内定者懇親会の案内メールへの返信・お礼の書き方

imasia_14213983_S

内定すると、内定した会社から内定者懇親会の案内メールが送られてくることがあると思います。

その時に、どう返信すればいいか、どう案内へのお礼をしたらいいかわからず、困っていませんか?でも、大丈夫。わかりやすい例文つきで、内定者懇親会の案内メールへの返信・お礼の書き方を徹底的に解説いたします!例文を参考に、マナーを押さえた返信メールを書きましょう。


具体的に懇親会ではなにをするのか。

まずは、内定者懇親会において具体的に何をするのかを明確にしておき、参加する目的を知りましょう。

基本的に、内定者懇親会の目的は「入社前に、内定者同士で横のつながりを作っておくこと」です。
したがって、行われるコンテンツとしては相互の自己紹介タイムや、入社後行ってみたいことの話し合いなどがメインとなってきます。

また、入社までに内定者各自が有意義に時間を過ごしてほしい、という企業側の狙いから、入社後必要なスキルセットや資格などについて案内をする場合もあるでしょう。

したがって、初めての内定者同士での交流の場として楽しみ、リラックスする気持ちを持ちつつも、今後お互いを高め合っていく同期、そして働いていく会社として刺激機を受ける場としても有効に活用したいですね。

内定者懇親会案内メールへの返信・お礼メールの3つのマナー

すぐに出席・欠席の連絡とお礼をしよう

出席・欠席の連絡は出来るだけ早くするのがビジネスマナー。連絡が来たら、出来るだけ早く案内へのお礼と、出欠の連絡をしてください。

出来れば、メールが来てから24時間以内に出席・欠席の返信をしてください。

出来るだけ参加すること

内定者懇親会は参加必須ではないものもありますが、出来るだけ参加しましょう。内定者懇親会は、内定者同士が仲良くなれる貴重な機会です。参加しないと、内定式当日に「自分以外はみんな知り合い&友達」という事態になってしまいます。


GD_LPheader

内定辞退する恐れがある場合参加してもいいのか。

内定者懇親会までに就活の意思決定をすることができず、どうするか分からない状態で懇親会に参加をするか迷っているという就活生の方もいるかもしれません。

基本的に「参加したい。」という意思がある場合、参加が認められます。
内定者懇親会は、数少ない同期と顔合わせができる機会の1つですし、参加することで同期の雰囲気や相性、更には企業側の対応の良さなども分かるでしょう。
したがって、迷っていても参加をすることは大丈夫なはずです。

一方で、辞退する方が確率として高いのにも関わらず、「とりあえず行ってみるか。」というような態度はお勧めできません。企業側からしても印象が悪いですし、他の同期のモチベーションも下げてしまう事態となります。

人事の方と相談をしながら、最終的な参加を決めてみてくださいね。

内定者懇親会は欠席してもいいのか?

参加するにこしたことはありませんが、欠席しても問題はありません。内定者懇親会は、内定式のような正式な就活ステップとは違い、あくまで「内定者同士が懇親を深めるためのもの」だからです。だから、参加必須と明記されていない場合以外は、欠席しても問題はありません。

どうしても欠席しなければならない場合は、以下の記事を参考に欠席の連絡をしてください。例文とともに、カドの立たない内定者懇親会の欠席連絡の仕方を解説しています。

→内定者懇親会の欠席メールの書き方

あなたの就活力はどのくらい?

就職に成功するためには、まず自分の就活力を知っておく必要があります。就活力とは、就活で必要な準備や企業側が重視しているポイントに対して、どれだけ備えているかをはかる指標です。

ぜひ、「就活力診断」で今の自分の就活力を診断してみましょう。無料でダウンロードできるので、今の実力を踏まえた上で必要な対策をしてみてはいかがでしょうか。


使える欠席理由

内定者懇親会を欠席する理由として使えそうな理由をいくつか紹介させていただきます。

例文
「大学の用事(定期試験・ゼミの発表・学会など)が入ってしまった」

→大学・学業の大事なイベントは欠席すると卒業の可否に関わってくるので、優先度が高いはずです。

例文
「日本にいない。(海外での旅行やインターンがすでに入ってしまっている)」

→物理的に日本にいなければ、どうしても参加は不可能ですので、企業側も理解してくれるはずです。

例文
「家族の用事(お葬式・法事・結婚式など)が入っている。」

→家族の用事に関しては、何よりも優先して行くべきかと思いますので、懇親会欠席の際には正当な理由として使えるでしょう。

以上3つの他にも、しっかりと自分の意思を伝えれば、企業の人事の方もきっと理解してくれるはずのですので、不安がらずに一度相談してみてくださいね。


スケジュールが分からずすぐに返事ができない場合

内定者懇親会の日付を渡されたものの、スケジュールが分からずにすぐ出席の可否を連絡できないという場合もあるかと思います。
そんな時には、必ず「なぜスケジュールが分からないのか」、「いつまでに分かるのか」を明記した上で、メールへの返信を行なってください。

例えば、大学の定期試験スケジュールが発表されていないため、内定者懇親会の日の夜に予定を空けられるかどうか分からない場合、

例文
「現在、大学の定期試験が入る可能性があり、出欠について確定することができません。2週間後の〇月〇日には大学から発表があると思いますので、発表され次第お返事いたします。」

などと返信しておきましょう。

また返信のメールをした後に出欠が確定した際には、忘れずに人事の方へその連絡をしてくださいね。

内定者懇親会案内メールへの返信・お礼メールの例文

以下の例文を参考にすれば、内定者懇親会の案内への丁寧な返信ができるようになります。以下の例文を参考に、失礼にならない内定者懇親会への返信をしましょう。

件名:出席のご連絡 re:◯月◯日内定者懇親会のご案内

Point reで件名を引用&編集し、タイトルだけで「出席する」とわかるよな件名にする

株式会社 ◯◯
人事部 ◯◯さま

Point 相手の会社名・部署・名前を書く

いつもお世話になっております。
◯◯大学◯◯学部の◯◯です。

Point 最初に挨拶をし、大学名・学部・名前を名乗る

このたびは、内定者懇親会のご案内をいただき、誠にありがとうございます。
もちろん、喜んで出席いたします。

Point 連絡へのお礼と、出席の旨を述べよう

まずは、お礼とご回答を申し上げます。
当日を楽しみにしております。

Point 改めて連絡へのお礼をし、当日を楽しみにしている旨を書く

以上、どうぞよろしくお願い致します。

—-署名—–


案内メールに記載がない事項は確認しよう。

もし内定者懇親会の案内メールに、場所や服装、持ち物などについて記載がない場合は、自分の感覚で行くのではなく、忘れずにメールで確認をして準備をしておきましょう。

例えば、服装について規定がないからといって私服で行ったら、他の内定者全員がスーツで来ていたとなれば、少し気まずい思いをしてしまいますもんね。

また、こうして人事の方に質問をするということは、企業側にとっては「記入漏れや記入忘れ」に気付くことができる貴重な機会となります。
したがって、「迷惑になるかな。」と不安がったり、「こんなこと聞いても良いのかな。」と恥ずかしがったりすることをせずに、メールで積極的に記載がない事項について聞いてみてください。

内定者懇親会に向けて準備をしよう

内定者懇親会に向けての準備については、以下の記事に詳しくまとめています。

内定者懇親会の服装

内定者懇親会に来ていく服装、どんな服装なら良いか迷っていませんか?わかりやすい画像をもとに、内定者懇親会で失敗しないための服装マナーを徹底的に解説しました!

⇒内定者懇親会の服装マナー

内定者懇親会の内容

内定者懇親会の内容、どんな内容かわからず、準備ができなくなっていませんか?そこで、内定者懇親会の内容で押さえておくべきポイントを詳しく解説しました。コレを読めば、内定者懇親会の内容は万全です。

⇒押さえておきたい!内定者懇親会の内容のポイント


持っていったほうがいいもの

内定者懇親会において、特に記載がなくても持っていった方が良いものには、どのようなものがあるでしょうか。

まず、メモ帳とペンは必ず持参しましょう。
人事の方や他の内定者による発表を聞きながらメモを取れば、内容について覚えておくことができますし、他の人から聞く態度について良い印象を持ってもらえるはずです。

また、ハンカチやティッシュなどを持っておくと、立食パーティーや懇親ディナーの時に安心です。
人が多い懇親会の場では、飲み物がこぼれたり手が汚れたりしてしまうことがよくありますので、自分のエチケットについては最低限の身だしなみを整えることができると良いでしょう。

その他にも、業界によっては特有の持ち物や準備物がある企業もあるかもしれません。
事前に持ち物の用意をしておいて、当日にうっかりということがないようにしましょう。

内定者懇親会の自己紹介

内定者懇親会では自己紹介を求められることがあります。いきなり自己紹介といわれても、何を話せばいいかわからず、戸惑いますよね。そこで、印象に残る自己紹介をするための例文を用意しました。例文を参考に、印象に残る自己紹介をしましょう。

⇒内定者懇親会の自己紹介のやり方

後悔しない就活、してますか?

jobspring

JobSpring新卒エージェントには、楽天からサマンサタバサに至るまで、事業会社出身のエージェントが在籍しています。

JobSpringの運営会社である株式会社rootsは、設立して間もない精鋭を連ねるベンチャーです。
そのため、大手エージェントのように機械的に学生に接するのはなく、1人1人、誠実に向き合ってくれます。
むやみやたらに求人を紹介されるのではなく、適性に応じた会社を3~5社のみ提案してくれるので信頼できます。

JobSpringのおすすめポイント3つ

  1. AIがあなたに合う企業をマッチングしてくれる
  2. 面談を受けた学生の95%が大満足
  3. 内定後の早期退職は驚異の0.1%

Rootsのジョブスプリングなら、 3年後のキャリア形成まで見据えた、後悔のない内定を実現できます。

\ まずは就活のプロに相談してみませんか? /

就活のプロに相談する(無料)

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
最終選考からスタート!一発内定を狙える

ES,面接をスキップし、最終選考からスタート!最短即日内定の可能性もあります。ぐるなびやエイベックスなどの一流企業が続々参加!【Meetscompany】

imasia_12756285_S2
最短4時間当日内定を狙える

ソニー、博報堂、ソフトバンクなどの大手グループ企業が参加するイベント!ESや面接不要で当日の内定の可能性もあります!【ジョブコミット】

imasia_14141661_S-2 3
いまからでも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業から選考のオファーがもらえるツールをご紹介します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。