就活でゼミの研究内容を聞かれた時の的確な答え方

imasia_14110571_S

就活の面接・ESで「ゼミの研究内容について教えて下さい」「ゼミではどんなことを専攻していますか」と聞かれることがありますよね。

ゼミの研究内容は専門的な内容になるため、素人の採用担当にわかりやすく説明するのは意外に難しい。だから、上手く回答できない学生が多い質問です。

この質問にはどのように答えれば良いのでしょうか回答例文つきで、ゼミの研究内容について聞かれた時の上手な答え方を解説いたします!

まず、なぜ企業があなたのゼミの研究内容について聞こうとするのかを考えてみましょう。

あなたの就活力はどのくらい?

就職に成功するためには、まず自分の就活力を知っておく必要があります。
就活力とは、就活で必要な準備や企業側が重視しているポイントに対して、どれだけ備えているかをはかる指標です。

ぜひ、「就活力診断」で今の自分の就活力を診断してみましょう。無料でダウンロードできるので、今の実力を踏まえた上で必要な対策をしてみてはいかがでしょうか。

企業がゼミの研究内容を聞く理由

そもそも、なぜ採用担当はあなたの所属ゼミ・研究内容について質問するのでしょうか?その質問の意図を押さえましょう。意図がわかれば、的確な解答法が見えてきます。

学業にしっかりと取り組めたかどうかを知りたい

なんといっても、学生の本分は学業です。学業にしっかりと取り組めている学生は、仕事にもまじめに取り組める可能性が高い、と企業は考えています。

ゼミの研究内容について詳しく問えば、学生がゼミ・専攻にどれだけ真剣に取り組んでいるかわかります。

研究内容について問うことで、その学生の勤勉さ・真面目さを見ようとしているのです。

説明力・プレゼン力を知りたい

自分の専門分野をわかりやすく伝える力は、会社で働く際にも重要です。複雑になりがちなゼミでの研究内容を、素人の採用担当に、どれだけわかりやすく伝えられるかを見ようとしています。

学業の中から何を学んだかを知りたい

ゼミでの研究・専攻は、その学生が大学時代、最も打ち込んだ学業のはずです。研究に取りくむ過程で、学生が何かを学び取り、成長しているかどうかを確認しようとしています。

つまり、ゼミでの研究内容を問うことで、学生の「成長する力」を見ようとしているのですね。

回答のポイント

では、質問の意図を踏まえた回答のポイントを見ていきましょう。

専門用語を使わず、やさしい言葉で伝える

採用担当は大抵素人です。ゼミで学んだ内容を、素人にも分かりやすいように伝えて下さい。具体的には中学生をイメージしましょう。これをフールプルーフ(馬鹿でもわかるように話す)といいます。

専門用語を使わずに、簡潔に伝えましょう。面接なら、話す時間は60秒以内にまとまるように、簡潔にまとめてください。池上彰さんではないですが、「難しいことをわかりやすく」伝えると、知性の高い人物と評価されやすくなります。

OK例
私はかねてより健康で豊かに生きることについて興味があり、ゼミでは遺伝子組み換え植物について研究をしています。

遺伝子組み換えとは、ある植物が持つ遺伝子情報の一部を他の植物に導入し、目的に合った品種を作り出す技術です。

なぜ意味がある学問なのか語る

この学業についての質問は、あなたが有利な質問です。なぜなら、あなたの方が多くを知っているからです。多くを語れるはずです。学業について雄弁に伝えれば、「しっかりした学生」という印象を与えられるでしょう。

あなたがその学問に熱意を持って取り組んだことを示すために、あなたが力を入れた学問にどんな意義があるのか?相手の興味をそそるように伝えて下さい。

OK例
地球温暖化などの環境問題は日々深刻化していて、このままでは我々の健康や生態系に深刻な影響が生じると言われています。

私はいつまでも暮らしやすい地球を守るため、遺伝子組み換え植物を用いて生態系の再生を図る研究をしたいと考えました。

研究内容を通して学んだことを、自己PRにつなげる

単純に「研究内容を説明する」だけでなく、その過程で「仕事に活かせる何か」を学んだとアピールにしてください。

たとえば、法学部のゼミで、模擬裁判を通してディベートを学んだのなら、

ゼミの模擬裁判を通して、論理を抜け漏れなく構成する力を学んだ。ビジネスにおいても、論理の抜け漏れを防ぐ力は重要だ。ディベートを通して学んだ、論理的な思考力を貴社で働く時にも活かしたい

このように、「学んだことを会社に活かせる」と自己PRにつなげるようにしましょう。「伸びしろ」のある学生だと評価されます

OK例
研究結果を導き出すまでの道のりはとても長く、困難なことが多くありました。しかし、私はその状況を「辛い」とは思わず、むしろ「面白い」と感じ、ますます研究に没頭するようになりました。

そして、その困難を乗り越えるべく外部の研究者と積極的に議論をしたり情報収集をし、最終的に豊富なデータを得ることができました。

この経験から、どんな困難にも面白さを見出すことや、自分の意見を発信することを恐れず、積極的に他者と議論する中で答えを導き出そうとする姿勢の大切さを学びました。

仕事においてもその姿勢を忘れず、いかなる状況においても周囲と意見を出し合い、積極的に問題解決に努めたいと思います。
imasia_15025085_S-1

回答例文1

大学ではマーケティングを専攻しています。特に、ゼミでは顧客の購買行動の研究に力を入れています。顧客の購買には何がトリガーになっており、それを刺激するにはどうすればいいか、を国内外の事例を用いて研究しています。

選択肢が多様化している時代なので、いかにユーザーを引きつけるかという知恵に意味があると感じ、ゼミを選びました。

ゼミで学んだ中でも力を入れたのが、ソーシャルネットワークがユーザーの購買にどのような影響を与えるか、ということです。具体的には、DELLのようにtweetが売り上げに貢献している企業と、積極的にtweetしているのに成果につながっていない日本企業にはどんな違いがあるのか?などを研究しています。

御社も現在、ネットでのマーケティングに非常に力を入れております。ゼミで学んだネットマーケティングの視点を、御社で働く時に是非活かしたいと考えています。

回答例の解説

まず、何を研究しているかを簡単な言葉で説明し、「なぜその学問を選んだのか」という理由もしっかり語っています。このように回答すれば、「しっかり考えて行動している」という印象を与えられるでしょう。

また、研究内容についても、具体的な研究内容を説明するだけでなく「質問したくなるポイント」を入れて回答しています。研究内容は自分の専門分野ですから、あなたが誰より詳しく語れるはず。質問されれば、されるほど、「自分をアピールしている時間」が増え、有利になります。

また、研究内容を会社に活かす視点も含まれており、自己PRにもなっています。

回答例文2


大学では映像制作についてのゼミに所属しています。研究内容は映像制作の技術そのものについてだけでなく、4〜5人ほどのチームで30分間の映像を制作し、模擬コンテストを行う実践授業もありました。

チーム内での役割は主に撮影担当でしたが、ただ指定された通りに撮るだけでなく、事前に決めた撮り方以外にもより良い方法がないか常に考え、臨機応変に対応していました。

また、初めのうちはメンバーの意見が一致しなかったり、意識の差があったりと、なかなか議論が進みませんでした。そこで、私はアイデアを出し合う際の進行役となり、グループの目指す方向性を考えながら他のメンバーの意見を聞き、合意形成に努めました。

一人一人としっかりコミュニケーションを取り、メンバーが意見を出しやすくする雰囲気づくりを重視したことで、チームワークを形成していくことができたと考えます。

そして、私たちは最終的に質の高い映像作品を完成させることができ、コンテストで準優勝を頂くことができました。

回答例の解説


この例では、研究内容について説明するだけでなく、周囲との協調性やリーダーシップがあることについても伝えています。

面接では自分の長所・短所についての質問もあるかと思いますが、それ以外の場面でも自分の長所を回答に組み込むことで、より自分をアピールすることができます。

回答例文3


私は物流について興味があり、ゼミでは流通について研究しています。昨今の物流業界の人手不足・価格高騰を踏まえ、販売経路の効率的な設定の仕方や、市場に届けるための仕組みを探求しています。

すでにたくさんの研究がされている流通から新たな発見を探っていく中で、一つの物事に対して継続的に向き合うことの重要さを身につけました。今あるものにとらわれず物事を多角的に捉え、新たな考え方を積極的に導入し、視野を広げることのできる人物になりたいです。

そして、このゼミで学んだことや培った経験を活かし、貴社では商品開発部にて働きたいと考えています。

回答例の解説


ゼミでの研究内容について、「なぜ学ぼうとしたのか」「何を学んだのか」だけでなく、「そこでの経験を会社でどのように活かししたいのか」を具体的に述べることができています。

学んできた内容から志望理由までが一貫しているため入社意欲の高さが伝わり、好印象な内容となっています。

回答NG例文1

ゼミでは、日本文学史について研究しています。私が所属しているゼミは、入るための審査がとても厳しいことで有名で、そのゼミに志願したのは私1人でした。

私は常日頃から「困難を乗り越えてこそ、大きな成長ができる」と考えていましたので、1年次のうちから希望のゼミへ入るためにコツコツとレポートを書き溜め、40ものレポートを完成させました。

ゼミの活動では、少人数であることを活かして各地へのフィールドワークを展開し、優の評価をいただくことができました。

回答例の解説


「ゼミに入るまでに頑張ったこと」がメインの文章となってしまっていて、肝心の「ゼミで何を頑張ったのか」が書かれていません。

例えば「フィールドワークにおいて自身がどのような行動をしたのか」など、ゼミでの活動を通して学んだことを具体的に書きましょう。

回答NG例文2


ゼミでは、過疎化に悩む静岡のとある地域の活性化に取り組んでいます。始めたばかりの頃は地域住民の方になかなか活動に参加してもらえず、辛い思いも経験しました。

また、以前から行われていた他県からの移住者へ向けた呼び込みにも参加し、シンポジウムなどにも参加してきました。

これからとしては、他大学にも協力を呼びかけてさらなる活性化に努め、地域の人々の意識が少しでも変わってくれることを願っています。また、ゼミの後輩たちが我々の意志を継いでくれるよう、この活動の大切さを伝えていきます。

回答例の解説


この例ではゼミの活動内容が書かれているだけで、あなた自身がどんな活動をしたのかが具体的に見えてきません。地域の方の協力を仰ぐためにどんな行動をしたのか、自分で考えて行動したことを具体的に書いてみましょう。

回答NG例文3


私は大学2年次のうちから、博士課程の先輩方が自主的に行なっているゼミへ参加しています。最初は知識も少なく、内容についていくのが精一杯で議論に参加することもできませんでした。

そこで私は、何も知らないということを逆手に取り、既存の理論に捉われない質問や、理論そのものについての質問を中心に発言していきました。その結果、私の質問が議論の突破口となることもあり、ゼミ自体もより良いものとなりました。

このように、私は「弱みを強みに変える」ことを得意としています。

回答例の解説


博士課程のゼミへ参加していたことは素晴らしいと思いますが、詳しい研究内容についての記載がなく、「自主的に参加していた」というだけのありきたりな内容になってしまいます。

学業についての質問なので、「どのようなことを研究していたのか」「そこから何を学んだのか」を具体的に書くようにしましょう。

就活の悩み、プロに相談してみませんか?
SPI_LPheader

JobSpring新卒エージェントには、楽天からサマンサタバサに至るまで、事業会社出身のエージェントが在籍しています。

JobSpringの運営会社である株式会社rootsは、設立して間もない精鋭を連ねるベンチャーです。
そのため、大手エージェントのように機械的に学生に接するのはなく、1人1人、誠実に向き合ってくれます。
むやみやたらに求人を紹介されるのではなく、適性に応じた会社を3~5社のみ提案してくれるので信頼できるエージェントだといえるでしょう。

JobSpringのおすすめポイント3つ

  1. AIがあなたに合う企業をマッチングしてくれる
  2. 面談を受けた学生の95%が大満足
  3. 内定後の早期退職は驚異の0.1%

Jobspring(ジョブスプリング)なら、 3年後のキャリア形成まで見据えた、後悔のない内定を実現できます!

\ まずは就活のプロに相談してみよう! /

就活のプロに相談する(無料)

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
最終選考からスタート!一発内定を狙える

ES,面接をスキップし、最終選考からスタート!最短即日内定の可能性もあります。ぐるなびやエイベックスなどの一流企業が続々参加!【Meetscompany】

imasia_12756285_S2
最短4時間当日内定を狙える

ソニー、博報堂、ソフトバンクなどの大手グループ企業が参加するイベント!ESや面接不要で当日の内定の可能性もあります!【ジョブコミット】

imasia_14141661_S-2 3
いまからでも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。