自己PRでサークル活動をアピールするコツ5つ【例文あり】

imasia_2946024_S

サークル活動や学生団体の活動を自己PRする学生は多いもの。しかし、サークル活動をアピールする学生は非常に多いので、何の戦略もなくサークル活動を自己PRしていると、多くの学生の中に埋もれてしまいます。

では、どうすればサークル活動経験を魅力的に自己PRできるのでしょうか?大事なポイントを、わかりやすい例文と共に詳しく解説いたします!

自己PR(サークル・学生団体)の例文

まず、細かいポイントの解説をする前に、例文をチェックしましょう。完成形の例文を見れば、直感的にわかりやすい自己PRの書き方がマスターできると思います。

自己PR(サークル・学生団体)の例文

例文

私の強みは、責任感をもって、与えられた役割をこなすために全力を尽くすことです。この強みを発揮したのが、フリーペーパーの広告営業チームを率い、300万円の売上を達成した経験です。

所属するサークルではフリーペーパーを作成しており、私は広告営業チームのリーダーでした。最初は思うように成約ができず、当初の100万円という目標は達成不可能に見えました。

しかし、私は自分の役割を全うしたいという想いがあり、諦めずに問題点を洗い出し、改善策を考えていきました。具体的には、

  • 1.商材の魅力ではなく、顧客へのメリットに焦点をあててセールスをする
  • 2.成果をあげているメンバーの営業方法をマニュアル化し、他のメンバーでも実践できるようにした
  • 3.何度もロールプレイングを行い、個々のメンバーのスキル向上に務めた

これらの施策の結果、メンバー全員のパフォーマンスがあがり、目標の3倍である300万円の売上を達成することができました。貴社においても与えられた役割以上の努力をし、売上に貢献していきたいです。

自己PRの型を押さえれば、良い自己PRが書ける!

上記の自己PRは、以下の自己PRの「型」にしたがって制作されています。以下の型に従って、自己PRを構成するだけで、わかりやすい自己PRが簡単に書けるようになります。

Zikopr

1.要注意!企業は「サークル経験」自体には全く興味が無い

まず、サークル活動を自己PRする学生に注意して欲しい点があります。それは「企業はサークル活動自体にはほとんど興味がない」ということです。

リクルートの調査「就職白書」によれば、企業が採用にあたり重視している項目は1位「人柄(90%が重視)」2位「企業への熱意(78%が重視)」3位「今後の可能性(70%が重視)」となっています。一方で、所属クラブ・サークル活動を重視している企業は11%に過ぎません。

このデータからもわかるように、「企業はサークル活動自体には興味が無い」のです。だから、「サークル活動でこんなに凄いことをしました!」とアピールしても、企業に響かないアピールになってしまうのです。企業に響く自己PRをするには「人柄」「今後の可能性」を上手く伝える自己PRでなければなりません。

では、どうすればいいのか?

2.サークルの実績を語らない!サークルを通じて自分を伝える

では、どうすればサークル活動を魅力的な自己PRにする事ができるのでしょうか?それは「サークル活動をアピールするのではなく、サークル活動を通じて自分をアピールする」ことです。たとえば、

  • A…私の強みは、責任感をもって、与えられた役割をこなすために全力を尽くすことです。この強みを発揮したのが、フリーペーパーの広告営業チームを率い、300万円の売上を達成した経験です。
  • B…リーペーパーの広告営業チームを率い、300万円の売上を達成した経験があります。

Aのように語るということです。Bはサークル活動の実績をアピールしているのに対して、Aは「サークル活動」を素材として、自分の長所・人柄を説明しています。

企業が知りたいのは、あなたの人柄です。だから、サークル活動のアピールではなく、あなたのアピールをしましょう。つまり「私の長所はxxxです。その長所を発揮した事例として、サークル活動のxxxがあります」と自己PRするのですね。サークル活動を素材として、自分の良さ・人柄をアピールしてください。


3.具体的な行動・努力のプロセスを語る

例文
最初は思うように成約ができず、当初の100万円という目標は達成不可能に見えました。しかし、私は自分の役割を全うしたいという想いがあり、諦めずに問題点を洗い出し、改善策を考えていきました。具体的には、
  • 1.商材の魅力ではなく、顧客へのメリットに焦点をあててセールスをする
  • 2.成果をあげているメンバーの営業方法をマニュアル化し、他のメンバーでも実践できるようにした
  • 3.何度もロールプレイングを行い、個々のメンバーのスキル向上に務めた

大事なのは「サークル活動を説明するのではなく、サークル活動を通じて自分の人柄・長所を説明する」ことだ、と既に申し上げました。あなた自身の良さを採用担当に効果的にアピールするには、「サークル活動のために、あなたが努力・行動したプロセス」をできるだけ具体的に伝えることです。

行動・努力のプロセスを詳しく説明すれば、そこからあなたの人柄・長所が伝わります。たとえば、例文なら「結果を出すために、周りに積極的に働きかけていく真摯な姿勢」が伝わるでしょう。

このように「結果を出すために、具体的にどんな努力をしたのか?」を詳しく伝えれば、あなたの人柄・長所が伝わる自己PRになります。「結果を出すためにどんな努力をしたのか?」は必ず伝えてください。

よくある駄目な自己PR表現

  • 最高の合宿にするために、皆で腹をわって一晩中話し合った結果、全員が合意できるプランができました
  • 〜をするために、全員で必死に努力した結果〜

特に、上の「合宿運営のために一生懸命話し合った」自己PRはよく見かけます。しかし、運営の議論のために話し合うのは当たり前。それだけではアピールになりません。ほとんど何も言っていないのに等しい自己PRです。

「話し合い」で言うなら、企業が知りたいのは「どんな対立があり、あなたはそれを解決するためにどんな取り組みをしたのか?」になります。あなたの行動が浮かび上がってくるように、具体的に伝えなければなりません。

下の例文のように「必死に努力し〜」という表現もよく見かけます。人事が知りたいのは「努力の中身」です。「必死に努力」からは何も伝わりません。

4.仕事への活かし方にも触れておこう

例文
貴社においても与えられた役割以上の努力をし、売上に貢献していきたいです。

先ほど引用したリクルートの調査で「今後の可能性」が非常に重視されていることがわかったと思います。今後の可能性をアピールするには、ただ「私はこんな長所があります」とアピールするだけではだめです。

「私の長所は会社でこんな風に活かせます」と、あなたの長所が仕事でどう役立てられるのか?を説明しましょう。そうすれば、ただ能力をアピールするよりも「今後の可能性」を感じられるアピールになります。


5.その自己PR、サークルのPRになっていないか?

サークル活動や学生団体の自己PRでよく見るのが「それはあなたのPRではなく、サークル活動のPRでは?」と感じてしまう自己PRです。たとえば、

私は学生団体キャリアイノベーションに所属し、「学生のキャリア意識を育成する」ことを目的に活動してきました。具体的には、月1回●●講堂を使い著名人をお招きしてのイベントを開催し(以下省略)

このように「サークルでどんな凄いことをやってきたか」をアピールしてしまうのです。しかし、企業が採用するのは、サークルではなく「あなた」です。団体のアピールをしても意味がありません。

だから、団体のアピールをするのではなく、あなたがサークルでどんな役割を担っていたか?その役割を全うするためにどんな取り組み・工夫をしたのか?を語ってください。

何度も言うように、企業はサークル活動には興味がありません。「あなたがどんな人なのか(人柄)」に関心があるのです。サークル活動のアピールではなく、サークル活動の中で、あなたが何を考え、どう行動したか?を自己PRしてください。

大手内定者のESが無料で読み放題!18卒就活生が登録すべき神サイト

就活がいよいよ本格化。でも、就活サイトが多すぎて「どんな就活サイトを使えばいいのかわからない」と悩んでいませんか?就活を始めたばかりだと、「どのサイトが良いのか」もなかなか判断できず、困ってしまいますよね。

そこで、私も就活生時代に愛用していた、無料登録するだけで、大手内定者のESが10000枚以上読める神サイトをご紹介します。

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
無料で大手内定者のESが読み放題!18卒就活生が登録すべき神サイト

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。