【例文あり】面接で好きな言葉を聞かれた時の的確な答え方

imasia_13003378_S

就活の面接で「好きな言葉は何ですか?」と質問されることがあります。「好きな言葉」と問われても、質問の意図もわからず、答え方に悩んでしまいますよね。

でも、大丈夫。わかりやすい例文つきで、「好きな言葉は何ですか?」という質問の意図・答え方を徹底的に解説いたします!以下を読めば、面接官の「好きな言葉は何ですか?」という質問に的確に答えられるようになるでしょう。

面接で「好きな言葉」を質問された時の回答例

例文

私の好きな言葉は「継続は力なり」です。

小さな努力を日々積み上げることが、大きな成果につながると信じているからです。

大学から始めた空手も、最初は練習にすらついていけないレベルの実力でしたが、日々、他のメンバーがやらない自主筋トレ・自主稽古・出稽古を続け、最終的にはチームの中で唯一の入賞者になることができました。

この経験から、たとえすぐに結果が出なくても、努力を続けることが成功を生むことを学び、「継続は力なり」と信じるようになりました。

【質問の意図】なぜ面接官は「好きな言葉」を質問するのか?

1.就活生の価値観・こだわりを知りたい

リクルートの調査によれば、企業が採用において一番重視するのは「人柄」です。学生の人柄を最も知りたいと考えているのです。

「どんな言葉が好きなのか?」には、その人の価値観・人柄が現れます。たとえば「やらない後悔より、やる後悔」が好きな人と「石橋を叩いて渡る」が好きな人では、価値観が全く違いますよね。このように「好きな言葉」は、その人の人柄を映す鏡なのですね。

だから、企業は面接で「好きな言葉」を聞き、就活生の人柄・価値観を知ろうとしているのですね。

2.就活生の価値観が形成された経緯を知りたい

学生の価値観がどのような過程で形成されたのか?も企業は知りたいと考えています。ただ「私の好きな言葉は「継続は力なり」です」とだけいっても、「なぜそうなったのか?」がわからなければ意味がありませんよね。

単に好きな言葉を知りたいだけでなく「どうしてそれが形成されたのか?」その経緯を知りたいと考えています。

面接で好きな言葉を質問された時の答え方

1.自分の考え方のコアになっている「言葉」を話す

就活生の中には、「好きな言葉」を聞かれて、単に「自分が気に入っている言葉」を話す人がいます。が、それでは良い回答にはなりません。

面接官は、「好きな言葉」を通して、あなたの価値観を探ろうとしています。だから、単なる好きな言葉を話すのではなく、「自分の行動・判断・価値観の基準になっている言葉」を選んで話しましょう。具体的には、

その言葉に基づいて、行動したことがある

言葉を選んで話すと良いでしょう。たとえば、例文では「継続は力なり」と自分の行動の核にある言葉を選んで話しています。

あなたの価値観が伝わる「好きな言葉」を選んで伝えましょう。

2.その言葉が好きな理由を伝える

「好きな言葉は『継続は力なり』です」これだけでは、何もつたわりません。面接官が知りたいのは「好きな言葉を通して見えてくる、あなたの人柄」です。だから、「好きな言葉」を伝えるだけでなく、「なぜその言葉が好きなのか?大事なのか?」…好きな理由もあわせて説明してください。

例文では、


私の好きな言葉は「継続は力なり」です。小さな努力を日々積み上げることが、大きな成果につながると信じているからです。

と伝えて、「なぜその言葉が好きなのか?」を説明しています。このように「好きな理由」は必ずあわせて説明するようにしてください。

3.「好きな言葉」を意識して行動したエピソードがあればベスト!

「好きな言葉+好きな理由」だけでは、どうしても薄っぺらい回答になってしまいます。たとえば、

私の好きな言葉は「継続は力なり」です。小さな努力を日々積み上げることが、大きな成果につながると信じているからです。

これだけだと、単なる「建前感」がありますよね。悪くはありませんが、誰でも言える内容でもあります。

この回答をより良いものにするには、「好きな言葉にもとづいて行動したエピソード」を加えることです。例文のように、エピソードを加えると、実感のこもったより良い回答になります。また、具体的に行動する様子を伝えることで、あなたの人柄もアピールできるでしょう。

その言葉に基いて行動したエピソード、その行動から何を学んだか?をあわせて説明してください。

大手内定者のESが無料で読み放題!18卒就活生が登録すべき神サイト

就活がいよいよ本格化。でも、就活サイトが多すぎて「どんな就活サイトを使えばいいのかわからない」と悩んでいませんか?就活を始めたばかりだと、「どのサイトが良いのか」もなかなか判断できず、困ってしまいますよね。

そこで、私も就活生時代に愛用していた、無料登録するだけで、大手内定者のESが10000枚以上読める神サイトをご紹介します。

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
無料で大手内定者のESが読み放題!18卒就活生が登録すべき神サイト

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。