要チェック!グループディスカッションとはどんな選考か?

グループディスカッション対策

就活で必ずすることになる、グループディスカッション。でも、グループディスカッションとはどんな選考なのか?学生の何を見ているのか?どんなことが試されているのか?わかりづいらいですよね。

そこで、グループディスカッションとはどんな選考なのか?グループディスカッションの基本や、グループディスカッションの選考基準について解説いたします!

グループディスカッションの形式

グループディスカッションとは、学生でチームを組み、課題を与えられ、議論をする選考です。その様を評価して、合否を決めます。そして、以下のような問題について議論します。

  • (問題解決型)日本の少子化を食い止める策を考えてください。
  • (アイデア発案型)社会人と学生の違いを三つあげてください
  • (ディベート型)小学生の子供にスマートフォンを持たせることの是非。賛成と反対にわかれて争ってください
  • (ケース問題)自動車メーカーAの製品xxxの日本市場における販売戦略を考えなさい

と、このような問題が出されます。一番多いのは「問題解決型」と「ブレスト型」です。ケース問題は外資以外ではなかなか出されません。

このような設問を議論する様子を見て、企業は一体何を知りたいのでしょうか?

グループディスカッションのたった一つの選考指標

議論に貢献できるかどうか

グループディスカッションで採用担当が見ているものは何か?それは、

 「議論の成果に貢献できるかどうか」

チームが良い結論を出すことに貢献できる動きは評価され、議論を邪魔するような行動をとった場合は、マイナスの評価を受けます。グループディスカッションとは「チームの議論に貢献できるか」を見ている試験なのです。

なぜ「議論への貢献」が大事なのか

なぜ、議論に貢献できることが重要なのでしょうか?それは、チームの議論に貢献できる学生は、社会に出てもチームでうまく立ち回れると考えられるからです。

当たり前ですが、仕事とは集団でやるものです。集団で仕事をうまくすすめるためには、その時々の仕事の目的を意識し、全体に貢献できるように動ける必要があります。

だから、グループディスカッションでは、集団での議論の取り組み方を見て、「チームに貢献できる力」をはかろうとしているのす。自己PRをいくら聞いても「その人が集団の中で実際にどのように振る舞うか」はわかりませんよね。

だから、議論の取り組み方を通して、その人が「チームでの仕事に貢献できるか?役に立つ人か」を見ようとしているのです。

では、「この学生はチームに貢献している、議論に貢献している」と評価されるには、どうすればよいのでしょうか?

グループディスカッションで試される能力

議論の成果に貢献するには、大きく3つの能力が求められます。グループディスカッションでは、この3つの能力を発揮していれば、評価されます。では3つの能力とは何か?

1.対人能力

議論には当然、他人がいます。他人の意見を聞きながら、自分の意見を述べなければいけません。また、活発な議論には、円滑な人間関係を築く必要があるでしょう。その為に、求められるのがこの対人能力です。

相手の意見をしっかり聞けるかどうか、相手の話に耳を傾けられているかどうか、相手の意見を尊重しながら反論が出来るかどうか・・・そんなチームで活動するための最低限の対人能力がグループディスカッションには必要です。

2.論理的思考力

ただ意見をいうだけでは、ビジネス上の問題を解決することは出来ないでしょう。議論を有益なものにするためには、正しく考える力が必要です。論理的にものごとを考え、発言する力が求められます。

3.チームマネジメント

グループディスカッションとは、集団でやる「仕事」といえます。ある成果物を制限時間以内に出すものは全て仕事です。仕事を円滑にするには、時間配分をしたり、ことなる意見をまとめたり、チーム内で情報共有をする必要があるでしょう。

このチームの議論を円滑に運営するための能力がチームマネジメント能力です。

これら三つの能力を使い、議論に貢献していきましょう。

大手企業から選考のオファーが届く!18卒就活生が登録すべき神ツール

就活がそろそろ本格化。でも、「何をしたらいいかわからない」「興味のある企業がなかなか見つからない」と悩んでいませんか?アプローチする企業が見つからないと、就活を始めようにも始められませんよね。

そこで、プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性が高い「あなたを求めている」企業に出会えるツールをご紹介します。

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
大手企業から選考のオファーが届く!18卒就活生が登録すべき神ツール

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。