超簡単!就活の「私服でお越しください」指示への対処法

imasia_9016784_S

就活の面接や説明会などで「当日は私服でお越しください」「私服でお願いします」と私服で来るように指示をされることがあります。

「就活はスーツ」という常識があるので、「私服で来てください」と言われると、何をきていけばいいかわからず、困ってしまいますよね。

そこで、「私服でお越しください」と言われた時に、何を着ていけばいいのか?画像つきで徹底的に解説いたします。

私服で来てくださいと言われたら絶対に私服で行くべき

就活生の中には「私服でお越しくださいと言われても、無難にスーツで行こう」と思っている方がいると思います。

それ、絶対にやめてください。

「私服でお越しください」と言われたら、私服でいきましょう。なぜか?私服の指示を出すには、企業側の意図がしっかりあり、スーツで行くのはその意図を無碍にする行為だからです。

なぜ企業は「私服でお越しください」と言うのか

就活で私服の指示を出す場合、企業には以下のような意図があります。

  • 就活生の私服を見て、就活生のセンスを見たい(アパレル業界)
  • 堅苦しくない、カジュアルな雰囲気の状態の就活生に会いたい(IT・ベンチャー業界)
  • 暑い中、スーツを着るのは大変だろう…という心遣いから(メーカー等に多い)

このようなハッキリした「意図」があって、私服で来てくださいと指示を出しています。「無難にスーツで行こう」とすると、逆に「なんであえて指示を無視したのだろう」と訝られるリスクを負うことになってしまうでしょう。

事前に他の企業のスーツでの面接があったとしても、万全を期すなら、私服に着替えて行くべきでしょう。

あなたの就活力はどのくらい?

就職に成功するためには、まず自分の就活力を知っておく必要があります。
就活力とは、就活で必要な準備や企業側が重視しているポイントに対して、どれだけ備えているかをはかる指標です。

ぜひ、「就活力診断」で今の自分の就活力を診断してみましょう。無料でダウンロードできるので、今の実力を踏まえた上で必要な対策をしてみてはいかがでしょうか。

「私服で来てください」と言われたらビジネスカジュアルを着よう

私服とはいっても、面接はビジネスの場です。あまりにダラシない格好やカジュアルなファッションは面接の場にふさわしくありません。では、どんな服装をしていくべきか。

「ビジネスカジュアル」と呼ばれる服装をすれあ、フォーマルな場にふさわしいファッションができます。男性・女性の場合に分けて解説していきます。

男性のビジネスカジュアル

まず、男性のビジネスカジュアルをチェックしていきましょう。

imasia_12586184_S.jpg

男性のビジネスカジュアルはかなり簡単で、上の画像のように以下のポイントを押さえるだけでOKです。

  • 黒・灰・茶色のジャケット
  • シャツ(白が無難だが、薄い青・ピンク・灰なども可)
  • スラックス・チノパン
  • 革靴(茶色・黒)

この4つを組み合わせればOKです。ボトムスがジーパンだと少しカジュアルな印象になりすぎるので、やめておいた方が無難です。この組み合わのビジネスカジュアルであれば、硬すぎる印象も、ダラけすぎた印象にもならず、面接の場にふさわしいといえます。

女性のビジネスカジュアル

女性のビジネスカジュアルは、かなり許容度が広く、ミニスカート・キャミソールのような派手すぎない格好でない限り、許されます。以下では「こうしとけば無難」な組み合わせを解説します。

imasia_12072267_S.jpg
  • ジャケット
  • ブラウスorシャツ
  • 灰・茶・紺・黒などの地味な色のスカート・パンツ
  • 地味な色のパンプス

この4点を押さえておけば、無難なビジネスカジュアルファッションになります。女性の場合は、自由度が高いので、個性を出したい人は、先輩社員の私服を採用ページ等で調べ、そのラインにあわせたファッションをすると良いでしょう。

imasia_15025085_S-1

ダラシない私服はNG

「私服でOK」といっても、面接はビジネスの場。あまりにカジュアルな格好・ダラシない格好は、ふさわしくありません。たとえば、以下のような格好は控えましょう。

男性

  • Tシャツ
  • ジーパン
  • 服飾学校の学生が着るような奇抜なファッション

私服で良い、といってもあくまでビジネスの場ですから、奇抜な格好や、ダラシない格好はうやめておきましょう。

女性

  • ミニスカート
  • キャミソール
  • ワンピース等…

女性の場合、露出の多い格好や派手な格好は控えるべきです。あくまで面接の場ですから、フォーマルな場にふさわしい「私服」を選んでください。

アパレル志望者はリスクをとっても良い

基本的には「私服でお越しください」と指示を出されたら、ビジネスカジュアルを着ていくのが無難です。ただし、アパレル業界を受けている就活生は、ビジネスカジュアルよりも少しリスクをとっても良いでしょう。

というのも、アパレルで「私服でお越しください」と言われる場合、面接官には「私服を通して就活生のセンスを見たい」という意図があります。無難なビジネスカジュアルで行くと「なんかつまらないな」と評価されるリスクがあるのです。

アパレル志望者は、ブランドの雰囲気・ファッションのセンスを分析し、ブランドの雰囲気にフィットした私服を選んで着ていくのが良いと思います。

採用ページで先輩が来ている私服を見ておくと、「どんな服を着ていけばいいのか」がイメージしやすくなるでしょう。

服装自由と言われたら、どうする?

服装自由の場合は、「自由」なので、スーツで行っておけば間違いありません。「私服でも構いません」なら、どちらでも良いです。「変な私服で低評価されたくない」と心配なら、スーツで行きましょう。ただし、「私服でお越しください」の指示には、必ず私服で対応してください。

就活の悩み、プロに相談してみませんか?
SPI_LPheader

就活で悩んでいる20卒に本気でオススメしたいエージェントサービスがcareerticket(キャリアチケット)です。

careerticket(キャリアチケット)を運営するレバレジーズは、キャリアサポートを10年以上行っている実績のある会社です。
そのため、博報堂や損保ジャパン、ハウス食品、オルビスなどの大手優良企業の取り扱いがあるので、いわゆるブラック企業を避けられるエージェントサービスです!

また、careerticket(キャリアチケット)は
大手エージェントのように機械的に企業を紹介するのではなく
適性に応じた会社を3〜5社のみ提案してくれるので、信頼できるエージェントだと言えるでしょう。

careerticket(キャリアチケット)のおすすめポイント5つ

  1. 最短1週間でスピード内定できる
  2. 大手優良企業の紹介実績があるので、ブラック企業を避けられる
  3. 多数の企業人事とつながりがあるため、特別推薦枠がある
  4. 個別の面接対策やES添削も無料でしてくれる
  5. 専任のエージェントがマンツーマンであなたの就活を徹底サポート

careerticket(キャリアチケット)なら
3年後のキャリア形成まで見据えた、後悔のない内定を実現できます!

\ まずは就活のプロ相談してみよう! /

今すぐ相談してみる(無料)

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
最終選考からスタート!一発内定を狙える

ES,面接をスキップし、最終選考からスタート!最短即日内定の可能性もあります。ぐるなびやエイベックスなどの一流企業が続々参加!【Meetscompany】

imasia_12756285_S2
就活の悩み、プロに相談してみませんか?

【最速内定!】安心して・早く・確かに内定が狙えるサービス『doda新卒エージェント』

imasia_14141661_S-2 3
いまからでも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。