これで完璧!誠意の伝わる内定辞退の5つのポイント

はじめに

imasia_11421623_S

苦労して得た内定。幸運なことに複数社から内定をもらうと、どこかは内定辞退をしなければなりません。しかし、「一度頂いた内定を辞退する」って、なかなか心苦しいし、どうやれば相手に失礼にならないかわからず、困っていませんか?

そこで、相手に誠意の伝わる、正しい内定辞退のやり方を詳しく解説していきます。

STEP1 内定辞退は「電話連絡で」「できるだけ早めに」伝えよう

内定辞退の連絡はどう告げればいいか?メールがいいのか、手紙がいいのか、電話がいいのか迷いますよね。結論から言えば、電話がベストです。電話による連絡には3つのメリットがあり

  • 電話が一番確実に伝わる(メール・手紙は相手が読んだか確認できない)
  • 電話での謝罪の方が誠意を伝えやすい(メール手紙は一方的でそっけない)
  • 相手の怒りを処理できる(企業側の言い分を聞き、その場で謝罪が出来る。メール等では無理))

という3つの理由から、内定辞退の連絡は電話でするのがマナーです。メールや手紙では「相手が連絡を受け取ったかどうか」をこちらから確認できません。内定辞退のような「確実に相手に伝えなければならない」連絡は電話でするのがビジネスマナーです。

出来るだけ早く、辞退の連絡をしよう

内定辞退の連絡をする時は「辞退を決めたら、できるだけ早く」連絡してください。先方にかける迷惑を、出来るだけ少なくするためです。

どうしてもメールがいい場合

内定辞退の連絡は電話でするのがベスト。ただ「電話は気まずいから嫌だ!」という人もいるでしょう。要するに、内定辞退の通知をすればいいので、メールでも内定辞退は可能です。「メールがいい」という人は、以下の記事を参考に内定辞退のメールを書きましょう。

STEP2 例文を参考に、内定辞退の電話連絡をしよう

「内定辞退の連絡は、電話で、できるだけ早く」といっても、電話の話で何を話せばいいかわからりませんよね。人事に内定辞退理由をどう告げればいいのか?どんな風に謝罪をすればいいのか?トラブルにならない電話での会話法を、わかりやすい例文つきで、徹底的に解説いたします!

これを読めば、初めての内定辞退連絡もスムーズにこなせるようになるでしょう。

STEP3 失礼のない内定辞退理由の告げ方をマスターしよう

内定辞退をする時に悩むのが「内定辞退理由をどう告げるべきか」という問題。どう告げれば、相手の気分を害さず内定辞退理由を告げられるのでしょうか?

内定辞退理由は聞かれない限りは言わなくて良い

内定辞退理由は聞かれない限り、言う必要はありません。聞かれてもいないのに「こんな理由で他者を選びました」と言われても、先方もいい気がしないでしょう。聞かれないなら、内定辞退理由をあえてこちらから言う必要はありません。

内定先の企業も聞かれない限り、言う必要はありません

内定辞退理由をどう告げるべきか

内定辞退理由を聞かれた際には、きちんと答えましょう。企業も「なぜ断るのか」を知って、今後の採用活動に活かしたいと考えています。答えてあげましょう。

では、どう答えるべきか。まず、「給与が多かったから」というような理由はNGです。できるだけ相手の気分を悪くしないように答えましょう。具体的には、以下の方法が使えます。

  • 【職種を理由にする】他社から◯◯職で内定をいただき、自身の適性を改めて考えた結果、◯◯職の仕事が自分のやりたいことに近いと感じ、このような決断となりました。

  • 【業種を理由にする】◯◯業界の会社から内定をいただき、自身の適性を改めて考えた結果、◯◯業界の仕事が自分のやりたいことに近いと感じ、このような決断となりました。

  • 【適性を理由にする】他社からいただいた◯◯という仕事が、私の◯◯という長所をより活かせると感じ、最後まで悩みましたが、このような決断となりました

  • 【地元就職を理由にする】地元の企業から内定をいただき、郷土へ貢献したいという想いが捨て切れず、このような決断となりました。

このような理由で断ると角が立ちません。間違っても「待遇が他社の方が良いから」「知名度が〜」「規模が〜」のような、間接的に相手の会社を避難するような辞退理由は言わないように。

内定辞退理由の告げ方に関しては、こちらの記事で例文つきで詳しく解説しています。内定辞退をする際はチェックしておいてください

STEP4 内定辞退を改めて手紙でお詫びする

より丁寧にお詫びをするには、手紙で謝るのがベストです。ビジネスにおける一番誠実な謝罪方は、「直接謝罪」→「改めて手紙で詫びる」のが正しいやり方です。もちろん、電話連絡で内定辞退を告げれば、内定辞退は完了しますが、丁寧にやりたい場合は、手紙で連絡しましょう。

手紙による内定辞退はどんな場合に必要か?

手紙によるお詫びは必須ではありません。ただ、「丁寧に謝罪しなければならない時」は手紙で詫びるべきです。具体的には、以下のケースが「丁寧に謝罪をする必要があるケース」です。

  • 金融業界等のプライドの高い企業を内定辞退する場合
  • トラブルを起こすと後輩に迷惑のかかる、母校からの採用人数の多い企業を辞退する場合
  • 知人・教授のツテで内定した企業を内定辞退する場合
  • 内定承諾書を提出した後に内定辞退する場合
  • 既に内定者研修を受けた企業を内定辞退する場合

これらの場合は、手紙で誠実にお詫びをするべきでしょう。でも、手紙をどう書けばいいかわからないですよね。こちらの記事で、手紙の例文つきで内定辞退のお詫びの手紙の書き方を紹介しています。チェックしてください。

STEP5 遠慮は不要!内定承諾書を提出した後でも、内定辞退は可能です

企業によっては、内定辞退を防ぐために「内定承諾書(入社承諾書)」を書かせる場合があります。これを書くと、内定辞退できないのでは?と心配になりますよね。実際、どうなのか?

内定承諾書提出後の内定辞退は何の問題もない

最高裁の判例によれば、内定は「双方が解約権を持つ始期つきの労働契約」です。難しいですよね。簡単に言えば「4月1日からスタートする労働契約(始期つき労働契約)」だけど、「双方が解約権を持つ(企業・内定者どちらもキャンセルして良い)」ということです。

労働契約の場合、労働者を守るために、個別の約束(内定承諾書)よりも最高裁判例が優先されます。したがって、内定者であるあなたは内定契約を解消することができます。

内定辞退は労働開始の2週間前までにすればOK

では、いつまでにキャンセルすればよいか?

「契約期間の定めのない労働契約においては、労働者は2週間の予告期間を置けば、特段の理由を必要とせずに労働契約を一方的に解除できる(民法627条1項)

契約期間の定めのない労働契約とは、要するに正社員の契約のことです。この契約は2週間前に予告をすれば、「特段の理由を必要とせず」に「一方的に解除できる」のです。

ということで、4月1日の2週間前までなら、特別な理由をせずに「辞退します」と言えば、法律的にには正式に辞退が可能です。

詳しい法律的な解説は、この記事でしています。もっと詳しく知りたい方はご参照ください。

内定辞退のQ&A

Q&A 内定辞退をしたら「直接謝りにこい」と言われました。どうすればいいですか?

直接謝りに行くべきです。というのも、「直接謝りにこい」という企業はとてもプライドの高い企業が多く、無碍にすると更に大きなトラブルに発展する可能性が高いからです。

怒られるとしてもせいぜい数十分。迷惑料程度に考えておきましょう。

Q&A 内定辞退をすると損害賠償を請求されるのでしょうか?

既に説明したように、内定辞退をすることは法的に何の問題もありません。先ほど引用した民法の規定に「解除」とありましたよね。解除というのは、法律的にいうと「その契約がはじめからなかったものとして扱う」ということです。

内定辞退をすると、その契約が「最初からなかったこと」になるので、法的な責任を追求できません。

採用担当が暴露!面接で使われる学生評価シートの中身とは?
評価シート_訴求広告枠_header3

面接の合否はどうやって決まっているか、知っていますか?

実は、企業の面接では、面接用の評価シートを使って、就活生の合否を決めています

就活サイト「キャリアパーク」なら、「面接で使われている評価シートの中身」が今だけ無料でダウンロードできます。

評価シートを読めば、「面接官は何を基準に、合否を決めているか」がわかるので、面接上で圧倒的に有利になります。

評価シートで、「面接の採用基準」を理解し、本番の面接を突破しましょう。

今すぐ無料でダウンロード

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
6月でも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。