疑問を解決!OB訪問の時期はいつがベスト?期限はいつ?

OB訪問の時期はいつがベストか

就職活動のOB訪問、やらずに先延ばしにしていませんか?忙しいと、なかなか手が付けられませんよね。そうはいっても、OB訪問は就活に重要です。

では、OB訪問はいつまでにするべきなのか?いつごろがタイミングとしてベストなのでしょうか?気になるOB訪問の時期について解説していきたいと想います。

OB訪問はいつまでにするべきか?

結論から先に言うと、2016年卒以降の場合、遅くとも大学4年生の6月までにはOB訪問をしておくべきでしょう。

2016年以降は、面接選考が8月から解禁になります。面接に進む学生を選ぶ書類選考・エントリーシートの提出は、5月〜6月に集中するので、5月以降はOB訪問をする余裕がなくなります。

OB訪問で得た志望動機の材料をエントリーシート作成に活かすためにも、4月中にはOB訪問を行っておきたいところです。

エントリーシートを作成する5月前にOB訪問を行い、志望動機の材料を集めよう

OB訪問の時期はいつが最適か?

結論から言えば、3月〜4月頃が最適でしょう。

だから、OB訪問はできるだけ早い方がいい。3月中に企業研究を進めた上で、紙・Webの資料からはわからないことを4月のOB訪問で聞くのがベストでしょう。

2〜3月に企業研究を進め、4月月にOB訪問をするのがベスト
GD_LPheader

そもそもOB訪問はするべきか?

「OB訪問は面倒くさい。出来ればやりたくない」という学生もいるはです。さて、そもそもOB訪問はするべきなのでしょうか?

確かに、OB訪問をしなくても、内定を取ることはできます。

ただ、OB訪問には大きなメリットがあります。第一に、ネットの資料ではわからない生の仕事像がつかめるので、志望動機に深みが出る。第二に、社会人との会話の練習になるので、面接に強くなる。第三に、OBに聞けば会社で活躍するための能力がわかるので、ピントのあった自己PRができるようになる。

このようにOB訪問には大きなメリットがあります。志望度の高い企業には、OB訪問をしておいて損をすることはありません。

一部の総合商社や金融機関では、ESに「OB訪問はしましたか?」という項目があり、実質必須の場合がある。「みんなの就職活動日記」で過去のES設問をチェックしよう

まとめ

  • 最低でも6月中にはOB訪問をし、OB訪問で得た内容を7月の書類選考に活かすべき
  • 3月中に企業研究を進め、4月〜5月にOB訪問をするのがベスト
  • 志望度の高い企業(志望順位5位くらいまで)はOB訪問をしておいて、損はない
あなたの就活偏差値はどのくらい?就活力診断シート
SPI image

平均点は58点!あなたの就活力は?

80〜100点 Sランク
就活力高い
60点〜79点 Aランク
就活力普通
40点〜59点 Bランク
就活力低め
39点以下 Cランク
就活以前に習慣を見直す必要あり

自分の『就活力』を診断してみる

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
無料で人気企業100社の内定者ESが読める!就活生なら読むべき神ES集

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。