知っているだけで違う!面接で評価される学生の3つの特徴

a0002_007113_m1

面接は就活における最も重要な選考過程です。みなさんもご存知のように、内定が貰えるどうかは面接で決まります。言うまでもなく、面接でパフォーマンスを発揮できるかどうかが、内定が決まるかの分かれ目になります。

では、どうすれば面接で良い結果を出すことが出来るのでしょうか?意外と多くの学生が勘違いしている「面接で評価される学生が持つ特徴」を解説致します。

会社に貢献する能力を持っている

面接官は、あなたが「会社に貢献できるかどうか」を見ようとしています。会社は事業で利益をあげることを目的としているので、採用する人材もその目的にかなう人材が選ばれます。会社があなたを採用するのは、あなたを雇うコストよりも、あなたが会社に貢献してくれるだろう、と考えた時だけです。

では、「この学生は貢献できる」と思わせるためには、何が必要なのでしょうか?

成果をあげるための能力を持っている

会社に貢献するには、会社ごとに求める能力を持っている必要があります。たとえば、コンサルタントなら、論理的な思考力や学習力が必要でしょうし、フライトアテンダントならサービス精神や共感能力が大切でしょう。

「あなたが会社で活躍するための能力を持っている」と面接官を納得させることが、面接のゴールとなります。

会社との相性が良い

でも、能力があるだけではダメです。会社との「相性」が問題になってきます。

会社との相性とは、簡単にいえば、

  • 会社の長期的なビジョンと、あなたの価値観が一致する
  • 会社の経営計画と、あなたのキャリアプランの方向性が一致する
  • 会社の注力事業と、あなたが働きたい事業部署が一致する
  • 会社の社風と、あなたのキャラクター・性格が一致する

ということです。

考えてもみてください。たとえ、能力があっても「若いうちからバリバリに活躍したい」という人が、年功序列制の官僚的な組織に入ったとしたら?どうでしょうか。おそらく、早々にやる気をなくして、会社を辞めるか、無気力になってしまうでしょう。

だから、面接官はあなたに志望動機や業界志望動機を問い、あなたが会社との相性が良いかを見極めようとするのです。

面接もESも、この2点を面接官に納得させらればよいのです。これはどの就職活動の選考過程でも変わりません。

構成力がある

人を引きつけるには、「構成」が必要です。しっかりと構成されたメッセージでなければ、相手を説得することができません。

たとえば、あなたはこんな商品を信用できますか?「このダイエット飲料を飲めば、痩せる!とにかく痩せるんです!1ヶ月で5kg痩せるんです!」…おそらく詐欺としか思えないですよね。

なぜ、信じられないかというと、根拠がないからです。根拠がない話は信じられない。就活のメッセージでも、相手を信頼させるために、あなたの話は全てしっかりと構成されたものでなければなりません。

わかりやすい構成で話すには、PREPという方法が有効です。これは話を以下の順で話す構成法です。

  • Point…最初に結論を話す
  • Reason…次に、結論を支える根拠を語る
  • Example…根拠の詳しい説明を話す
  • Point…最後に要点をもう一度まとめる

驚くことに、このPREPを使えば、就活のほとんどの質問へ、論理的に回答することができます。たとえば、自己PRなら

  • Point…私の長所は、〜だ。
  • Reason…その根拠として、学生時代に〜という経験をしてきた。
  • Example…学生時代の経験を具体的に話す
  • Point…この〜という長所は、貴社で〜というふうに活かせる

とまとめられますし、志望動機なら、

  • Point…御社を志望するのは、〜という理由からだ
  • Reason…なぜこの理由が大事なのか、といえば〜だからだ
  • Example…Reasonで話したことを具体的に語る
  • Point…この〜という理由から、御社で活躍したいと考えている

志望職種なら

  • Point…私の志望職種はAだ。(例 営業だ)
  • Example…なぜ、Aかというと〜という理由がある(例 営業なら、自分の交渉力という強みが活かせる)
  • Reason…上で話した理由を詳しく語る(例 交渉力には学生時代の〜という経験から自信がある。BtoBビジネスでは交渉が成否を分ける)
  • Point…以上の理由から、私の志望職種はAだ。Aとして御社に貢献したい。

という具合にまとめられます。自分の話そうとしているメッセージがPREPの型にはまるかどうか考えてみましょう。これを検証するだけで、わかりにくい、要領をえないメッセージを駆逐可能です。

印象力を持っている

実は、ここが一番重要なポイントです。重要なのは、「あなたが会社に貢献する実力のある人間である」ことではありません。「あなたが会社に貢献する実力のある人間であると面接官に思わせる」ことです。

あなたの実力を伝えるには、面接の振る舞いを通して、面接官にあなたが雇う価値のある人間だと伝えなければなりません。つまり、「印象力」が大事なのです。

残念ながら、リア充が勝つ

考えてもみてください。いくら学業成績が良く、教授からも推薦の言葉を貰っているような学生でも、ボソボソとした声で、下を向いて、目を合わせずに話す人がいたらどう思いますか?おそらく「勉強はできるのかもしれないが、ビジネスには不向きだな」と判断するでしょう。

逆に、成績は悪く、一留しているけれど、ハキハキとした明るい声で話す、自信満々な学生がいたら?「成績は悪いのは、課外活動にのめり込んだせいだろう。会社に入った後は、活躍しそうだな」と感じるのではないでしょうか。

あなが何を持っているか?は大事です。しかし、それ以上に「その魅力をどう伝えるか」が大事なのです。

15秒の印象で人の評価は決定されてしまう

多くの賢い、高学歴な学生がこの「印象力」という要素を甘く見すぎています。アメリカの心理学者による研究によれば、熟練の面接官が一時間かけて応募者を面接をして下した評価と、素人の学生がその応募者が面接官と握手する15秒の映像を見て下した評価は、ほぼ一致したのです。

これは、最初の握手までの第一印象が、その後の1時間かけて下す評価に大きく影響しているということです。いくらあなたが賢くても、第一印象が悪ければ、全て台無しになるのですね

印象力をあげる方法

だから、自分の印象力をあげるために、以下のことを意識しましょう。そう、就活マニュアルでよく言われるような定番のアドバイスです。

  • 言葉はハキハキと力強く発生しましょう
  • 胸をはり、背筋を伸ばし、相手の目を見て話しましょう
  • 大事なポイントでは、手を上から下に振り下ろすような力強いボディランゲージを
  • 表情豊かに。時折笑顔をまぜて話しましょう
  • 結論から語り、断言口調で話しましょう。「かもしれません」などと言葉を濁さないこと

こんなアドバイスは就活本で5兆回は繰り返されたようなことです。だけれども、これらの1ポイントでもしっかり実践できれば、10時間を超すような綿密な自己分析より、はるかにあなたの内定に貢献してくれるはずです。

まとめ

  • 会社に必要な能力を調べ、自分がそれを持っていることをアピールしよう
  • 会社との相性が良いかを、理念・事業方針・経営計画・社風からチェックしよう
  • メッセージはPREPで、わかりやすく簡潔にまとめよう
  • 面接の結果は、あなたの中身よりも、印象に左右される。印象力をあげよう
大手企業から選考のオファーが届く!18卒就活生が登録すべき神ツール

就活がそろそろ本格化。でも、「何をしたらいいかわからない」「興味のある企業がなかなか見つからない」と悩んでいませんか?アプローチする企業が見つからないと、就活を始めようにも始められませんよね。

そこで、プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性が高い「あなたを求めている」企業に出会えるツールをご紹介します。

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
大手企業から選考のオファーが届く!18卒就活生が登録すべき神ツール

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。