就活生必見!グループワークで頻出のテーマ例のリスト12選

imasia_11371942_S

近年、就活の一次選考や二次選考として課されるようになった「グループワーク選考」。なんとなくイメージはわかるけれど、具体的にどんな問題が出題されるかわからず戸惑っていませんか?

そこで、グループワークではどんなテーマ・お題が出題されるか?そのお題にはどう対処するべきか?大事なポイントを解説していきます。


作業型のグループワーク

グループワークで増えてきているのが「ここにある紙を使って、出来るだけ高いタワーを作りなさい」という『作業型』のお題です。一般的なグループディスカッションは議論中心で行われるのに対して、作業型のグループワークは課題の制作物をつくることが中心になります。まさに「ワーク」ということです。

作業型のグループワーク例

たとえば、作業型のグループワークでは、以下のような出題があります。

  • 50枚の画用紙を使って、10分以内に出来るだけ高いペーパータワーをつくりなさい
  • 限られた情報が書いてあるカード(1.AはBの西にある。2.CはBの北にある…)を元に情報を推測し、地図を完成させる
  • ●●市をPRする新しいゆるキャラをつくりなさい

このような問題が出題されます。グループディスカッションとは違い、作業に重点が置かれているのが特徴です。

作業型のグループワークの対策法

作業型のグループワークでは、「段取り」「チームワーク」がより重視されています。制限時間が比較的短いのが特徴で、かなり段取り良く進めないと制限時間に間に合いません。この作業型のグループワークを攻略するには、以下のポイントが大事です。

  • 最初に作業の時間配分を決め、それをチームで共有し、遵守する
  • 作業の役割分担を決め、効率的に作業する(ペーパータワーの制作なら、紙を折る係、積み上げる係に分ける等)
  • いきなり作業に入ると上手くいかない。最初に「どう制作を進めていけば、効率的だろう?」とチーム内で議論をする

これらのポイントを意識して、作業型のグループワークに取り組んでください。

採用担当が直伝!グループディスカッションの立ち回り方マニュアル
GD_LPheader
今すぐ無料でダウンロード

プレゼン型

プレゼン型のグループワークとは、チーム内で議論をし、最終的な発表内容を大きな紙やホワイトボードにまとめて発表するタイプのグループワークです。

一般的なグループディスカッションに、「結論を大きな紙・ホワイトボードにまとめて発表する」段階が加わったものと考えてください。

プレゼン型のグループワークの例

プレゼン型のグループワークで出題される内容は、以下のようなものがあります。

  • できる営業マンに必要な資質を3つあげなさい【答えのない問題を自由に議論する】
  • 学生と社会人の違いを5つあげなさい。【答えのない問題を自由に議論する】
  • 年功序列制には賛成?反対?その理由は?【賛否ある問題へ回答をする】
  • 日本企業は在宅勤務を雇用形態として取り入れるべきか?否か?【賛否ある問題へ回答をする】
  • オレオレ詐欺を解決するアイデアを考えてください【社会問題に対する解決策を議論する】

以上を見ても分かる通り、プレゼン型のグループワークで出題される問題は、グループディスカッションとあまり変わりません。ですが、『最後に紙・ホワイトボードに議論・結論をまとめる」という点が異なります。

通常のグループディスカッションでは、「議論の過程」が重要で発表そのものはそこまで重視されませんが、グループワークでは最終的な制作物も合否に大きな影響を与えます。

プレゼン型グループワークの対処法

プレゼン型のグループワークは「最後に上手く紙でまとめる」形にいかに上手に落としこむかが大事です。そのためには、以下のポイントを意識しましょう。

  • 議論を紙にまとめる時間(制限時間の3分の1程度)代表者がプレゼンの練習(最低3分)をする時間は必ず設定しよう
  • 発表する時は「結論を一言でいうと何か?」「なぜそう考えたか?」「その結論はなぜ他の結論よりも優れているのか?」「具体的にはどう実行するか?(問題解決のアイデアを議論するケース)」は必ず答えられるようにまとめる
  • プレゼン発表は上手くこなせばとても評価が高くなる。出来れば手を挙げたい(苦手な場合は他のメンバーに迷惑をかけるので避ける)

基本的な議論の進め方は、グループディスカッションと同じですので、こちらの記事を参考にしていただければと思います。

ビジネスケース型

ビジネスケース型は、プレゼン型とにているのですが「本格的なビジネスの課題解決を議論する」点が特徴的です。外資系やメガベンチャーの最終付近で課されることが多いです。

たとえば、以下のようなものです。

  • Printestの国内ユーザーを二倍にするプロモーションプランを考えよ(予算はn億円)
  • 当社の新製品AのWebCMアイデアを考え、実際に動画でドラフト案を作成せよ
  • 国内自動車メーカーの製品Aのマーケティングプランを考えよ(国内シェアや、競合の価格帯、ユーザーアンケート等の資料も配られる)

このように「アイデアレベル」ではなく、最終的に「ビジネスでも通用するレベル」までアイデアを落とし込まなければならないのが特徴です。

一朝一夕の対策ではどうにもならず、本格的な思考力が求められます。対策としては、一般的なグループディスカッション対策を完璧にマスターし、ロジカルシンキングの本を読み込み、思考力を鍛えましょう。

ロジカルシンキングの本としては、こちらがオススメです。おそらく日本で一番やさしくわかりやすいロジカルシンキングの本です。

世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく
渡辺 健介
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 374
採用担当が直伝!グループディスカッションの立ち回り方マニュアル
GD_LPheader

グループディスカッションのやり方がわからず、悩んでいませんか?

グループディスカッションは「とにかく積極性が大事」「いや、出しゃばると落ちる」など様々な情報が出回っていて、どうすればいいかわからず困ってしまいますよね。

そんな時は、まず「採用担当はグループディスカッションをどんな基準で評価しているか」を押さえれば良いのです。

就活サイトの「キャリアパーク」では、採用担当に調査して作成した「評価されるGDの立ち回り方マニュアル」が無料でダウンロードできます。

採用担当の視点で「どういう就活生がGDで評価されるのか?」がわかるので、GD選考で圧倒的に有利になります。

グループディスカッションの評価基準を理解し、選考を突破しましょう。

今すぐ無料でダウンロード

あわせて読みたい!殿堂入り記事ランキング

imasia_9065120_S1
内定者のESが無料で読み放題!大学3年生が登録すべき神サイト

就活が本格的にスタートしたけれど、志望企業があまり決まっておらず、困っていませんか?そんな就活生のために、プロフィールや自己PRを登録しておけば、企業からの選考スカウトが来る神ツールをご紹介します。

imasia_12756285_S2
説得力が違う!志望動機の書き方の5つの秘訣【例文あり】

志望動機は、就活の成否を分けるといっては過言ではないほど、重要なものです。しかし、説得力のある志望動機を書けている就活生はあまりいません。そこで、例文つきで、人事に響く志望動機の書き方をご紹介します。

imasia_14141661_S-2 3
採用される!エントリーシートの自己PRの書き方【例文あり】

自己PRが上手くかければ、エントリーシートの通過率はぐっと上がります。しかし、説得力のある自己PRを書けている就活生は、意外と少ないです。そこで、例文つきでどんな自己PRを書けば、書類選考を突破できるのか?徹底的に解説します。

imasia_13676025_S 4
これで万全!面接でよく聞かれる質問ランキングBEST50

面接では「あなたの短所は?」「他にどんな会社を受けていますか?」「自分を動物に例えると何ですか?」など様々な質問が聞かれます。この記事では、よく聞かれる質問をランキング形式で紹介しました。回答例つきなので、すぐに回答のポイントがマスターできるでしょう。

imasia_9331572_S 5
就活生必見!内定レベルの自己PRサンプル例文集

自己PRをどう書けばいいかわからない・・・と悩んでいませんか?そんな就活生のために、アピールしたい長所別に、内定レベルの自己PRサンプル例文集を用意しました。あらゆる長所ごとに例文を用意しているので、必ず参考になる自己PRが見つかります。