真似るだけ!内定辞退のお詫びメールの書き方|例文あり

imasia_10270581_S

内定辞退の連絡をする時、お詫びのメールを書かなければなりません。しかし、改まったお詫びメールなんて書いたことのある学生は少ないですよね。どう書けば良いのかわからず困っているのではないでしょうか。

そこで、わかりやすい例文とともに、内定辞退のお詫びメールの書き方を解説致します。


これを真似るだけ!内定辞退メールの例文

「そもそも、何を書けばいいのかわからない!」と悩む就活生は多いはず。そこで、失礼のない内定辞退メールの例文を用意しました。このメールを参考に、正しい内定辞退のメールを書きましょう。

件名 内定辞退のご連絡

 Point 件名は、件名だけで内容がわかるものにする

◯◯株式会社 人事部◯◯課
採用担当 ◯◯さま

◯◯大学△△学部の就活太郎です。

この度は、採用内定の通知を頂き、誠にありがとうございました。

 Point 最初に内定をもらったことへの感謝を述べる

このような光栄をいただきながら、誠に恐縮なのですが、貴社の内定を辞退させていただきたく、ご連絡を差し上げました。

 Point 「誠に恐縮なのですが」と前置きをして、結論(内定を辞退したい)を伝える。

就職活動に際し、自身の適性をあらためて鑑みた結果、別の会社とのご縁を感じ、誠に心苦しい限りですが、貴社の内定を辞退させていただきたく存じます。

 Point 内定を辞退する理由を簡潔に述べる。

貴重なお時間を割いていただいたにも関わらず、このようなお返事となり、誠に申し訳なく、衷心よりお詫び申し上げる次第です。

 Point 内定を断り迷惑をかけたことについて、丁寧に謝罪をする

本来なら、直接お会いしてお詫び申し上げなければならないところを、メールでのご連絡となりますことを何卒ご了承いただきたくお願い申し上げます。

 Point メールでの連絡になったことへの謝罪をしておく

就職活動を通して、○○様はじめ貴社の採用ご担当の方々に大変お世話になりましたことを心より感謝しております。

 Point 就職活動を通してお世話になったことへのお礼を伝える

末筆ながら、貴社の益々の発展をお祈り申し上げます。

 Point 最後に相手の会社の発展をお祈りするのが、辞退メールのマナー

内定辞退メールのポイント

1.最初に結論(辞退したい)を述べる

この度は、採用内定の通知を頂き、誠にありがとうございました。このような光栄をいただきながら、誠に恐縮なのですが、貴社の内定を辞退させていただきたく、ご連絡を差し上げました。

ビジネスメールは、わかりやすさが一番重要。伝えにくいことなので前置きが長くなりがちですが、まず簡潔に「内定を辞退したい」という結論から文章をはじめます。

2.内定辞退理由は簡潔で良い

就職活動に際し、自身の適性をあらためて鑑みた結果、別の会社とのご縁を感じ、誠に心苦しい限りですが、貴社の内定を辞退させていただきたく存じます。

辞退理由をことさらに細かく述べる必要はありません。

  • 自身の適性をあらためて鑑みた結果
  • 自身の希望職種をあらためて鑑みた結果
  • 自分のやりたいことををあらためて鑑みた結果

など、簡潔に理由を述べればOKです。

3.丁寧にお詫びをする

せっかくいただいた内定を辞退するわけですから、丁寧に謝罪をしなければなりません。

辞退への謝罪

貴重なお時間を割いていただいたにも関わらず、このようなお返事となり、誠に申し訳なく、衷心よりお詫び申し上げる次第です。

謝罪の表現は様々ありますが「誠に申し訳なく、衷心よりお詫び申し上げる次第です」はその中でも、あらたまった表現で、内定辞退の謝罪にふさわしいです。

メールという連絡法への謝罪

本来なら、直接お会いしてお詫び申し上げなければならないところを、メールでのご連絡となりますことを何卒ご了承いただきたくお願い申し上げます。

一番誠意のある謝罪は「直接訪問」。それをしないことへのお詫びも入れておきます。

4.今までの感謝を伝える

就職活動を通して、○○様はじめ貴社の採用ご担当の方々に大変お世話になりましたことを心より感謝しております。

謝罪だけでなく、お世話になったことへの感謝を伝えましょう。このテンプレを真似てもいいですが、自分の言葉で感謝の想いを書くと、気持ちが伝わります。

5.文末で相手の会社の発展をお祈りする

末筆ながら、貴社の益々の発展をお祈り申し上げます。

あらたまった手紙では、文章の最後に相手の会社の発展を願う文章を入れるのがマナーです。

Q&A 内定辞退の連絡、メールでも良いの?

結論からいえば、メールでも構いません。相手も内定辞退をする学生がいることは覚悟してます。要するに、「内定辞退をする&申し訳ない」という意思が伝わればいいので、連絡の形式に固執する必要はありません。

ただ、「入社承諾書を出した後に辞退をする」など、相手への迷惑がかかる度合いが大きい時は、メールでは少し失礼。電話連絡で直接謝罪した後に、お詫びの手紙を出しましょう。

また、大手金融機関・重厚長大企業(重工・鉄鋼etc)などの形式を重んじる、プライドの高い企業へは、メールでの内定辞退は控えた方がいいでしょう。就職課にクレームを入れられる可能性があります。

内定辞退のまとめ記事もチェック!

内定辞退の電話連絡のやり方、内定辞退のお詫びの手紙の書き方、内定辞退の理由の伝え方、入社承諾書の提出後の内定辞退のやり方など、内定辞退で大事なポイントを全て網羅して、解説しました!この記事だけ読めば、内定辞退の知識は完璧です。

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
内定者のESが無料で読み放題!大学3年生が登録すべき神サイト

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。