就活生必見!一次面接を突破するための5つのポイント

imasia_12354201_S

内定のための第一関門である、一次面接。当たり前ですが、一次面接を突破しなければ、その先には進めません。あるい意味、「一番重要な面接」といっても過言ではないでしょう。

エントリーシートはするする突破できる学生でも、一次面接でつまづいてしまうことは少なくありません。そこで、一次面接の選考を確実に突破するためのポイントを徹底的に解説しました。

これを読めば、一次面接で失敗しないコツが全てわかります。

一次面接とはどんな面接なのか?

まず、そもそも一次面接とはどんな面接なのか?を理解していきましょう。一次面接の特徴を理解することで、効果的な対策が見えてきます。

一次面接は「足切り」の意味合いが強い

一次面接は、書類選考を通過した学生を「足切り」するために使われます。「最低限のコミュニケーションが出来ているか?」「きちんと自分をアピールできるか?」「志望度を感じられるか?」「身だしなみはきちんとしているか?」などのポイントで、就活生を足きりします。

一次面接の通過率は、企業によりますが、30〜50%ほどです。

一次面接にはどんな特徴があるのか?

一次面接の面接官は、現場で活躍する若手社員、あるいは人事課の若手社員が担当することが多いです。年齢は20代後半から30代前半の社員が中心になります。

また、面接の時間が短く、20分〜30分程度で終わります。時間が限られているため、あまり突飛な質問はされず、自己PRや志望動機など、基本的な質問を中心に進んでいきます。

面接官が若手で人を見抜くスキルが低く、時間も短いため、「第一印象」が結果に与える影響が大きいです。身だしなみでしくじっていたり、会話のキャッチボールに失敗していると、高学歴の学生でも容赦なく落とされます。

一次面接で見られているポイント

一次面接は、時間も短く、面接官の質問スキルも低いので、あまり本質的な部分を見ることはできません。そのため、「社会人に出て働ける人なのか?」という基本的な面が見られています。具体的には、

  • 聞かれた質問にしっかり回答できているか?
  • 面接官と会話のキャッチボールができているか?
  • 本当に会社を志望しているのか?
  • 話し方がオドオドしておらず、ハッキリと自分の意見を伝えられているか?
  • 身だしなみ・マナーは適切か?

このような基礎的なポイントが見られています。上記のポイントをしっかり押さえることができれば、一次面接は通過できます。

一次面接でよく聞かれる質問内容

既に述べたように、一次面接では「会話のキャッチボールがきちんとできること」が重要な評価項目となります。面接官の聞いていることにしっかり回答し、キャッチボールを成立させるために、一次面接でよく聞かれる質問の意図と、その答え方を押さえておきましょう。

一次面接では、あまり突飛な質問はされず、「自己紹介」「自己PR」「志望動機」などのオーソドックスな質問が中心です。これらに対策しておけば、十分、一次面接は突破できます。

一次面接でよく聞かれる質問内容BEST5

自己紹介をしてください

一次面接では、最初に「簡単に自己紹介をお願いします」と言われることが多いです。自己紹介は「大学名・名前」だけでは駄目で、1分程度で自分の良さを上手に売り込まなければなりません。大事なポイントを例文つきで解説しました

志望動機を教えて下さい

一次面接でも、志望動機は聞かれます。「企業への熱意」は78%の企業が採用にあたり重要視しているポイントです。説得力のある回答をしなければ、一次面接は通過できません。以下の記事では、例文つきで、面接で志望動機を聞かれた時の答え方を解説しています。

学生時代に力を入れたことは何ですか?

学生時代に力を入れたことも、非常によく聞かれる質問です。自分を上手く売り込める質問なので、必ず回答を用意しておきましょう。

自己PRをしてください(あなたの強みは何ですか?)

一次面接でも、「簡単に自己PRをしてくだい」と求められます。自分の良さを上手く売り込み、面接官の評価を獲得しましょう。わかりやすい例文つきで、面接の自己PRを成功させるコツを解説しました。

最後に何か質問はありますか?

「最後に何か質問はありますか?」も非常によく聞かれる質問の一つです。しかし、多くの就活生は「ありません」と回答してしまっています。「ありません」と答えるのは「あなたの会社に、あまり興味がありません」と言っているのと同じで、志望度を疑われてしまいます。

事前に準備し、的確な質問ができるようになっておきましょう。

一次面接で落ちる就活生の5つの特徴

一次面接では「しっかりと会話のキャッチボールができること」「社会人としての基礎力が備わっている」ことが求められます。したがって、たとえ高学歴の学生でも、以下のような特徴を持っている人は、一次面接で落とされてしまうリスクがあります。

会話のキャッチボールが出来ていない

面接官が聞いていることいしっかり回答できていないと、落とされてしまいます。たとえば、「なぜ他社とくらべて我が社に魅力を感じているのですか?」と聞かれているのに「御社のOBを訪問した際に〜」と相手の意図を組んでいない回答をしてしまうとマイナス評価されてしまいます。

相手の聞いていること、質問意図を考え、的確な回答をしましょう。

志望度を感じられない

「その会社に本気で入りたいと思っていない人」を採用する企業はありません。志望動機がいい加減だと、一次面接で落とされてしまいます。「なぜその業界なのか?」「なぜ同業他社に比べて、その会社に魅力を感じるのか?」をきちんと、自分の言葉で語れるように準備しましょう。

また、志望順位を聞かれたら、必ず「第一志望です」と答えてください。

話の要点が見えてこないなど、コミュニケーション能力に問題がある

話が長かったり、話の要点が見えてこない会話をしていると、「社会人としてのコミュニケーション能力が足りていない」とマイナス評価され、一次面接で落とされてしまいます。

話をわかりやすくするため「常に結論から最初に話す」「話は、どんなに長くても90秒以内にまとめる」ことを意識しましょう。

自分の頭で物事を考えていない印象がある

面接官の方を見ず、ただ丸暗記をしてきた自己PRや志望動機を述べている印象があると、「要領が悪そう」「自分の頭で物事を考えていなそう」とマイナス評価されてしまいます。

原稿の丸暗記はせず、途中で言葉がつまってもいいので、自分の言葉で自己PR・志望動機を述べてください。

話し方がオドオドしている、猫背など、第一印象が悪い

自分に自信がないのか、モゴモゴとした話し方をしていたり、身だしなみが悪かったり、猫背で暗そうに見えたり…このような特徴を持つ人は、たとえ優秀な人でも、落とされがちです。

一次面接のような短時間の面接では、第一印象が大きな影響を与えます。身だしなみ・話し方・態度にも気を配りましょう。

一次面接で大事なのは「話し方」だ。

何度も繰り返すように、時間の短い一次面接では「第一印象」が重要です。話している内容よりも、どう話すか?という見栄えの要素が大事になります。とはいえ、美男美女になることはできません。

でも、少しの訓練をすることで、あなたの第一印象を磨くことができます。

自分が質問に回答する様子をスマートフォンで録画してください。自分の面接の様子を客観視できます。録画した動画を以下の視点でチェックしてみましょう。

  • 大きな声で話せているか?
  • 姿勢はしっかり伸びているか?
  • 相手の目を見て話せているか?
  • 自信をもって、ハキハキと話せているか?
  • 見た目は清潔に見えるか?
  • 笑顔で話せているか?
  • 1〜6を意識して、セルフ模擬面接をしてみる。その様子を録画し、1〜6が出来るまで繰り返す

これだけでも、あなたの第一印象はかなり改善されます。一次面接を突破するために、話し方を磨き、第一印象をアップしていきましょう。
 

大手企業から選考のオファーが届く!18卒就活生が登録すべき神ツール

就活がそろそろ本格化。でも、「何をしたらいいかわからない」「興味のある企業がなかなか見つからない」と悩んでいませんか?アプローチする企業が見つからないと、就活を始めようにも始められませんよね。

そこで、プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性が高い「あなたを求めている」企業に出会えるツールをご紹介します。

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
大手企業から選考のオファーが届く!18卒就活生が登録すべき神ツール

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。