これで完璧!最終面接で入社の意思確認をされた時の鉄板の答え方

imasia_15169381_S

就職活動の最終面接や三次面接で「弊社が内定を出したら、どうしますか?」と質問されることがあります。いわゆる面接の「意思確認」です。学生の入社意思を確かめようとしています。

この質問に対して、どう答えるのが正解なのでしょうか?例文つきで、わかりやすく解説していきます。

最終面接の意思確認への鉄板の回答例

例文

Q…弊社が内定を出したら、どうしますか?そこで、就職活動をやめていただけますか?

A…先程も申し上げましたように、御社が第一志望ですので、内定をいただいたら、就職活動を終わりにしたいと思います。

なぜ企業は面接で意思確認をするのか?

そもそも、なぜ企業は最終面接で意思確認をするのでしょうか?それは「学生が本当に入社する意思があるかどうか」を確かめたいからです。

人事には「役員や社長にも出張ってもらって内定を出すからには、蹴られたくない」という想いがあります。だから、最終面接や三次面接で「内定を出したらどうしますか?」と入社意思を確認するのです。

だから、単純な質問に見えますが「内定をが出るかどうかを分ける非常に重要な質問」なのです。

GD_LPheader

最終面接で意思確認をされた時の答え方のコツ

1.「御社に決め、就職活動をやめます」がベスト回答

もし、内定が欲しいなら、即答で「御社に決め、就職活動をやめます」と回答してください。それ以外の選択肢はありません。

企業が採用したいのは「その会社に入りたくて仕方がない学生」です。最終面接にもなれば、学生は絞りこまれていますから、能力面での差はありません。だから、「その会社に入りたくて仕方がない学生」が有利になります。

「まだ決められません」という学生と「御社に内定をもらったら、就職活動をやめます」と答える学生、どちらが魅力的に見えるかは言うまでもありません。

内定が欲しいなら「御社に決め、就職活動をやめます」と答えましょう。

2.「考える時間をください」や「ええと‥」は即落ちの可能性も

企業は「内定を出すからには蹴られたくない」と考えています。だから、「考える時間をください」と留保したり「ええと…」と言いよどむと、入社意欲を疑われ、即落ちの可能性があります。面接で意思確認されたら、即「御社に決め、就職活動をやめます」と回答してください。

3.その場で他社の選考を辞退されるケースもある

ただ、中には「御社に決めます」というと「では、現在、選考中の企業を辞退してください」と要求される場合があります。スケジュール手帳まで確認されることもあります。インフラ(JR)や鉄鋼(新日鉄)など、昔ながらの企業はこのような要求をすることが多いようです。

これらの企業の最終面接になったら、「選考中の企業」として、選考を断っても、差し支えない企業をあげておきましょう。学生の中には、ダミーの手帳を用意する人もいるようです。

みんなの就職活動を調べれば、他社の選考辞退を要求する企業はすぐにわかる

「みんなの就職活動日記」で過去の口コミを調べれば、他社の選考辞退を要求する企業はすぐにわかります。事前に把握し、対応を確認しておきましょう。



4.面接の意思確認で「入社します」と答えても、後から内定を蹴れる

内定契約は「両者が4月1日までの間なら、キャンセルできる契約」です。企業側の内定取り消しには厳しい誓約がありますが、学生側にはありません。したがって、面接の意思確認で「入社します」と答えても、あとからキャンセルすることは可能です。

このように、あとから内定を蹴ることは可能です。だから、内定が欲しいなら、面接で意思確認をされたら、「御社が第一志望なので、御社に入社を決め、就職活動を終えたいと思います」と回答しましょう。

面接練習ならエージェントがおすすめ!

キャリアパーク

面接のコツがわかったら、実践あるのみ!数をこなしてフィードバックをもらうことで自然と上達していきます。

面接対策なら、エージェントを利用して、フィードバックしてもらうのがおすすめ。

中でも、キャリアパークエージェントでは、面接対策だけでなく、入社まで徹底サポートしてくれるので安心です。

キャリアパーク就職エージェント|4つの特徴

  1. 就活生なら誰でも無料で利用できる
  2. 中小企業の中で優良企業を厳選して紹介してくれる
  3. クオリティの高い就活情報が無料でダウンロードできる
  4. 個人個人に合わせて、ES作成、面接対策など入社までサポートしてくれる
選考2回で内定がもらえる、特別選考枠も用意されています。

サクッと1分で登録する!

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
特別内定ルートで内定へ一歩近づく

面接対策や選考途中のフィードバック、企業へのプッシュなど第三者のキャリアアドバイザーが内定・入社まで併走してくれるから、安心して就活を進められます。【JOBRASS新卒】

imasia_12756285_S2
早期内定なら今がチャンス!最短一週間で内定

就活対策を自分一人で進めている方はおおいのではないでしょうか。もしかしたら、内定への道を狭めてしまう要因になっているかも。就活の進め方は就活のプロに相談してみると道が開けてきますよ。【キャリアチケット】

imasia_14141661_S-2 3
いまからでも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。