簡単!履歴書の趣味の書き方の3つの秘訣【例文あり】

imasia_14213985_S

履歴書の趣味欄、何を書いていいかわからず迷っていませんか?

「素直に読書」と書くと地味になりそうだし、面接官受けするような趣味もないし…と書く手が止まっているのではないでしょうか?

でも、大丈夫。これからの紹介するポイントを押さえれば、誰でも面接官受けする趣味欄の書き方がマスター可能です!趣味欄の大事なポイントを例文つきで徹底的に解説します。

趣味欄の内容で合否は決まらない

就活生からよく「趣味が読書ではマイナス評価ですか?」「この趣味でも不利にならないでしょうか?どんな趣味を書けばいいですか」と質問されます。

まず、理解して欲しいのが「趣味は合否にほとんど関係がない」ということです。だから、「趣味に何を書くのか」をあまり心配しなくてOK

スクリーンショット 2014 10 28 15 59 49

これは、リクルートの新卒採用調査「就職白書2014」で、企業に「新卒採用において重視する項目は?」と聞いたアンケート結果のグラフです。このグラフを見ればわかるように、

趣味・特技を採用にあたり重視する企業は全体の7.6%(全22項目中16位)

で、あまり重視されていません。この調査で上位にあがったのは「人柄89.4%」「企業への熱意78.3%」「今後の可能性69.9%」です。

そもそも、あまり重視されていないので、趣味を「音楽鑑賞」「読書」のようなインドア系のものを書いても、落ちるわけではないのです。

ただ、重視されていないといっても、空欄にしておくわけにはいかないですよね。では、どんな点に注意して趣味特技欄を書けば良いのでしょうか?

履歴書の趣味欄を書く時の3つのポイント

趣味はあまり重視されていない。では、何が重視されているのか?それは「人柄」でしたね。趣味欄を書く際には「その趣味について質問された時、自分の人柄を表すくらい、熱く趣味に語れるか」を考える必要があります。

インドア系の趣味でもOK!本気で語れる趣味を書こう

大事なのは、「趣味について聞かれた時に熱心に語れるかどうか」熱心に語れば人柄が伝わります。人柄が伝わるなら、どんな趣味でもOKです。

たとえば、よく就活マニュアル本では「趣味 読書や 趣味 音楽鑑賞 では地味だから駄目だ」とありますが、そんなことはありません。

たとえば、趣味欄に「読書」と書き、面接で質問された時に

はい、趣味は読書です。読書が好きなのは、私に世界への新しい視座を提供してくれるからです。本の虫で年間300冊ほど読書をします。たとえば、最近は、ポジティブ心理学という分野にハマり込んでいます。これは「ポジティブな心理状態になると、いかに人間の生産性があがるか」を研究している学問です。たとえば、医者にキャンディーをプレゼントして気分を良くするだけで、彼らの誤診率が半減する…というデータもあります。それを知ってから、出来るだけ毎日楽しく過ごせるように心がけるようになりました。

と答えれば、単に「趣味 フットサル」と答えるよりも、遥かにあなたの人柄や知性をアピールできますよね。

大事なのは、趣味の内容ではなく、趣味を質問された時にどれだけ熱く語れるか、その語りからあなたの人柄をアピールできるかどうかです。

見栄をはり嘘の趣味を書いても、上のように熱くは語れません。履歴書に書く趣味は本気で語れる趣味を選びましょう。

趣味の内容は具体的に書こう

趣味は「本気で語れるものを選ぶ」のが大事です。とはいっても、ただ「読書」「映画鑑賞」と書くだけでは地味ですし、目立ちません。面接時に趣味について質問する気もおきないでしょう。

よくある趣味でも埋没しないためには、「具体的に書く」ことです。たとえば、

  • 趣味 読書(年間300冊)
  • 趣味 読書(進化心理学・進化生物学)
  • 趣味 映画鑑賞(インド映画・イラン映画)

このように、「量」や「特に好きなジャンル・分野」について具体的に記述すれば、よくある趣味でも、埋もれません。採用担当の興味もひきやすいでしょう。


偏見を持たれる趣味は避けよう

基本的には何でもOKとは言いましたが、

趣味:ギャンブル
趣味:ナンパ

のような、マイナスの先入観が強すぎる趣味は避けましょう。「こんな内容を趣味です、と言うなんて頭の悪い学生だな」と思われてしまうリスクがあります。

この記事のまとめ

  • 趣味で合否は決まらない。「アウトドアでないとダメかな?」と神経質になる必要はない
  • 自分の人柄が伝わる「本気で好きな趣味」を書こう
  • どのくらい趣味にのめり込んでいるかがわかる内容を横に添えておくとわかりやすい(読書:年間300冊、読書:新書中心など)
  • 偏見を持たれるような趣味は避けた方が良い
    人気企業100社の内定者ESが無料で読める!就活生が読むべき神ES回答集

    4月も後半になり、いよいよエントリーシート提出の時期。でも、「このESで本当に大丈夫かな…」と悩んでいませんか?

    ESの書き方がわからない時は、内定者のESを参考にすれば良いのです。

    就活サイト「キャリアパーク」では、「人気企業100社の内定者ES」が今だけ無料でダウンロードできます。金融、メーカー、商社、コンサル…主要な人気企業の内定者ESが網羅されているので、参考になるESがきっと見つかります。

    内定者のESを参考にして、書類選考を突破しましょう。

    あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

    imasia_9065120_S1
    無料で人気企業100社の内定者ESが読める!18卒就活生が読むべき神ES回答集

    就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

    imasia_12756285_S2
    説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

    志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

    imasia_14141661_S-2 3
    採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

    自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

    imasia_13676025_S 4
    これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

    面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

    imasia_9331572_S 5
    就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

    自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。