三井住友海上火災保険の志望動機の書き方【例文あり】

imasia_15033113_S

三井住友海上火災保険への志望動機の書き方がわからず、困っていませんか?損害保険は身近な商品ではないのでイメージしにくい上に、各企業が合弁&合弁を繰り返しているせいで、ひとつひとつの会社の特徴も見えにくい…

損害保険への志望動機を書くのはなかなか大変だと思います。そこで、三井住友海上火災保険の志望動機の書き方を、例文をもとに詳しく解説していきます。

三井住友海上火災保険の志望動機(例文)

例文
私が貴社を志望するのは、営業担当として、人から企業までの様々な「安心」を支える提案をしていきたいからです。

大学時代に、ネット広告の代理店業務に携わった経験から、営業担当の人間力が試される「形のない商品」を提案する仕事につきたいと考えるようになりました。数々の無形商品の中でも、企業のビジネスや人々の生活など様々な場面で「安心」を提供できる損害保険に魅力を感じています。

損保会社の中でも、貴社は、多様化する損害保険のニーズに対応し、アジアセクションへの進出・ダイレクト損保の設立など、素早い事業展開をしてこられました。貴社でなら、常に変化する「リスク」にも柔軟に対応し、顧客の安心を支える提案をしていけるのではないかと考え、貴社を志望しております。

質問に答えるだけで志望動機を完成させよう

志望動機を作成する際、文章を考えるのが苦手な就活生も多いと思われます。

「伝えたいことはたくさんあるけど、考えをまとめてわかりやすく伝えるのが難しい」という就活生は、「志望動機ジェネレーター」を活用しましょう。

志望動機ジェネレーターを使えば、用意された質問に答えるだけで理想的な流れの志望動機が完成します。面接での志望動機に関する質問にも対策が可能です。無料でダウンロードできるので、効率的に志望動機を完成させましょう。

1.志望動機の結論を書こう

例文
私が貴社を志望するのは、営業担当として、人から企業までの様々な「安心」を支える提案をしていきたいからです。

まず、「その会社のビジネスを通じて、成し遂げたいこと」つまり、あなたの職業上のビジョンを書き、志望動機の結論としましょう。

「その会社のビジネスを通じて、どんな価値を社会に提供していきたいか?」ビジョンを書けば、能動的な姿勢が採用担当に伝わります。

「貴社の海外進出への姿勢に魅力を感じるからです」などと「相手の会社の特徴にいかに魅力を感じるのか?」を書いても良いのですが、その書き方だと、どうしても受け身な印象になってしまいます。

会社が欲しいのは「そのビジネスを一緒に動かしてくれる人」。だから、「自分は損害保険会社に入り、こんなことをしたいから、志望している」というビジョンを志望動機のコアにしましょう。あなたの損害保険ビジネスへの熱意が伝わるはずです。
imasia_15025085_S-1

2.なぜ損害保険なのか?

例文
大学時代に、ネット広告の代理店業務に携わった経験から、営業担当の人間力が試される「形のない商品」を提案する仕事につきたいと考えるようになりました。数々の無形商品の中でも、企業のビジネスや人々の生活など様々な場面で「安心」を提供できる損害保険に魅力を感じています。

「いかにその会社に魅力を感じているのか?」だけを語ると、どうしても「会社の特徴を説明しているだけ」の薄っぺらい志望動機になってしまいます。

だから、まず「そもそも、なぜ損害保険に興味が有るのか?」という損害保険ビジネスへの志望理由を説明しましょう。人経験を交えて、「なぜ損害保険なのか?」を説明すれば、損害保険へのあなたの情熱が伝わり、説得力のある志望動機になります。

なぜ損害保険業界なのか?を答えるコツ

コツとしては、
  • なぜ金融なのか?
  • なぜ損害保険なのか?
  • なぜ銀行では駄目なのか?
  • なぜ生保では駄目なのか?
これらのポイントを考えておくと、「損害保険」への志望理由が書けるようになるはずです。特に、「なぜ銀行では駄目なのか?」「なぜ生保では駄目なのか」を考えるのは重要です。ここを考えておかないと、
モノを持たないサービスだからこそ、営業の人間力が試される。その環境に魅力を感じる
と、「それは金融業すべて、いや、サービス業すべてにいえることじゃないの?」と説得力のない志望理由になってしまうでしょう。「他の金融業では駄目な理由」を突き詰めて考えておきましょう。

3.なぜ三井住友海上火災保険なのか?

例文
損保会社の中でも、貴社は、多様化する損害保険のニーズに対応し、アジアセクションへの進出・ダイレクト損保の設立など、素早い事業展開をしてこられました。貴社でなら、常に変化する「リスク」にも柔軟に対応し、顧客の安心を支える提案をしていけるのではないかと考え、貴社を志望しております。

最後に「損害保険業界の中でも、なぜ三井住友海上火災保険でなければならないのか?」と、会社志望理由を詳しく説明します。ポイントとしては、
  • 「損害保険会社の中でも、御社は〜」と、会社の強みを取り上げる
  • なぜ自分はその強みに魅力を感じるのかを説明する
この2点を押さえましょう。例文では、「アジア進出・ダイレクト損保など、時流にあわせた事業展開を先駆けて実行してきた点(会社の特徴)」→「貴社でなら、時代と共に変化する「リスク」に対応し、顧客の安心を支えられる(なぜ魅力を感じるのか?)」を説明しています。

会社の特徴(事業上の強み)を理解し、その強みを志望動機に織り交ぜてください。そうすれば「三井住友海上火災保険でなければならない理由」がすぐに書けるようになります。

なお、三井住友海上火災保険の強みを理解するには、経営計画書を見ると手っ取り早いです。経営計画書を読めば「強みはなにか?」「どんなチャンスがあるか」「強みを活かして、どうチャンスにアプローチしていくか?」など、志望動機に使えるネタがザクザク見つかります。

→MS&ADホールディングス 経営戦略
自己分析の第一歩!50万人が使った適職診断テスト「AnalyzeU+」
SPI_LPheader

インターンをする前に、自分自身を把握してみませんか? 自己分析は就職活動にもつながるので、先に進めておくと就活本番になった際に慌てずにすみます。

パッと自己分析を終えたい時に使えるのが、使えるのが適職診断テスト「AnalyzeU+」です。

「AnalyzeU+」は、251問もの設問に答えていく本格的な適職診断テストです。設問に回答をすると、経産省の定めた「社会人基礎能力」のうち、あなたがどの面に秀でていて、どの面に弱点があるのかを教えてくれます。

これは、私がテストした時の診断結果です。この通り、かなり詳しく教えてくれます。

偏差値形式で表示してくれるので、「自分の強みは何なのか?」「向いている仕事は何なのか?」「どんな弱点があるのか?」「向いていない仕事は何か?」が一発でわかります。自分の向き・不向きがわかるので、自己分析で適職について考える時にとても役立ちます

「AnalyzeU+」を利用するには、スカウト型就活サイト「OfferBox」への無料会員登録が必要です。OfferBoxは、プロフィールを登録しておくだけで、あなたのプロフィールに関心を持った人事から選考のオファーがもらえるサイトなので、登録して損はありません。

AnalyzeU+で診断するついでに、プロフィールを詳しく入力しておくと、有名企業からの選考のオファーまで届くようになります。

「AnalyzeU+」を活用して、最速で自己分析を終わらせましょう。

今すぐ登録してみる(無料)

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
プロフィールを登録するだけ!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
平均点は80点!あなたの就活力知りたくありませんか?

20の質問であなたの就活力を診断!【就活力診断】

SPI 3
【無料】SPIパーフェクト問題集&模試

就活で必須のSPI。対策は進んでいますか?買うと地味に高いSPI問題集が無料で手に入るチャンスです!!

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。