面接で短所「負けず嫌い」はどう説明する?伝え方のコツ3つ【例文あり】

imasia_12746650_S

就活の面接で短所を聞かれた時に「負けず嫌いな点が短所です」と回答する就活生は少なくありません。

確かに、「負けず嫌い」は長所ともいえる短所です。だから、短所の回答として無難だと思う人が多いのでしょう。しかし、「負けず嫌い」は上手くアピールしないと低く評価されてしまう可能性があります。

そこで、わかりやすい例文をもとに、短所「負けず嫌い」と答える時の答え方を例文つきでご紹介します!

面接で短所の「負けず嫌い」について説明する時の回答例

まずは、短所の「負けず嫌い」について説明する回答例を見ていきましょう。回答例を見れば、「どう答えるべきか?」のイメージがすぐに掴めると思います。例文を読んで、上手な回答のポイントを直感的に理解しましょう。

例文

短所は、負けず嫌いが過ぎる点です。他人に負けている自分を認められず、ストレスを感じてしまうことがあります。

たとえば、ゼミでチームに分かれて模擬裁判をやった時、負けたのが悔しく、しばらく不機嫌になり、周りのメンバーに迷惑をかけてしまったことがあります。

>負けず嫌いは良い部分もありますが、行き過ぎるとデメリットも大きいと感じています。

最近では、負けたと感じた時には「この負けを取り戻すにはどうするべきか?」対策を考えることに意識を集中し、ストレスを避けるよう心がけています。

1.要注意!「負けず嫌い」だけでは短所にならない

単に「短所は負けず嫌いなところです」だけ答えると、面接官に低評価されてしまう可能性があります。というのも、「負けず嫌い」は長所ともいえる部分が大きい短所なので、面接官に「質問にしっかり答えていない」と思われる可能性があるからです。

面接官が短所を聞くのは「その人が短所にどう向き合い、克服しようとしているか?」を知りたいという意図があるからです。短所のない人間はいません。大事なのは、その短所とどう向き合っているか?です。だから、

例文
「短所は負けず嫌いな点です。他人に負けるとムキになってしまいます」

このように「長所のように聞こえる」伝え方では、『自分の短所を理解していない』『自分の短所と向きあおうとしていない』と思われる可能性があります。

2.「負けず嫌い」でどう困っているのか?

では、どうすれば「負けず嫌い」を『短所』として伝えられるのでしょうか?ポイントは、「負けず嫌いによって、どんな風に困っているか?」を伝えることです。例文では、

例文
短所は、負けず嫌いが過ぎる点です。他人に負けている自分を認められず、ストレスを感じてしまうことがあります。たとえば、ゼミでチームに分かれて模擬裁判をやった時、負けたのが悔しく、しばらく不機嫌になり、周りのメンバーに迷惑をかけてしまったことがあります。

このように「短所で損をした、困ったエピソード」をあげることで、「負けず嫌い」を短所として伝えています。

単に「短所は負けず嫌いです」とだけ答えると「それは長所でしょ?」と思われるリスクが有りますが、例文のように「負けず嫌いという短所で、いかに損をしたか?」をしっかり語れば、面接官の納得する回答になるでしょう。

3.負けず嫌いをなぜ直したいのか?

自分の短所について、「なぜ直さなければならないのか?」という認識を語りましょう。短所がない人はいません。大事なのは、その短所にどう向き合うか?自分の短所をなぜ直さなければならないのか?を語りましょう。

例文
負けず嫌いは良い部分もありますが、行き過ぎるとデメリットも大きいと感じています。

このように短所についての自分の認識を述べましょう。足りない点を素直に認めることで、素直さ・謙虚さをアピールできるでしょう。

4.「負けず嫌い」を克服するためにやっている努力を伝えよう

短所のない人間はいません。大事なのは、短所とどう向き合い、どう克服するか?にあります。自分の短所を理解し、それを克服するため行動する姿勢を示しましょう。短所を克服するためにやっている努力を伝えれば、面接官に「向上心」をアピールできるでしょう。

あなたが「負けず嫌い」という短所を克服するために、どんな工夫を心がけているか?説明してください。

例文
最近では、負けたと感じた時には「この負けを取り戻すにはどうするべきか?」対策を考えることに意識を集中し、ストレスを避けるよう心がけています。

5.改善過程も述べられればベスト

克服計画を実行した結果、改善が表れていれば、具体的に述べてみましょう。改善の度合いを具体的に伝えることで、「短所を改めて成長できる人間だ」という印象を面接官に与えられるでしょう。

8月でも間に合う!就活の後半でも優良企業の内定が狙える神サイト

「就活を頑張りたいけど、もうエントリーできる企業がほとんどない…」と悩んでいませんか?就活の後半になると、企業がナビサイトでの応募を締め切るので、受ける企業がなくなり、困りますよね。

そんな就活生のために、就活の後半からでも納得のいく内定が狙える「マイナビ新卒紹介」をご紹介します。

「マイナビ新卒紹介」の詳細はこちら

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
内定者のESが無料で読み放題!大学3年生が登録すべき神サイト

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。