疑問解消!内定式の髪色はどうするべき?茶髪はOK?

内定式に出席する際、髪色をどうするべきかって、迷うものですよね。内定後に髪の色を茶色にしたけど、このままでいいのだろうか…と。

役員も出席する内定式。絶対に失敗したくありませんよね。そこで、内定式に出席する際の髪の色はどうすればいいか、失敗しないためのポイントを徹底的に解説していきたいと思います。

内定式の髪色。男子は黒髪一択。女子は暗い茶色ならOK

結論から言うと髪色は、男子は黒髪一択。女子は暗い茶色までにしておきましょう。つまり、就活でやっても許されるレベルの髪型・髪色にしましょう。

なぜ内定式でも、就活のようなフォーマルな髪色にしなければならないのでしょうか。その理由を解説します。

内定式は厳粛な場

内定式とは、内々定を出した就活生を正式に社員の一人として認める、内定を言い渡す場所です。内定者へのスピーチには、社長、取締役なども参加するので、内定式はとても厳粛な雰囲気になります。

内定式は非常に厳粛なイベントなので、茶髪や派手な髪色にしていると、とても浮いてしまいます。また、役員から「なんだあの学生は」と思われてしまうリスクもあるでしょう。

だから、内定式には、就活と同じような落ち着いた髪色で参加してください。男子は黒、女子は落ち着いた茶色までにしておきましょう。

男子は黒髪で

男子は黒髪で行きましょう。内定式には、ほとんどの就活生が黒髪で参加するので、茶髪にしていると、かなり悪目立ちします。

内定式には、役員だけでなく、先輩社員が参加することもあります。悪目立ちすると、悪評が広まってしまう可能性もゼロではありません。そんなことをしても得がないので、男子は黒髪でいきましょう。

女子は落ち着いた茶色ならOK

ただ、女子の場合、多少茶色いくらいならば、オシャレとして許容されます。具体的には、このくらいの髪色です。

B003935247 271 361
このような「自然に見える茶色」程度なら、オシャレとして許容されるのでOKです。

あなたの就活力はどのくらい?

就職に成功するためには、まず自分の就活力を知っておく必要があります。就活力とは、就活で必要な準備や企業側が重視しているポイントに対して、どれだけ備えているかをはかる指標です。

ぜひ、「就活力診断」で今の自分の就活力を診断してみましょう。無料でダウンロードできるので、今の実力を踏まえた上で必要な対策をしてみてはいかがでしょうか。

内定式前に1日黒髪染を使おう

とはいっても、「でも、大学生活は茶髪でオシャレをして過ごしたい」という就活生の思いもわかります。要するに、内定式の日を乗り切ればいいわけなので、1日黒髪染を使いましょう。

オススメは、『リーゼ プリティア 泡カラー 1週間タイプ 髪色もどし ナチュラルブラック』です。学生の時に使ったことがあるのですが、1日〜3日で自然な黒髪に戻ります。しばらくすれば色がおちて元の色になるので、安心です。

悪目立ちしても仕方がないので、内定式には落ち着いた髪色で行きましょう。

<就活にかかる費用を節約!>
リクルートスーツ無料レンタル!「カリクル」

大学1年生からレンタル可能!
インターンや就活開始から、就活が終わるまで無料でレンタルができます。
さらに、無料の就活相談・LINEでのES添削も無料で受付!

まずはカリクル公式LINEを友だち追加!

imasia_15025085_S-1

内定式の服装もマスターしておきましょう

内定式の服装、何を着ていけばいいかわからない!という人は、以下の記事を参考にしてください。画像を使い、わかりやすく内定式の服装で失敗しないポイントを解説しています。

⇒内定式の服装マナー

【最短2週間内定!】いまからでも納得できる内定が欲しい人にはキャリアチケットがおすすめ
SPI_LPheader

なかなか納得できる内定が取れずに悩んでいる人に本気でオススメしたいエージェントサービスがcareerticket(キャリアチケット)です。

careerticket(キャリアチケット)を運営するレバレジーズは、キャリアサポートを10年以上行っている実績のある会社です。
就活のプロが面接官視点で改善点を教えてくれるので、面接対策後の内定率が39%もUPしたというエージェントサービスです!

careerticket(キャリアチケット)のおすすめポイント3つ
  1. 最短2週間でスピード内定できる!
  2. 多数の企業人事とつながりがあるから特別推薦枠がある!
  3. 利用者の内定率39%UP!

careerticket(キャリアチケット)なら
3年後のキャリア形成まで見据えた、後悔のない内定を実現できます!

\ まずは、キャリアチケットに相談してみよう! / 今すぐ相談する(無料)