就活生必見!面接で時事問題を質問された時の的確な答え方

imasia_9907342_S

就活の面接で「時事問題」についての意見を求められることがあります。たとえば「アベノミクスについてどう思いますか?」「石油安は、産業界にどんな影響をあたえると思いますか?」など、主に経済ニュースについて、意見を求められます。

いきなり時事問題について意見を求められても、何をどう答えていいかわからず、困ると思います。でも、大丈夫。わかりやすい例文をもとに、面接で時事問題について聞かれた時の答え方を徹底的に解説いたします!

時事問題について聞かれた時の回答例

まず、面接で時事問題について質問された時の回答法を確認してみましょう。以下の例文を読めば、答え方のイメージがすぐに掴めると思います。一番よく聞かれる「アベノミクス」についての回答例です。

例文

Q.アベノミクスについてどう思いますか?

A.方向性としては正しいと思いますが、消費税増税のタイミングに疑問が残ります。

日銀がお金をすり、マネーを供給すれば、経済が活力を増し、デフレへの対策になるので、アベノミクスの金融緩和については賛成です。

しかし、金融緩和をするのと同じタイミングで、消費活動を停滞させる消費増税をするのは「右を向きながら左を向く」ようなもので、非常に相性が悪いと思います。

実際、アベノミクスによる昇給も、増税効果で実質的にはマイナスになり、実質労働賃金は低下しています。

>私としては、このまま金融緩和を継続させつつ、経済が回復しきったタイミングで10%の増税に踏み切るべきだと思います。

質問の意図〜なぜ面接官は時事問題を質問するのか?〜

まず、なぜ企業は「時事問題」を質問するのか?を考えてみましょう。企業の質問意図を理解することで、より的確な回答が出来るようになります。

社会問題に関心があるか?常識はあるか?

企業は時事問題を質問し、学生が社会の動きに関心があるか?最低限の常識はあるか?を把握しようとしています。社会人として、最低限の時事ニュースは抑えておくべきですよね。たとえば「アベノミクスって何?」では困るわけです。

企業は学生に時事問題を質問し、学生が社会問題に関心があるか?常識のある人物かを確認しようとしています。

自分なりの意見を述べることができるか?

時事問題についての意見を求める場合、就活生が「自分の頭で考えることができる人材か」を見たいという意図があります。社会人になれば、自分なりに考えて、問題についての意見を述べなければなりません。そのためには、問題について自分なりの意見を述べるには、「自分の頭で考える癖」が必要です。

時事問題についての就活生の意見を聞けば、その学生が「自分の頭で考える力」がついているかがわかりますよね。企業は時事問題について質問し、学生が自分なりの意見を述べられるかを見ています。

面接で時事問題について質問された時の的確な答え方

1.最低限のニュースをチェックしておこう

筆記試験の時事問題は、かなりマイナーなニュースが出題されることがありますが、面接で質問される時事問題は「アベノミクス」や「発送電自由化」レベルの「ビッグトピック」がほとんどです。日頃から新聞を読んでいれば、まず「知らない」ということはないはず。

時事問題を聞かれた時に備えて、主要新聞社のネットニュース(朝日・毎日・日経・産経など)には目を通しておきましょう。もちろん、日経新聞を購読するのがベストですが、主要新聞のネットニュースを読む程度でも十分対応できます。

2.主なニュースについては「用語説明」「自分の意見」を用意しておく

面接で時事問題について聞かれた時には、例文のように、

  • ニュースについての自分なりの理解・解説
  • そのニュースについての自分なりの意見

この2点については答えられるようにしましょう。たとえば、例文では「アベノミクスの金融緩和」の側面について理解・解説を述べてから、アベノミクスについての自分なりの意見を述べています。

主要なニュースについては、自分なりの意見を述べられるようにしておきましょう。「アベノミクス」のような賛否の分かれるトピックについて、自分で簡単なメモをつくっておけば、時事問題対策は万全です。

3.「今後、どうなるか?」ニュースが社会に与える影響を答えてみよう

「このニュースが社会にどんな影響をあたえるか?」を自分なりに考えて答えましょう。すると、「自分で考える癖がついている」という印象を面接官に与えられます。

たとえば、「ベネッセの個人情報流出」について「凄い事件だと思います」とだけ語るよりも、

ベネッセは当然、プライベートマークも取得し、個人情報について厳密な管理をしていたはずですが、現場にいたSEがフラッシュメモリにデータを移しただけで流出してしまいました。

日本の個人情報管理は「現場の善意」によって支えられているので、一部の人間の悪意に対して大きな脆弱性があると感じました。

今後は、単なるデータ面でのセキュリティだけでなく、人為的な流出にも対抗できるよいうなセキュリティソリューションが求められるようになり、そこにはビジネスチャンスが眠っているのではないか?と感じています。

このように「このニュースは社会・ビジネスにどんな影響をあたえるのか?」自分なりの意見を述べられると、「自分で考える癖がついている」印象を面接官に与えられます。


4.わからないことは「わかりません」と素直に答える

稀に「金融業界のバーゼル対応の動きについては、どう思いますか?」など、かなりコアな質問をされることがあります。よほど熱心に日経新聞を読んでいないと、これらの質問には答えられないでしょう。

わからないことを聞かれた場合は、

申し訳ありません。勉強不足のため、わかりません。次回までに必ず勉強してきます

と素直に謝る方が得です。無理をして「ええと…バーゼルですか…大事だと思います」と取り繕うと、相手の心象を悪くしてしまいます。わからない時は、勉強不足を認め、素直に謝りましょう。

人気企業100社の内定者ESが無料で読める!就活生が読むべき神ES回答集

4月も後半になり、いよいよエントリーシート提出の時期。でも、「このESで本当に大丈夫かな…」と悩んでいませんか?

ESの書き方がわからない時は、内定者のESを参考にすれば良いのです。

就活サイト「キャリアパーク」では、「人気企業100社の内定者ES」が今だけ無料でダウンロードできます。金融、メーカー、商社、コンサル…主要な人気企業の内定者ESが網羅されているので、参考になるESがきっと見つかります。

内定者のESを参考にして、書類選考を突破しましょう。

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
無料で人気企業100社の内定者ESが読める!18卒就活生が読むべき神ES回答集

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。