面接の入室・退室のマナーはこれで完璧!入退室の流れと挨拶のポイント

imasia_5102506_S

面接の入室・退室の仕方がわからず、困っていませんか?面接の入室・退室には、細かいマナーが数多くあり、中々把握するのは大変ですよね。とはいえ、入室時・退室時の様子は、面接官の心象に大きく影響するので、ないがしろには出来ません。

でも、ご安心ください。わかりやすい図解つきで、面接の入室・退室の流れと押さえるべきマナーを徹底的に解説いたしました。この記事だけ読めば、面接の入室・退室は完璧です。

入室・退室で重要なこと

入室や退室の際の行動は、社会人になるにあたって大切な一般常識のうちの一つです。つまり、面接官はあなたの話を聞くよりも前に、あなたが社会人としてその企業で働くのにふさわしい人間かどうか入室時より観察しているのです。

それでは、まず、入室時に気を付けるべきポイントをチェックしてみましょう。

笑顔を心がける

入室の際に緊張で顔がこわばっていては、よい印象は与えられません。口角を少し上げて、緊張をほぐし、自然な笑顔で入室するようにしましょう。グッと印象がよくなります。

どうしても自然に笑顔が作れない方は、普段から鏡を見ながらどうすれば笑顔が作れるのか練習してみましょう。

普段の表情は、自分では気が付かないもの。もしも怒ってもいないのに「何を怒っているの?」と今までに言われたこのある人は要注意です。笑顔でなくとも、自然な表情がつくれるようになれれば大丈夫です。

また、笑顔になると人はポジティブになれると言われています。自信をもって面接に挑むためにも、笑顔で入室できるようにしたいものです。

挨拶の声ははきはきと

挨拶をすればいいとわかっていても、どんな風にとまでは考えていなかったり、面接当日は声の出し方までは気が回らないことも。暗い声でボソボソと言いながら入室しても、イメージダウンにしかなりません。

入室時は、笑顔ではきはきと元気よく明るい声で挨拶ができるように、普段から練習しておきましょう。

少し気恥ずかしいかもしれませんが、家族や友達に聞いてもらって練習してみるのもいいかもしれません。自分では気づかないことを指摘してもらえれば、自分の今までの話し方からより好感度の高い話し方へと変える助けになります。

ドアの開け閉めを丁寧に

面接室に入る時は、一番緊張する瞬間です。せっかくがんばって笑顔をつくり、はっきりした明るい声で挨拶をしながら入室したものの、ドアの開け閉めが荒っぽいと印象はよくありません。

さすがにノックをしてから入室することは忘れることはないと思いますが、あまり勢いよく開けるのはスマートではありません。

また、ドアを閉める時には特に注意が必要です。バタン!と勢いよく閉めずとも、後ろ手に閉めたり、面接官に背中を向けて閉めたり、片手で適当に閉めたりすることは避けましょう。

背中を向ける失礼のないように体は斜めにし、片手でノブを持ち、反対の手を添えましょう。最後は両手でゆっくりと、大きな音がしないように丁寧に閉めるよう心がけたいものです。

面接当日は、緊張のあまり、ドアの開け閉めまで考える余裕がないかもしれません。面接官に与える第一印象を台無しにしないためにも、家でも日頃からドアの開け閉めの練習をしてみましょう。

あなたの面接力はどのくらい?

「大切にしている価値観」の質問対策を始めている人は、面接準備がはかどっているのではないでしょうか?
面接は事前準備が重要ですが、現時点での面接力を診断することで、より念入りな対策を進めましょう。そこで活用したいのが「面接力診断」です。

自分の弱点を把握するとともに、どこを伸ばせば面接力が高くなるのかが一目で確認できます。内定を獲得するためにも、バランスよく面接に必要なスキルを身につけておきましょう。無料でダウンロードできるので、気軽に試してみてくださいね。

これで完璧!面接の入室マナーの7つのステップ

STEP1.ドアをノックする

控室にいる採用担当に指示されたら、ドア前までいき、ドアをノックしましょう。

Illust01
  • 面接室のドアを3回ノックする。乱暴な印象になるので、あまり強く叩きすぎないこと
  • 2回のドアノックは「トイレノック」になり、失礼なやり方
  • 応答がないときは、もう一度3回ノックをし、5秒ほど間を開けてからドアを開ける

STEP2.入室する

Illust02
  • 室内の面接官に「どうぞ」と入室を促されたら、ドアを開ける
  • ドアを開ける際に「失礼いたします」と会釈をする(お辞儀の角度は15度程度)
  • 入室する際に、しっかりと面接官にアイコンタクトをしよう

STEP3.ドアを閉める

Illust03
  • 面接官に完全に背中を向けないように、ドアに対して、斜めに立ち、ドアを閉める
  • 正面を向いたまま後ろ手で閉めるのはかえって不自然なのでやめよう。
  • ドアを閉める際に大きな音を立てないように。静かに閉めよう

STEP4.ドアの前で挨拶をする

Illust04
  • ドアを閉め終えたら、面接官の方のいる正面を向く
  • 大きな声で「本日はよろしくお願い致します」と挨拶をする

STEP5.ドアの前で一礼をする

Illust05
  • 挨拶を終えたら、面接官に向かって45度の角度でお辞儀をする
  • 頭を下げたところで一秒間静止。礼儀正しい印象をあたえることができます
  • 面接官が複数いる場合は、中央の面接官に向かってお辞儀をすればOK
「よろしくお願いします」という挨拶とお辞儀のタイミングが重ならないように。挨拶を言い終わってから、お辞儀をするのが最も丁寧なやり方です。「よろしくお願い」と言った後に、45度の深いお辞儀をしてください。

STEP6.椅子の横に立ち、名乗る

Illust06
  • 椅子の横までキビキビとした動作で移動します。椅子の前を横切らないように。
  • 「大学名とお名前をどうぞ」と言われたら、元気よくハキハキと大学名・名前を名乗る
  • 名乗り終えたら、45度の角度でしっかりとお辞儀をします。頭を下げたところで、1秒間静止しましょう
面接官の指示があるまでは着席しないでください。着席は目上の人の許可があってからするのがビジネスマナーです。椅子の横まで移動し、面接官の「どうぞお座り下さい」の合図を待ちましょう。

STEP7.着席する

Illust07
  • 「どうぞお座りください」と着席を促されたら、着席する
  • 着席を促されたら、「失礼します」と15度の会釈をしてから座る
  • 着席する際は、深くこしかけず、背もたれと拳一つぶんを開けて座ること
  • 男子は手を軽く握り、膝の上に置く。女子は、着席の際に膝の上に手を重ねておこう
着席の指示が出されたら、「失礼します」と会釈をして着席しましょう。背筋を伸ばし、凛々しい印象が与えられるように姿勢を正して下さい。
imasia_15025085_S-1

面接の入室に関するよくある質問

1.面接の時、鞄はどこに置けばいいの?

「どうぞお座り下さい」と着席を促された際に椅子の横に立たせた状態で置いて下さい。横に寝かせたり、椅子の横に立てかけておくのはだらしない印象になるのでやめましょう。

2.面接の入室時、コートはどこにかければいいの?

入室前に綺麗に畳んでおきます。かける場所は、隣の椅子か、自分の荷物の上です。隣の椅子が空いている時は「こちらに置いてもよろしいでしょうか?」と許可をとってから置きましょう。隣に椅子がないときは、自分の荷物の上に綺麗にかぶせて置いておきます

3.面接室で、面接官の入室を待つ場合はどうすればいいの?

面接控室がなく、面接官を面接室で待つ場合もあります。面接官が入室するまでは、座っていても構いません。

面接官が入室したら、すっと起立し、「本日はよろしくお願い致します」と挨拶をします。面接官が入室しても起立しないのは、かなりふてぶてしく見えますから、必ず忘れないようにしてください。

4.傘や大きな荷物はどこに置けばいいの?

もし、入り口などに傘立てがあればそちらに置きましょう。なければ傘袋に入れるか拭くなどして、水滴で床を濡らさない心遣いが必要です。その際は足元など、他の人に迷惑にならない場所に置くようにしたいものです。折り畳み傘を使うのも一案です。

また、遠方での面接などでキャリーケースなどの大きな荷物がある場合は、宿泊先のホテルで預かってもらうことも考えてみましょう。また、駅のコインロッカーを利用することもできます。

面接室に持ち込まざるを得ない場合は、入室時にドアの開閉や他の面接者などの邪魔にならない場所に置きましょう。その際は、その場所に置いても問題がないかどうか許可を得てからのほうがスマートです。

面接の退室マナーの5つのステップ

入室だけでなく、退室も重要です。面接の退室マナー、きちんと押さえられていますか?退室マナーが、あなたの最後の印象を決めるからです。面接官に良い印象を残せるように、正しい退室マナーのルールを押さえておきましょう。

以下で、5ステップにわけて、正しい退室のマナーを解説いたします!

1.面接終了の合図を待つ

Illust08
  • 面接官の「本日の面接は以上です。お疲れ様でした」と面接終了の合図を聞いたら、退室モードに入ろう
  • 終了の合図を聞くまでは、立ち上がったりしないように気をつけよう。

2.面接終了の合図が出たら、座ったままお辞儀をする

Illust09
  • 終了の合図を聞いたら、「本日はお忙しい中、貴重なお時間を割いていただき、誠にありがとうございました」と大きな声でお礼を述べよう
  • お礼を終えたら、椅子に座ったまま、お辞儀をする
挨拶を言い終わってから、お辞儀をしてください。挨拶とお辞儀が同時にならないように。正しいマナーでは、挨拶を言い終わった後、お辞儀をします。

3.立ち上がり、椅子の横にたって一礼をする

Illust10
  • 椅子から素早く立ち上がり、椅子の横に移動する
  • 椅子の横に立ち、「失礼します」と挨拶して、深く一礼しよう
  • 挨拶と一礼のタイミングが同時にならないように。挨拶を終える→一礼の順序をしっかり守る
一礼を終えたら、ドアの前までキビキビと移動して下さい。

4.ドアの前で面接官に挨拶をする

ドアの前まで移動したら、最後にもう一度、面接官に挨拶をします。

Illust11
  • ドアを開ける前に面接官の方を振り返る
  • 振り返った後、「失礼します」と挨拶→一礼をする
  • ドアを静かに開ける

5.ドアを閉める際に、しっかりアイコンタクトをとる

Illust12
  • ドアを開けて出て行く際に、しっかりと前を向いて、面接官と目を合わせながらドアを閉めよう
  • 出て行く際に、面接官に完全に背を向けないように注意すること
  • 大きな音が出ないように、静かにドアを閉める
ここまでが退室のマナーです。入室のマナーに比べれば覚えることが少ないので、確実にマスターして、面接官に良い印象を残して終わりましょう。

面接の退室に関するよくある質問

無事に面接が終わってほっと一安心。退室することになりました。でも、ここで全てが終了するわけではありません。実は面接はまだ終わっていないのです。

面接官が出口まで見送ってくれる場合はどうしたらいいの?

面接終了後、企業によっては、退出時に面接官がエレベーターホールや建物の出入口まで見送ってくれることがあります。

ドアを閉めて面接が終わることしかイメージしていないと、そんな時にどうしていいのかわからなくなってしまいますが、焦る必要はありません。

エレベーターホールまで送ってくれた場合は、乗り込んだ後に扉のほうに向き直り、面接官の顔を見て再度お礼を言ってからお辞儀をします。その際は、深めのお辞儀のほうがより丁寧です。

頭を下げた状態で、ドアが閉まるまでそのままの姿勢でいましょう。

出入口まで見送ってくれた場合は、ドア付近で向き直り、相手の顔を見てからお礼を述べ、深々とお辞儀をします。

会社によっては、見えなくなるまでお見送りをするところもあるので、面接は企業を出るまで、または会社の建物が見えなくなるまで、と心得ましょう。
【21卒におすすめ】面接対策に自己診断をしておこう!
kimisuka_pc
キミスカは性格・意欲・思考力など、仕事に関する適性を測定するために開発された、高精度自己分析ツールです。
150問の質問に5択で答えるだけで、あなたの強み・職務適性が客観的に分かります!

詳細な分析結果が見れるので、あなたの適職やおすすめ企業もご紹介。
自己分析が出来るだけでなく、会社選びの参考にすることもできます!
キミスカのおすすめポイント3つ
  1. 高精度な自己分析ができる!
  2. 詳細な分析結果が見れる!
  3. エントリーシートにもそのまま使える!
 
\ まずは無料診断してみませんか? /
今すぐ診断する(無料)
自己分析の第一歩!50万人が使った適職診断テスト「AnalyzeU+」
SPI_LPheader

インターンをする前に、自分自身を把握してみませんか? 自己分析は就職活動にもつながるので、先に進めておくと就活本番になった際に慌てずにすみます。

パッと自己分析を終えたい時に使えるのが、使えるのが適職診断テスト「AnalyzeU+」です。

「AnalyzeU+」は、251問もの設問に答えていく本格的な適職診断テストです。設問に回答をすると、経産省の定めた「社会人基礎能力」のうち、あなたがどの面に秀でていて、どの面に弱点があるのかを教えてくれます。

これは、私がテストした時の診断結果です。この通り、かなり詳しく教えてくれます。

偏差値形式で表示してくれるので、「自分の強みは何なのか?」「向いている仕事は何なのか?」「どんな弱点があるのか?」「向いていない仕事は何か?」が一発でわかります。自分の向き・不向きがわかるので、自己分析で適職について考える時にとても役立ちます

「AnalyzeU+」を利用するには、スカウト型就活サイト「OfferBox」への無料会員登録が必要です。OfferBoxは、プロフィールを登録しておくだけで、あなたのプロフィールに関心を持った人事から選考のオファーがもらえるサイトなので、登録して損はありません。

AnalyzeU+で診断するついでに、プロフィールを詳しく入力しておくと、有名企業からの選考のオファーまで届くようになります。

「AnalyzeU+」を活用して、最速で自己分析を終わらせましょう。

今すぐ登録してみる(無料)

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
プロフィールを登録するだけ!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
平均点は80点!あなたの就活力知りたくありませんか?

20の質問であなたの就活力を診断!【就活力診断】

SPI 3
【無料】SPIパーフェクト問題集&模試

就活で必須のSPI。対策は進んでいますか?買うと地味に高いSPI問題集が無料で手に入るチャンスです!!

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。