三菱商事のインターンシップの内容と選考対策のポイント

三菱商事が開催するインターンシップ。三菱商事は人気企業ですから、インターンシップとはいえ、参加するためには厳しい書類選考をパスしなければなりません。

インターンシップに参加する段階では、エントリーシートを書いた経験もなく、戸惑うことも多いでしょう。

そこで、わかりやすい例文をもとに、三菱商事のインターンシップ選考を突破するコツを解説いたします!

三菱商事のインターンシップ選考を突破するには

三菱商事は、キャリタス就活2020に掲載の2020年卒の就活生が選ぶ就職希望企業の総合ランキングで3位に輝くほどの人気企業です。

人気企業の内定を貰うためには、インターンシップに参加しより濃密な選考対策をしておく必要があります。

しかし、インターンシップへの参加も簡単ではありません。

参加を希望する就活生は多いため、本選考同様に選考倍率は高いです。まずはインターンシップに参加するための選考対策から始めましょう。

※この記事では、過去の実施内容について記載しています。注釈がない場合は2019年度実施の内容です。

三菱商事を徹底研究しよう

企業の選考対策をする際は、企業研究からです。
企業研究と言った際、企業のIR資料や企業に関係する書籍を読まなくてはいけないと考える就活生もいます。

三菱商事の場合、日本の5大総合商事ということもあり、複数の三菱商事に関する書籍が出版されています。しかし、まずは簡単に調べやすい企業の基本情報からwebサイトで収集するところから始めましょう。

ここでは、三菱商事の企業情報について紹介します。

三菱商事の基本情報

会社名:三菱商事株式会社
代表者:代表取締役社長 垣内威彦
創立年月日:1954年7月1日
資本金:204,446,667,326円
本店所在地:
(三菱商事ビルディング)
〒100-8086 東京都千代田区丸の内二丁目3番1号
(丸ノ内パークビルディング)
〒100-8086 東京都千代田区丸ノ内二丁目6番1号
拠点数:国内9 海外116(2020年4月1日時点)
従業員:単体6,016名 連結79,994名(2019年3月31日時点)

三菱商事の社風とは

三菱商事の求める人物像としては、「倫理観」、「構想力」、「実行力」を併せ持ち、創意工夫によって持続性のある事業価値を創出する人などが挙げられます。

また、企業の採用サイトには、時代を作る野はフレッシュな感性と活力を持つ人と記載があります。

これらから、三菱商事は若い人材の意見も取り入れ、しっかり考えながらもエネルギッシュに行動できる熱さのある企業だと推測できます。

若い人材の意見を取り入れる企業という点では、風通しの良さも考えられます。

三菱商事のインターンシップの内容は?

三菱商事のインターンシップは、どんな内容なのか?

三菱商事のインターンシップは、5日間にわたる体感型インターンシップです。応募は、学年関係なく、大学生から大学院生までで5日前日参加可能な人であれば対象です。

報酬はありませんが、総合商社の新規事業の開発とは何かについて先輩社員と一緒に取り組むことができるため、付加価値のおおきい業務内容の理解となります。

まず書類選考を突破しよう

三菱商事のインターンシップに参加するには、エントリーシートを書き、書類選考を突破する必要があります。ただ、エントリーシートを書いたことのない就活生には、なかなか書く内容が思いつかないかもしれません。

幸い、三菱商事の書類選考では、毎年、同じ設問が出題されます。そこで、主要な設問の答え方を以下で解説いたします。

あなたの就活力はどのくらい?

就職に成功するためには、まず自分の就活力を知っておく必要があります。就活力とは、就活で必要な準備や企業側が重視しているポイントに対して、どれだけ備えているかをはかる指標です。

ぜひ、「就活力診断」で今の自分の就活力を診断してみましょう。
無料でダウンロードできるので、今の実力を踏まえた上で必要な対策をしてみてはいかがでしょうか。
  インターンシップガイド-1

三菱商事のインターンシップ書類選考の設問内容

毎年、以下の3つの設問が出題されています。
  • 設問1…本インターンシップを通じてどのように成長したいかを教えてください。200文字以下
  • 設問2…あなたが考える総合商社の機能を説明してください。 200文字以下
  • 設問3…三菱商事のビジネスの中で関心のある事業を一つ取り上げ、興味を持った理由を教えてください。 200文字以下
では、細かいポイントを解説していきます。

商社の人事が見ているポイント

全ての産業でビジネスを展開しているのが三菱商事です。

そのため人事が見ているポイントとしては、柔軟な考え方や多角的なものの見方ができているかについて評価されるでしょう。

自分の考えを具体的に述べるのは大切ですが、自分主体となっており、視野が狭いと感じられる伝え方は評価の対象にならない可能性があります。

「いろいろな角度から物事を考えたうえで、自分はこのように思う」と表現しましょう。

設問1の対策…本インターンシップを通じてどのように成長したいかを教えてください。200文字以下

まず、最初の質問です。この質問は、ほぼ毎年聞かれています。どう答えればよいのでしょうか?ポイントは以下の5つ。
  • A.インターンシップで学びたいもの・得たいものを書く
  • B.なぜAであげたことを学びたいのか?を説明する(過去の体験からAの理由を説明する)
  • C.このインターンシップを通じて、最終的にどうなりたいのか?を説明する(
この3点を入れると、上手くまとまります。エントリーシートの文字数が200文字と少ないので、簡潔にまとめるように意識をしましょう。たとえば、上記のポイントを守って、文章を書くと以下の例文のようになります。
貴社のインターンシップを通じて、世界で活躍できるビジネスパーソンに必要な姿勢を学びたいと考えています。

私には、人々が豊かに暮らす手助けをしたいという想いがあり、大学時代に、途上国での井戸の設置のボランティアに従事していました。しかし、ビジネスとして持続可能な形でインフラを整えるには、熱意だけでは足りないことも感じました。

貴社のインターンシップに参加し、世界で活躍するために必要な姿勢を学びたいです。

「何を学びたいのか?」「なぜ学びたいのか?」「どうなりたいのか?」この3点を守ってまとめると、非常に上手くまとまります。

設問2の対策…あなたが考える総合商社の機能を説明してください。 200文字以下

これも毎年、出題されている質問です。どれだけ企業研究ができているかをと浮いている質問です。総合商社の基本的な機能について理解しておく必要があります。

総合商社の機能は大きく3つあります。

ここでは簡単にまとめますが、本気で総合商社を志望するなら、新・現代総合商社論: 三菱商事・ビジネスの創造と革新を読んで勉強してください。早稲田大学で行われた14回の講義をまとめたものなので、内容が非常に濃く、これ一冊あれば、企業研究が完璧になります。

トレーディング・物流

総合商社の最も基本的な機能です。調達、輸送、保管、配送などのバリューチェーンを総合的に管理し、取引相手の物流の円滑化をしています。

リスクマネジメント

総合商社の持つ、物流機能・金融機能・情報収集能力を活かして、取引相手のビジネスのリスクマネジメントをする機能です。

市場開拓

総合商社の持つネットワークを活かして、新期マーケットを開拓する機能です。マーケット開拓の際の情報収集、企画立案、資本政策までを担い、プロジェクトを立ち上げ、成功させる機能です。

たとえば、三菱商事は、2014年からノルウェーやカナダのサーモン養殖企業を買収し、自社の持つネットワークを活かして販売を拡大。いまでは、三菱商事グループで世界2位のシェアまで躍り出ました。

このように、自社の持つ資本やネットワークを活かして、新しく事業を開発できるのも総合商社の強みです。

設問2の例文

設問2に答えるには、少なくとも上記の3つの特徴のどれだかには触れて回答をしなけりません。書き方がわからないという方は、以下の例文を参考にしてみましょう。
単なる仲介業者にとどまらず、物流のバリューチェーンを総合的に管理し、価値を生み出すのが総合的の機能だと考えています。例えば、貴社は鉄鋼石の開発をメジャー会社に一任せず、鉱山と資源会社を所有し、自社の物流ネットワークを活かして、円滑な供給を提供しています。幅広いネットワークを活かして、上流から下流までのバリューチェーンを構築することで、新しい付加価値を生み出すのが総合商社の強みだと思います。
「物流の仲介(トレーディング)」と「事業開発・市場開拓」に触れているので、バランスの良い回答だと思います。

設問3の対策…三菱商事のビジネスの中で関心のある事業を一つ取り上げ、興味を持った理由を教えてください。 200文字以下

三菱商事の事業グループは大きく8つあります。三菱商事のホームページが非常に良く出来ているので、それを参考に興味のある事業グループを見つけてください。

ここでは書き方について解説します。ポイントは、
  • 最初に結論から、どの事業グループに興味が有るのかを答える
  • なぜその事業グループに興味を持ったのか?を自分の体験から説明する
  • 将来的なビジョンを伝える
この3つです。このポイントを押さえると、以下のようになります。
新産業金融事業グループに強い興味があります。大学時代から、ビジネスを立ち上げることに興味があり、ベンチャー企業のインターンをし、事業の立ち上げを経験しました。そこで、事業をスケールさせるには、資本とネットワークが不可欠だと実感しました。

貴社は、抱負な資本と広範なネットワークを活かし、●●などの数々の事業を成功させておられます。新しいビジネスを生み出し、世の中を快適にしていく仕事を貴社で担いたいと考えています。

このように上記のポイントをおさると上手くまとまります。「どの産業に興味があるのか?」「なぜその産業に興味が有るのか?」「その仕事を通じて、どんな価値を世の中に提供したいのか?」をしっかり押さえましょう。
内定者ESが500社も見れて優良インターンも探せる神サイト
インターンシップガイド

3年生のうちからできる就活対策って何か知ってますか?
それは、インターンシップです。
インターンは企業の実業務を体験して企業理解を深められるだけでなく、インターンで得た経験やビジネススキルを就活でのアピールポイントにすることもできるのです。 また、インターンで社員さんに仕事ぶりや顔を覚えて貰えることもあり、志望度の高さをアピールするにはもってこいの機会でしょう。
インターンに参加することは早期内定の近道といっても過言ではありません!

インターンシップガイドは、全国47都道府県、日本最大の掲載企業数を誇るインターンシップ総合サイトです! 大学1・2年生から参加できるインターンや有給インターンなどを、都道府県別、職種別など様々な切り口から探すことができます。
インターンして早期内定を狙いましょう!
           

インターンシップガイド|おすすめのポイント

                       
  1. アサヒ/パナソニック/楽天 etc. 人気企業のインターン情報がまとめて手に入る
  2.                    
  3. インターン締め切りカレンダーでエントリー忘れが防止できる!
  4.                    
  5. バイト代わりになる有給インターンも探せる!
  6.                    
  7. 登録すれば内定者のESも見られる!

              \内定者ES500社分も無料で見れちゃう!/

登録してインターンをチェック(無料)