面接の「最後に何か言いたいことはありますか?」の回答法

imasia_10949212_S

就活面接の質問で「最後に何か言いたいことはありますか?」「最後に何か言い残したことはありますか?」と聞かれることがありますよね。「最後に何かありますか?」といきなり聞かれても、どう返せばいいかわからず、戸惑うかもしれません。

でも、大丈夫です。わかりやすい例文をもとに、面接で「最後に何か言いたいことはありますか?」と質問された時の答え方を徹底的に解説いたします!

「最後に何か言いたいことはありますか?」の回答例

まず、「最後に何か言いたいことはありますか?」と聞かれた時の回答例文をチェックしてみましょう。例文を先に読んだほうが、回答のイメージがすぐに掴めると思います。

例文

私は一人で勉強に打ち込んでいることが多いので個人主義者に見られがちですが、チームワーク力にも自信があります。

自分のことだけではなく、「他の人が力を発揮するにはどうするか?」を考えて動くことができます。

ゼミでは副幹事長をつとめ、メンバーのサポート役に徹しています。具体的には、毎回のゼミで議事録を作成し、参加できないメンバーに配布したり、講義についていけない後輩のために自主的に補講ゼミを開いて指導をしております。

大学対抗の模擬裁判戦の際には、オンラインビデオ通話を活用し、講義に参加できないメンバーのフォローを行い、全体のパフォーマンス向上に貢献しました。

貴社においても、自分のためにも、他人のためにも努力できる長所を活かし、プロジェクトに貢献したいです。

質問の意図を押さえておこう

まず、そもそも、なぜ企業は「最後に何か言いたいことはありますか?」と質問するのでしょうか?企業の質問意図を考えてみましょう。質問の意図を理解することで、的確な回答ができるようになるでしょう。

1.『面接で聞き逃した能力・資質を知りたい』

企業は「面接で聞き逃した就活生の能力・資質があれば、知りたい』と考えて、この質問をすることが多いです。短い面接の中では、アピールしきれずに終わることも多いですよね。だから、この質問で就活生のアピールポイントを聞き、選考の参考にしようとしているのですね。

2.『学生に納得して面接を終えてもらいたい』

また、「学生に言いたいことは全部言わせて、不満なく面接を終えてもらいたい」とガス抜きの意味で、この質問をする企業も少なくありません。面接が上手くいっていない時は、だいたいこの意図で質問されています。

この質問の答えだけで合否が決まることはありませんが、面接官が思っても見なかった「あなたの長所」をアピールできれば、結果が変わることもあります。

「最後に何か言いたいことはありますか?」への回答のコツ3つ

1.面接で伝えていない長所を伝えよう

この質問に答える際には「面接でアピールしていない長所を自己PR」してみましょう。たとえば、それまでの面接で「地道に努力する姿勢」をアピールしていたなら、この質問へは「チームワークが得意です」と対人関係能力をアピールするのです。

複数の長所をアピールしておいた方が、選考にひっかかる可能性が高まります。できれば、「自分が第一印象で抱かれそうなマイナスイメージ」をフォローすると効果的です。たとえば、「頭が良いが、他人に冷たそう」という第一印象がある人は
「意外と面倒見が良い」などの側面をアピールしておくと、有利になります。

それまでの面接で見せられなかった長所をアピールしましょう。

2.面接・ESでアピールしていないエピソードを伝えよう

また、自己PRで使うエピソードは「履歴書・エントリーシート・面接」で使っていないエピソードの方が良いでしょう。履歴書等で伝えたエピソードは面接官も既に知っているので、わざわざ伝えることはありません。

面接・履歴書・ESで伝えていないエピソードで、面接官の知らないあなたの良さをアピールしてください。

3.「言い切った」と自信があるなら、何もなくてもOK

ただ、面接で「言い切ったぞ」と自信があるなら、無理に答える必要はありません。この質問はあくまで「最後のワンチャンス」です。それまでの面接で良い応答ができていれば、この質問に答えなくても、面接に通ります。

特に言いたいことがないときは

特にございません。本日はありがとうございました。

と答えればOkです。

大手内定者のESが無料で読み放題!18卒就活生が登録すべき神サイト

就活がそろそろ本格化。でも、就活サイトが多すぎて「どんな就活サイトを使えばいいのかわからない」と悩んでいませんか?就活を始めたばかりだと、「どのサイトが良いのか」もなかなか判断できず、困ってしまいますよね。

そこで、私も就活生時代に愛用していた、無料登録するだけで、大手内定者のESが10000枚以上読める神サイトをご紹介します。

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
無料で大手内定者のESが読み放題!18卒就活生が登録すべき神サイト

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。