要注意!あなたのエントリシート(ES)が通らない3つの原因と対策

imasia_15025086_S

エントリーシートがなかなか書類選考に通過できず、悩んでいませんか?書類選考に通らないと、面接に進めないので、「どうしよう」と悩んでしまいますよね。

しかし、エントリーシートは短時間でも、劇的によいものにブラッシュアップできます。そこで、あなたのエントリーシートを「いまいち」にさせる3つの原因と、改善するための対策法を徹底的に解説いたします!

エントリーシートが落ちる原因に対処し、書類選考を突破しましょう。

エントリシートが通過しない原因…志望動機が他の会社にも通用する内容

imasia_12380352_S

リクルートワークス研究所の調査によれば、企業の87%が「企業への熱意」を採用項目として重視しています。「企業への熱意」にかかわる志望動機がいい加減では、書類選考通過はおぼつきません。

企業への熱意が疑わしい「他の企業にでも通用する志望動機」を書いていると、エントリシートが通らない原因になります。例を挙げると、以下のようなものです。

  • 仕事を通じて成長できそうだから
  • 人・社会の役に立つ仕事に携わりたいから
  • お客様の笑顔と向き合う仕事がしたいから
  • このような志望動機です。冷静に考えると「それ、この企業じゃなくても通用するものだよね」と気がつくはずです。志望動機は「その会社を志望する理由」ですから、これでは弱すぎます。

    対策

    「その会社のためだけの志望動機」をつくるには、「その会社独自の長所」を志望動機に取り入れると良いでしょう。

    たとえば、地銀ながら新しいタイプの金融商品を積極的に開発している会社を志望するなら

    貴社は、◯◯など、他の地銀に先駆けて、時代のニーズにこたえた金融商品を開発しています。その環境で働くことで、一流のバンカーに近づけると考えています。

    と、企業の長所を織り交ぜつつ、志望動機を書きます。「企業の独自の特徴・長所」を織り交ぜて志望動機をつくると、簡単に「その会社のためだけの志望動機」が作成できます。

    また、内定者のエントリシートをネットで検索して参考にすると良いでしょう。内定したESの志望動機は「この会社ならではの要素」を1つはあげているはずです。その要素を自分の志望動機に取り入れてみましょう。

    エントリシートが通過しない原因…ひと目でアピールポイントがわからない

    imasia_3010034_S

    人事は、驚くほど大量のエントリシートを少ない人数で捌いています。したがって、1つ1つのESを見る時間は非常に短いのです。だから、結論を後回しにしたダラダラとした内容では、最後に辿り着く前に、切られてしまいます。

    たとえば、以下が駄目な例です。

    (学生時代に力を入れたことはなんですか?)

    私が学生時代に力を入れたのは、フリーペーパーの制作です。学生が大企業ばかりに目を向けている現状を打破するため、「ベンチャー企業のことを学生によく知ってもらう」目的で、このフリーペーパーを立ち上げました。最初は、協力している企業がほとんど見つからず…(中略)最終的には、20社の企業から200万円の協賛金を集め、3000部の発行規模まで成長させました。

    何が駄目かわかりますか?「何が凄いのかがすぐにわからない」のです。エントリシートを見ている人事担当には時間がありません。じっくり読んでくれません。だから「一行目でアピールポイントを理解させる」構成でなければなりません。

    対策…一行目でアピールポイントを押し出す

    やった活動の詳細や取り組んだ経緯をダラダラ書くと「結局、何がアピールしたいのか?何が凄いのか?」がぼやけます。最初の一行目に「アピールになる内容」を書きましょう。最初の例文を改善すると、

    (学生時代に力を入れたことはなんですか?)

    学生時代には、「ベンチャー企業の良さを学生に伝える」フリーペーパーの制作に力を入れ、最終的には、企業から200万円の協賛金を集め、3000部の発行規模まで成長させました。

    このように「アピールポイントを一行目に持ってくる」だけでエントリシートはぐぐっと良い内容になります。自己PRや学生時代に力を入れたことを聞かれたら、「一行目で自分の凄さを伝えられる」ように書いて下さい。

    エントリシートが通過しない原因…説明不足でその人の良さが見えてこない

    imasia_12911973_S

    エントリシートが通らない人に多いのが「せっかく良い活動をしているのに、説明不足のせいで、その良さが伝わらない」タイプです。エントリシートの選考では「書いてあることしか」採用担当に伝わりません。

    にもかかわらず、「皆で力をあわせて必死に頑張った」とだけ書いて終わらせる。これでは「どう頑張ったか」が伝わらず、その人の良さがわかりません。たとえば、駄目な例をあげると、

    (前略)戦略コンサルタントの◯◯さんをお招きして、「これからのキャリアの構築法」についてのセミナーを行いました。ただ、目標人数の500人がなかなか集まらず、このままでは会場がガラ空きの状態でセミナーを敢行することになり兼ねませんでした。

    しかし、なんとしても目標人数を集めるため、サークルのメンバー全員で力をあわせて、必死に努力した結果、最終的には目標人数を集客することができました。

    何が駄目かわかりますか?「この人が何をどう頑張ったか?」が全く見えてこないのです。したがって、この就活生の良さが伝わりません。

    具体的にどんな工夫・努力をしたかが「絵で」浮かぶように書く

    エントリシートには「書いてあることしか」伝わりません。したがって、自分の良さを伝えるには「何をどう頑張ったか?」を具体的に、絵で浮かぶくらい具体的に書く必要があります。

    たとえば、上の駄目な例を改善するなら、

    セミナー開催まで時間がないなかで、目標人数を達成するため、以下の3つの施策を行いました。「セミナーの内容に興味がある可能性が高い3年生の授業後に講義室前でビラまきをする」「同種のセミナーへの参加率の高い法学部・経済学部の学生をメインで勧誘する」「就職課に頼み込み、告知に協力してもらう」これらの策を実施しました。

    とくに経済学部の3年生の反応が良く、最終的には期日の3日前までに目標人数の申込みを達成することができました。

    このように書けばどうでしょうか?「どう頑張ったか?」が伝わる内容になっていますし、「ビジネスのターゲット像を想定しつつ、戦略的に訴求活動を行う」という学生の良さも見えてきますよね。

    エントリシートでは「書いてあることしか伝わりません」あなたの良さが伝わるように、どう頑張ったか?どう工夫したか?を「絵で浮かぶように」具体的に書いて下さい。

    エントリーシートはすぐに改善できる

    ここまで述べてきた点に気を配ってエントリーシートをブラッシュアップすれば、短時間でもエントリーシートを大きく改善できます。曖昧な書き方では、あなたの良さは伝わりません。「具体的に、絵が浮かんでくるように」エントリーシートを仕上げ、書類選考が突破できるESを書きましょう。

    あなたが内定する可能性が高い会社を見つける方法

    就活で思うように結果が出ず、悩んでいませんか?ただ、内定のために受ける会社を増やそうとしても、どこを受ければいいのかわかりませんよね。

    そこで、プロフィールを登録しておくだけで、内定する可能性の高い「あなたを求めている」企業に出会えるツールをご紹介します。

    あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

    imasia_9065120_S1
    5月でも間に合う!大手企業から選考のオファーがもらえる神ツール

    就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

    imasia_12756285_S2
    説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

    志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

    imasia_14141661_S-2 3
    採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

    自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

    imasia_13676025_S 4
    これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

    面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

    imasia_9331572_S 5
    就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

    自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。