所属ゼミはどうでもいい!?企業が採用で本当に重視していること

part_graph_1-4

学生が就職活動で苦戦するのには、「間違った方向でアピールをしているから」ということが一因にあるかもしれません。いくら頑張ってアピールをしても、相手が望んでいないことをどれだけアピールしても良い結果は出ません

上の図を見てください。これはリクルートワークス研究所が行った就職活動意識調査「就職白書」の中の「採用にあたり重視する項目は何か」というアンケートの結果です。この結果を見ると、企業の重視していることと学生のアピールしている項目に大きなギャップがあることがわかります。

企業が重視しているものを学生はアピールしていない

企業が重視しているのは「人柄 90%」「企業への熱意 72%」「今後の可能性70%」です。しかし、学生はこれらの項目をあまりアピールしていません。人柄は37%の学生が、その企業への熱意をアピールしている学生は29%、今後の可能性をアピールしている学生は11%にすぎません。

このように「企業が重視している項目」からは、学生のアピールしている項目はかなりズレているといえます。

学生が評価して欲しいものを企業は評価していない

一方で、学生がアピールしている項目を大企業は重視していません。たとえば、学生は「アルバイト経験 47%」「所属クラブ・サークル 29%」「趣味・特技 23%」をアピールしています。

しかし、企業は「アルバイト経験 23%」「所属クラブ・サークル 10.9%」「趣味・特技 5.0%」しか重視してません。学生の数字と比べると、半分以下しか重視されていないのですね。

このように、学生は企業がたいして重要視していないことを積極的にアピールしています。では、このような意識のギャップからどのようなことがいえるのでしょうか?

imasia_15025085_S-1

企業が評価しているのは、実績ではない

それは企業が重視しているのは「学生時代に何をしたか」ということよりも「これから企業に入って活躍できるかどうか」なのですね。だから、「人柄」や「熱意」「今後の可能性」を重視しているのです。これは考えればアタリマエのことです。サークルの部長だからといって、企業に入って活躍できるかどうかはわからないからです。

しかし、学生は「学生時代に頑張ったことをアピールするしかない」と考えているので、企業がたいして評価していないアルバイト経験やサークル経験をアピールしてしまうのですね。企業が重要視していないことをいくらアピールしてもあまり効果がありません。

たとえば、「辛い料理が食べたい」という人に、いかにそのスイーツがとろけるほど甘いかを力説しても、妙な人としか思われないでしょう。相手が重視していないことをいくら上手にアピールしても意味がないのです。

では、学生はどうやって自分をアピールすればいいのでしょうか?

「これから」を伝える

自分を語る材料としてアルバイトやサークルを話すのが悪いわけではありません。ただ、「経験を語る」ことに終始してはマズイ、ということです。経験を語るだけでなく、「その経験から何を学んだか?」「その経験を踏まえて、自分にはどんな人柄・能力があると言えるか」ということをアピールする必要があります。

具体的には以下の点に気をつけましょう。

  1. 実績だけを話すのではなく、「そこから何を学んだのか」「その経験から、自分はどんな能力・志向があると言えるか」を語る
  2. 経験の再現性をアピールする。一つの経験からアピールするのではなく、Aの経験でもこの能力を発揮した、Bの経験でもこの能力を発揮した、と伝えられるように。
  3. 具体的な取り組みを話す。実績だけでなく、その経験の中で、どんな課題を設定し、その課題解決のためにどんな工夫をしたかを具体的に伝える。

このようなポイントを実践して、あなたの「人柄」「今後の可能性」が伝わるアピールをしましょう。また、学生は「企業への熱意」をあまり真剣に考えてはいないようですが、会社の視点からすれば「熱意」は非常に重要です。企業研究を怠らないようにしましょう。

就活スタート!まずはエージェントに相談

キャリアチケット

わからないまま就活をすすめるよりも、最初にプロに相談して就活のコツを身に着けたほうがより効率的に内定に近付くことができます。

プロに相談するなら、無料で相談にのってくれるエージェントの利用をおすすめします。

中でもキャリアチケットは最短1週間でスピード内定がもらえるから、就活初期にまず1社目の内定が欲しい、という方にピッタリです。

就活の有利な進め方をきいて、まずは1社内定をもらおう!

キャリアチケット|5つの特徴

  1. 最短1週間でスピード内定
  2. 多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠も多数
  3. 個人個人に合わせてオリジナルの就活支援サービスを提供
  4. あなたに合った企業をエントリーすることなく自動的に紹介
  5. 専任のサポーターがマンツーマンであなたの就活を全力でサポート

サクッと1分で登録する!

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
特別内定ルートで内定へ一歩近づく

面接対策や選考途中のフィードバック、企業へのプッシュなど第三者のキャリアアドバイザーが内定・入社まで併走してくれるから、安心して就活を進められます。【JOBRASS新卒】

imasia_12756285_S2
早期内定なら今がチャンス!最短一週間で内定

就活対策を自分一人で進めている方はおおいのではないでしょうか。もしかしたら、内定への道を狭めてしまう要因になっているかも。就活の進め方は就活のプロに相談してみると道が開けてきますよ。【キャリアチケット】

imasia_14141661_S-2 3
いまからでも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。