったのでしょうか。

それは男性と女性の会話に秘密がありました。電話の相手が美人だと思った男性は「君はパーティーでよく話しかけられるんだろうね」「君は面白いってよく言われない?」というような肯定的な情報を聞く質問を多くしていました。

一方で、電話の相手がブスだと思った男性は「パーティは嫌いなんだろうね」とうようなネガティブな情報を聞き出していたのです。

結果、良い第一印象をもたれると、プラスの情報を引き出すようなコミュニケーションが展開され、良い印象を与える会話になったのですね。

このように、人間は最初に得た第一印象を会話の中で再認識しようとしてしまうのです。だから、容姿に優れていて、良い第一印象を与えられる学生はそれだけ有利です

imasia_15025085_S-1

第一印象で全体の印象が決まる

また、第一印象は全体の印象を大きく変えてしまいます。たとえば、以下の2つの言葉を見て、どんな印象を持つでしょうか?先生についての情報です。

1.冷徹な、賢く、平等で、博識な先生
2.博識で、賢く、冷徹で、平等な先生

実験では、圧倒的に2のほうが先生にふさわしく、1はふさわしくないという評価がくだされました。実際には、先生についての情報は同じにもかかわらず、1の方がふさわしくないと判断されてしまったのです。

このように、人間は最初に触れた情報によって、全体を判断してしまうことがあります。第一印象は非常に大きな影響を与えるのですね。

美女/イケメンである必要はない

ただし、美形であれば良いというわけではありません。良い印象を与えることが大事なのであって、顔の造作が整っているかどうかが全てではないのです。

たとえば、いかにも暗そうな美女よりも、明るい印象の普通の容姿の女性の方が働く相手としては良い印象を与えられるでしょう。アイドルを選ぶわけではないのですから、整った容姿が必要というわけではありません。

ただ、「一緒に働いてみたいな」「ハキハキしていて有能そう」というような印象を与えれば良いのですね。だから、自分なりに良い印象を与えるための努力。たとえば、スーツをきちんときこなしたり、立ち振舞や発声、アイコンタクトに気を配ったり・・・このような努力をするだけで第一印象は大幅に改善可能です。

どうあがいても、人間は容姿を含めた第一印象に大きな影響を受けてしまう生き物です。ならば、第一印象を「当社比」で最高にする努力をしましょう。

就活の悩み、プロに相談してみませんか?
SPI_LPheader

就活で悩んでいる20卒に本気でオススメしたいエージェントサービスがcareerticket(キャリアチケット)です。

careerticket(キャリアチケット)を運営するレバレジーズは、キャリアサポートを10年以上行っている実績のある会社です。
そのため、博報堂や損保ジャパン、ハウス食品、オルビスなどの大手優良企業の取り扱いがあるので、いわゆるブラック企業を避けられるエージェントサービスです!

また、careerticket(キャリアチケット)は
大手エージェントのように機械的に企業を紹介するのではなく
適性に応じた会社を3〜5社のみ提案してくれるので、信頼できるエージェントだと言えるでしょう。

careerticket(キャリアチケット)のおすすめポイント5つ

  1. 最短1週間でスピード内定できる
  2. 大手優良企業の紹介実績があるので、ブラック企業を避けられる
  3. 多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠がある
  4. 個別の面接対策やES添削も無料でしてくれる
  5. 専任のエージェントがマンツーマンであなたの就活を徹底サポート

careerticket(キャリアチケット)なら
3年後のキャリア形成まで見据えた、後悔のない内定を実現できます!

\ まずは就活のプロ相談してみよう! /

今すぐ相談してみる(無料)

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
最終選考からスタート!一発内定を狙える

ES,面接をスキップし、最終選考からスタート!最短即日内定の可能性もあります。ぐるなびやエイベックスなどの一流企業が続々参加!【Meetscompany】

imasia_12756285_S2
就活の悩み、プロに相談してみませんか?

【最速内定!】安心して・早く・確かに内定が狙えるサービス『doda新卒エージェント』

imasia_14141661_S-2 3
いまからでも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。